ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

Eテレ『ふるカフェ系 ハルさんの休日』2020年シーズンで紹介されたカフェの店名や場所、営業時間・定休日を調べました

スポンサーリンク

Eテレの紀行ドラマ『ふるカフェ系ハルさんの休日』が2020年4月から放送されています。

この記事では2020年度に番組で紹介されたお店の情報をまとめています。

新しい情報が記事の上の方、下へ行くほど初期に紹介されたお店です。

 

目次

スポンサーリンク

 

ふるカフェ系 ハルさんの休日

Eテレで放送されている『ふるカフェ系ハルさんの休日』とはどのような番組でしょうか。

 

www4.nhk.or.jp

 

今、地方では過疎化が進み、何代も受け継がれてきた古民家が廃屋として次々と取り壊されつつある。そんな古民家を惜しみ次世代に残そうとする試みが、リフォームカフェ。
一歩足を踏み入れば、懐かしい空間が広がる古民家カフェは、女性や若者達に新鮮なおしゃれスポットとして大人気。京都、奈良の町屋カフェや下北沢の古民家喫茶など全国的にブームとなっている。そんな古民家カフェを舞台に、記憶から失われつつあるかつての町の姿と記憶をドラマ形式で甦らせていく番組。カフェを訪れる住民たちとの出会いを通して、全国各地の意外な歴史を明らかにしていく。

 

こちらは以前のシリーズのイントロダクションです。

 

ドラマの冒頭では「古い建物を活かしたレトロなカフェがあると聞けば、全国どこへでも訪ねる」とハルさんは言っています。

セリフのとおり、この番組はハルさんが全国の古民家など古い建築物をリフォームしたカフェを訪ねて、そのカフェの建物やメニュー、カフェのオーナーや店長が店を始めた背景、カフェのある土地柄などを紹介する内容になっています。

 

登場人物

登場人物についてです。

 

本作の主人公は「真田ハル(さなだ・はる)」です。

渡部豪太(わたべ・ごうた)」さんが演じています。

一部に熱狂的なファンを持つカフェブロガーだそう。

 

番組の特徴的なところでは、渡部さんの他の出演者が皆さん、地元の方であるという点です。

カフェのオーナーもお客さんも皆さんが演技の素人ですから、基本的にセリフは棒読みですし、演技もお世辞にも上手とは言えません。

古カフェや古い建築物が好きな方で、なおかつ演技面が気にならない方であれば、大いに楽しめる番組になっていると思います。

 

2020年5月14日放送ビデオレター「小田原市・八尾市」編

2020年度の第5回、2020年5月14日放送ビデオレター「小田原市・八尾市」編でした。

 

ハルさん、自宅でメールを打つ毎日です…。休日のふるカフェめぐりを楽しみにしてきたハルさんですが、今はずっと家の中。ささやかな楽しみは、これまで訪ねたカフェの人たちとのやりとりです。中には、驚くようなアイデアと行動力で「今を楽しむコツ」を見つけた人も。今回は、かわいい手作りマスクが評判になっているという小田原市のカフェと、オリジナルの楽曲を作った八尾市のカフェから届いたビデオレターをご紹介します。

 

録画データに書かれていた番組説明は上記のとおりです。

 

総集編でした。

新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けて、新規の収録・撮影ができていないのだと思われます。

 

2020年4月23日放送「千葉・館山」編

2020年度の第4回、2020年4月23日の放送は「千葉・館山」編でした。

 

渡部豪太が演じるハルさんと、地元の人たちで作るドラマ。ハルさんは、休日になると全国各地の古い建物を利用したカフェを巡る「カフェブロガー」。今回は房総半島の南端、館山へ。築98年の元銀行と聞いて訪ねたが、ハルさんの知る大正のころの銀行建築といえば石やレンガの堅固な建物で、今回は赤い屋根と白い木の壁。かわいい建物ではあるが、イメージとは正反対…。ハルさんは次々と現れる謎とハルさんは格闘することになる。

 

録画データに書かれていた番組説明は上記のとおりです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

館山のカフェは再放送で過去に放送されています。

詳しくは上に貼ったリンク先の記事をご覧になってください。

好きなカフェの1つです。

 

2020年4月16日放送「東京・葛飾」編

2020年度の第3回、2020年4月16日の放送は「東京・葛飾」編でした。

 

ハルさん、今回はとても不思議な気持ちです。東京都葛飾区の「築250年、見えなくなったものを楽しむ」というナゾのカフェへ。訪ねてみると、切妻屋根が4つあるものの、大きな特徴があるわけでもない。どこに「見えなくなったもの」があるのか探していると、窓があるのになぜかふさいでいたり、縁側らしき場所が壁で覆われていたり。そのナゾこそ「見えなくなったもの」の鍵で、250年の建物と土地の歴史を物語るものでした。

 

録画データに書かれていた番組説明は上記のとおりです。

 

番組では「築250年 見えなくなったものを楽しみカフェ」と紹介されていました。

 

店名

店名は「古民家カフェ庄右衛門」です。

庄右衛門は「しょうえもん」と読むようです。

 

www.show-emon.jp

 

webサイトがありました。

 

