ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

『あさイチ』3シェフNEOの秋元さくらさんの笑顔が素敵。「もち麦」で停滞腸を解消できると紹介されました

平日08:15からNHK総合で放送されている生活情報番組『あさイチ』、2017年11月21日火曜日の放送は月イチで放送されているでしょうか「夢の3シェフNEO」回で、「もち麦」を特集していました。

 

 

目次

 

 

夢の3シェフNEO

www1.nhk.or.jp

 

2017年11月21日火曜日放送のNHK『あさイチ』は「夢の3シェフNEO」でした。火曜日というと「副島淳(そえじま・じゅん)」さんの「スゴ技Q」の日ですけど、月イチほどのペースでこの夢の3シェフ系の放送があります。

今回の「夢の3シェフNEO」は、これも「スーパーフード」シリーズの「もち麦」の特集が組まれていました。スーパーフードって多いのですね。

 

 

「もち麦」とは?

www.otsuka.co.jp

 

「大塚製薬」さんの大麦生活というWebページに「もち麦」について詳しく説明が書かれていました。大麦の一種なのですね。

ビールや焼酎に向いている「二条大麦」と、麦ごはんや麦茶に向いている「六条大麦」とがあり、性質で分けると粘りが少なくプチプチ食感の「うるち麦」と粘りが強くモチモチ食感の「もち麦」がありますよと。

 

 

もち麦の水溶性食物繊維「βグルカン」

「もち麦」で注目すべきは、「もち麦 βグルカン」という「水溶性食物繊維」が含まれていることです。

この「もち麦βグルカン」は糖質の吸収を抑え腸内環境を整えてくれる働きがあります。また「もち麦」は粘りが強いことで、コレステロールを吸着して体外へ排出してくれる働きもあるそうです。

私たちが日頃食べている食物繊維は目標量よりも1日5gほど不足しています。「もち麦」は100gあたり約8gも水溶性食物繊維を含んでいて、100gあたり約4gの不溶性食物繊維も含んでいるため、食べ物の中でもトップクラスの含有量です。

 

 

停滞腸の対策に「もち麦」

『あさイチ』でもこの点に注目していました。「停滞腸(ていたい・ちょう)」という、腸の蠕動運動(ぜんどう・うんどう)が鈍くなって機能が弱まっている状態に陥っている女性が今多いそうです。

停滞腸の方は便秘の傾向があり、善玉菌も少なく、腸内フローラの状態も良くないの方が多いようでした。傾向が強まるとニキビや肌荒れなどの肌トラブル、アレルギー、生活習慣病などのリスクが高まるといいます。

その「停滞腸」の対策として期待されている食材が「もち麦」です。前述した食物繊維の中でも水溶性の食物繊維を摂ることで善玉菌の餌になってくれ、停滞腸の状態が大きく改善するようです。

私たちが日頃食べている食物繊維は目標量よりも1日5gほど不足しています。「もち麦」は100gあたり約8gも水溶性食物繊維を含んでいて、100gあたり約4gの不溶性食物繊維も含んでいるため、食べ物の中でもトップクラスの含有量です。

もち麦ご飯チャレンジの結果は上々で、8人中5人の方に改善傾向が見られました。たった2週間でこの結果ですから習慣化すればもっと増えそうです。VTR出演していた先生は4週間から3ヶ月ほど続けていくと、「肌の具合や血糖値、内臓脂肪に改善」が見られることが期待されると言っていました。

血糖値と内臓脂肪が減るということであれば、女性に限らず男性にも効果です。

 

他の停滞腸対策

停滞腸対策は他にも紹介されていました。モーニングウォーター、つまり朝起床したらすぐに「コップ1杯の水」を飲むこと、「天枢(てんすう)」というおヘソから両側、指3本分のところにあるツボを1-2分マッサージすること、おヘソを中心にお腹全体を指の腹で軽く叩く「タッピング」を1分ほどすることです。

 

 

「もち麦」を使った料理

3シェフNEOでは「もち麦」を使った料理が多数紹介されていました。お米と一緒に炊くくらいしか利用法がわからない私のような人には特に役立つメニューです。

フレンチの「秋元さくら」さんが紹介していた「もち麦と彩り野菜のタブレ」と「ミネストローネ風スープ」、中華・四川料理の「井桁良樹」さんは「もち麦カオマンガイ」と「豆乳もち麦」、和食の「橋本幹造」さんは「もち麦とぶりのおろし煮」と「もち麦の茶がゆ」を紹介しています。

個人的に気になったのは四川料理の「カオマンガイ」ですね。鶏もも肉を使うことと、ジンジャーソースには生姜の他にターメリックや赤唐辛子も入れていたので、身体が温まりそうで、これからの寒い時期には特に良いのではないかと思ったからです。

スタジオゲストはニューヨーク・ヤンキースの「田中将大(たなか・まさひろ)」さんで、「ソースが香りがあって、香りが口の中に広がって……」と仰っていました。同じくゲストの「大竹まこと」さんは「イメージが頭のなかでチャーハンになってるから……そういう感じだとちょっと。香りの方がパッと立ってきて、上品だなぁ」と仰っています。

確かに見た目がジャンバラヤのようにも見えるので大竹さんの言うこともとても良くわかります。肉もふわふわジューシーで、もち麦ももちもちしているようです。

 

海南鶏飯(ハイナンジーファン、かいなんけいはん)は、茹で鶏と、その茹で汁で調理した米飯を共に皿へ盛り付けたマレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理。日本語では「ハイナンチキンライス」や「海南風チキンライス」などと訳されている。

- 海南鶏飯 - Wikipedia

ちなみに海南鶏飯のWikipediaにはこのように書かれています。タイでの海南鶏飯の呼び方がカオマンガイのようです。

 

 

おわりに

実は私はこの3シェフNEO好きなんです。フレンチの秋元さくらさんの笑顔とハスキーボイスが。笑顔が良い方、いいです。秋元さんは結婚されているのでしょうか?後でネットで調べてみます。

それはそうと、もち麦は実は私は定期的に食べています。ご飯と混ぜて炊くだけだったので、ミネストローネにしたり豆乳、おろし煮、茶粥などのアイデアは参考になりました。特にミネストローネはスープ好きなので良いかもしれません。

それともち麦を食べると効果があり過ぎてお腹が緩くなる人もいるみたいです。その場合は量を調節して徐々に身体に慣らしていくと良いと言っていました。

 

艦これ2017秋イベント最終海域第4海域 (E-4) を「丙」作戦でクリア。ギミック解除がすごく面倒でした

2017年11月17日金曜日木曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の第4海域 (E4) 、後段作戦「スリガオ海峡沖」をクリアしました。作戦選択は「丙作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

2017秋E4の海域選択

www.dmm.com

 

2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」、期間限定海域の第4海域 (E4) は後段作戦「スリガオ海峡沖」、作戦名が「あの海峡の先へ」、作戦内容が「敵上陸部隊が集結するレイテ湾に向けて、挟撃作戦を敢行する!第一遊撃部隊第三部隊出撃!スリガオ海峡へ向かえ!」です。こちらが本イベントの最終海域になります。

 

f:id:dysdis:20171121095153j:plain

f:id:dysdis:20171121095157j:plain

f:id:dysdis:20171121095202j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-3のバナーリンクの右に右向き三角矢印 (▶) が表示されているのでそちらをクリック(タップ)するとE4の選択画面に移行できます。表示されているE4の画像リンクをクリック(タップ)しましょう。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3段階から任意に一つ選択します。自軍は「丙作戦」を選択しました。

難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度ゲージ破壊までしてしまうと以降の難易度変更はできないはずです。ご注意を。

 

 

2017秋E4の地図

f:id:dysdis:20171121095451j:plain

f:id:dysdis:20171121123703j:plain

2017秋イベE4「スリガオ海峡沖」のマップは画像の通りです。初期状態のマップを撮り忘れました。第2段階と第3段階の画像です。初期状態はZマスまで。

本海域はE1と同じく初期状態でボスマス (ZZ3) が出現していません。まずは初期状態から第2段階(画像上)のZ1からZ9までのマスを出現させ、次にZ6,Z8,Z9をS勝利して第3段階(画像下)のボスマス (ZZ3) を出現させます。

しかも、ボスマスが出てからダブルゲージです。2ゲージを破壊すると海域クリアになります。

 

 

2017秋E4のギミックについて

2017秋E4にはギミックがあります。ギミックを解きボスマスを出現させ、そこまでのルートを開拓する必要があります。

 

第2段階であるZ1からZ9までのマスを出現させるためには、「UマスでS勝利」「Vマスで航空優勢以上」「Xマス到達」「YマスA勝利以上」「空襲で防空ダメージ0」「Nマス航空優勢以上」が必要だそうです。

丙作戦の場合は「UマスS勝利」「Xマス到達」「YマスA勝利以上」だけで良いみたいですが、自軍はM,Nマスで航空優勢以上を取り、JマスS勝利もしていました。

Uマスへ行くためには連合艦隊で「栗田艦隊」(便宜上こう呼びます。詳しくは後述)を編成し出撃、M,N,Yマスへ行くために第3艦隊で「西村艦隊」(便宜上こう呼びます)を編成し出撃、Xマスへ行くためには第3艦隊で「志摩艦隊」(便宜上こう呼びます)を編成して出撃すると良いかと思います。