場所

カフェの場所についてです。

 webサイトなどを拝見すると、住所は「葛飾区奥戸8-25-12」と書かれていました。 

ネットで地図を調べたところでは、最寄り駅はいくつかあるようです。

京成押上線や京成本線の「青砥駅」や「京成小岩駅」、総武本線「小岩駅」あたりが近いでしょうか。

 

経路1
京成バス【新小58】「新小岩駅~亀有駅/ タウンバス車庫」行で「スポーツセンター」もしくは「奥戸運動場」で下車。徒歩約5分

経路2
京成タウンバス【小54】「京成小岩駅~亀有駅」行き(※途中[JR小岩駅北口]を経由)で「細田踏切」(細田交番の前)で下車。徒歩約6分

 

カフェのwebサイトには上記引用部のように書かれていました。

 

営業時間と定休日

営業時間と定休日についてです。

 

水・木・金の午前11:00〜午後3:00(ラストオーダー 午後2:30)※祝日は休業

 

営業時間は「11:00から15:00まで」で、ラストオーダーは14:30とのこと。

水曜日と木曜日と金曜日が営業日、ほかが定休日、祝日も休業だそうです。

 

放送直後は混雑が予想されますから、来店される際にあらかじめ問い合わせた方が良いでしょう。

電話も営業時間のみの受付みたいですのでお気をつけください。

 

2020年4月9日放送「熊本・阿蘇」編

2020年度の第2回、2020年4月9日の放送は「熊本・阿蘇」編でした。

 

ハルさん、今回はマジで燃えてます…。かつて苦汁をなめさせられたある人物から「あなたにこの古建築の本当の価値がわかりますか?」という、古民家カフェブロガーにとって決して負けられない挑戦状が。そんなわけで今回は熊本県阿蘇市へ!着いてみると、敷地内に年代も様式もだいぶ異なる建物が3棟。「本当の価値」をあちこち探すハルさんですが、なぞを解く鍵は意外なところに隠されていました。

 

録画データに書かれていた番組説明は上記のとおりです。

 

番組では「私が注目している古建築があります あなたに本当の価値が分かりますか?」と紹介されていました。

 

店名

店名は「Tien Tien」です。

「ティアン・ティアン」と読むようです。

 

tientien-aso-kumamoto.amebaownd.com

https://www.facebook.com/tientien2008

 

webサイトとFacebookページを発見しました。

 

場所

カフェの場所についてです。

 webサイトなどを拝見すると、住所は「熊本県阿蘇市一宮町宮地 3204」と書かれていました。 

ネットで地図を調べたところでは、最寄り駅はJR九州「豊肥本線」の「宮地駅」になるでしょうか。

 

営業時間と定休日

営業時間と定休日についてです。

 

営業時間は「11:00から17:30まで」で、ラストオーダーは17:00とのこと。

定休日は「水曜日」と「木曜日」です。

 

放送直後は混雑が予想されますから、来店される際にあらかじめ問い合わせた方が良いでしょう。

 

一言

個人的に好みの外観をしている建物でした。

洋裁の女学校だったそうです。

 

2020年4月2日放送「熊本市」編

2020年度の第1回、2020年4月2日の放送は「熊本市」編でした。

 

ハルさんが半年ぶりに帰ってきました! 今回は熊本市の「加藤清正のすごさがわかるカフェ」とのこと、期待に胸を膨らませて調べてみると、なんとも奇妙な、ハルさんも見たことのない構造に出会います。そのわけを聞いてみると…たしかに清正公のすごさが! 「後の世のため」という清正公の願いをじかに感じたハルさん。カフェや町の人たちとの出会いにも「後の世のため」という大切な願いにふれます。

 

録画データに書かれていた番組説明は上記のとおりです。

 

番組では「築140年! 加藤清正のすごさがわかるカフェ」と紹介されていました。

 

店名

店名は「ピュアリィ」です。

 

nh-purely.co.jp

 

www.facebook.com

 

webサイトとFacebookページを発見しました。

webサイトには「purely」と英語表記でも書かれています。

 

場所

カフェの場所についてです。

 webサイトなどを拝見すると、住所は「熊本県熊本市中央区中唐人町15」と書かれていました。

ネットで地図を調べたところでは、最寄り駅は「呉服町」や「洗馬橋」になるのでしょうか。

 

熊本市電呉服町電停より徒歩3分
熊本都市・産交バス呉服町バス停より徒歩3分
商工会議所前より徒歩5分
熊本市バス五福小前より徒歩5分

 

webサイトには上記のように書かれていました。

 

「呉服町」電停の方が近いみたいです。

「電停」とは路面電車の停留所のことですか。

 

駐車場スペースに限りがあるため、できるだけ公共の交通機関をご利用くださいとのこと。

 

営業時間と定休日

営業時間と定休日についてです。

 

営業時間は「10:00から19:00まで」で、レストランは11:30から17:00までとのこと。

定休日は「水曜日」です。

 

放送直後は混雑が予想されますから、来店される際にあらかじめ問い合わせた方が良いでしょう。

 

おわりに

ということで『ふるカフェ系ハルさんの休日』の2020年シーズンに放送されたお店の情報を紹介する記事でした。

情報は放送が進むごとに増えていきます。

 

 

スポンサーリンク