道中支援の支援艦隊と、該当マスへ基地航空隊を飛ばしてあげると良いです。Jマスの対潜マスの場合はしっかり対潜の編成と装備をしましょう。

 

第3段階であるボスマスを出現させるためには「Z1とZ2マスで航空優勢以上」、「Z6マスS勝利」「Z8マスA勝利」「Z9マスS勝利」で行けそうです。

Z1,Z2,Z6マスへは連合艦隊の「栗田艦隊」、Z8マスへは「志摩艦隊」、Z9マスへは「西村艦隊」を編成して出撃すると良いでしょう。

こちらも支援艦隊と該当マスへ基地航空隊を飛ばしましょう。道中事故が多いなら対潜マスや空襲マスなどに1航空隊を向かわせても良いですね。

ボスマスへは「西村艦隊」で行けば最短ルートを取ります。

 

 

2017秋E4のボス

f:id:dysdis:20171121101810j:plain

f:id:dysdis:20171121101816j:plain

2017秋E4のボスのダブルゲージのうちゲージ1は「海峡夜棲姫」です。扶桑と山城の姉妹のように見えます。ゲージが最終段階に入ると「壊」モードへ移行。彼岸花が咲いています……。

 

f:id:dysdis:20171121101941j:plain

ゲージ2のボスが「防空埋護姫」です。読みは「ぼうくう・まいご・ひめ」でしょうか?

 

 

2017秋E4丙クリアボーナス

f:id:dysdis:20171121102415j:plain

ダブルゲージをいずれも破壊することで海域クリアとなります。自軍は道中退避を使ったこともあってボスマスが出現してからは1,2回しか撤退はなかったです。ボス戦での撃ち漏らしは海峡夜棲姫のときが多くて大変でした、防空埋護姫は1回しかなかったです。

ゲージ1,2を破壊させるための戦闘回数は、自軍は何度も撃ち漏らしがあったのでよくわかりませんが、丙作戦は両方とも最短4回かもしれません。

最終段階では3重キラキラ付けをしてから出撃しました。そのおかげもあって1回でクリアできています。

 

f:id:dysdis:20171121102805j:plain

f:id:dysdis:20171121102812j:plain

2017秋E4丙ゲージ2最終形態のボス戦のリザルト画面です。敵は連合艦隊で、編成は第1艦隊が防空埋護姫+戦艦ル級flagship+戦艦ル級elite*2+重巡ネ級*2の6隻、第2艦隊が駆逐ナ級後期型+駆逐ロ級*3+PT子鬼群*2の6隻です。

 

f:id:dysdis:20171121102818j:plain

敵最終形態に勝利したときの海域EXP(基本経験値)は500でした。

E4丙のクリア報酬は駆逐艦「涼月」と「勲章」でした。ちょっと寂しい。イベント終了後に「海峡章」も手に入るとアナウンスがありましたね。

 

f:id:dysdis:20171121103310j:plain

f:id:dysdis:20171121103316j:plain

報酬を全て受け取ると、E4及び全作戦をクリアした旨のテキストが表示される画面に移行してイベント全海域の攻略完了を知らせてくれます。おめでとうございますありがとうございます。

 

 

2017秋E4丙攻略における「西村艦隊」の編成と装備

2017秋イベE4丙攻略における「西村艦隊」の編成と装備と陣形です。便宜上、西村艦隊と呼んでいます。

 

編成

f:id:dysdis:20171121103602j:plain

f:id:dysdis:20171121103610j:plain

画像が2017秋E4攻略の主力となる「西村艦隊」の自軍の編成です。

第3艦隊の7隻編成です。史実の西村艦隊は「山城」「扶桑」「最上」「山雲」「満潮」「朝雲」 「時雨」の7隻ですから自軍はそのまま組みました。丙作戦の場合は史実7隻のうち4隻以上編成していればボスマスへの最短ルートを取るみたいです。

史実7隻全てを持っていない方でも、彼女たちに特攻があると思いますから出来る限り入れると良いかと思います。期間はまだあるため育てるのも手かも(面倒ですが)。

注意点は、第3艦隊にE1,E2の札「志摩艦隊」が付いていない艦を編成・出撃してしまうと「西村艦隊」の札が付いてしまうことです。第3艦隊はよく考えて編成しましょう。難易度丙であれば問題ないかと思います(試していません)。

 

装備

f:id:dysdis:20171121104149j:plain

「西村艦隊」の自軍の装備です。旗艦の山城には「遊撃部隊艦隊司令部施設」を装備させていましたが、画像のように最終段階では外して代わりに徹甲弾を入れました。扶桑には夜戦装備の「夜偵」を入れています。

駆逐にはPT子鬼群対策として「熟練見張員」を装備させました。最上は「強風改」など水上戦闘艦で制空を任せています。甲や乙ならガン積みの方が良いかもしれませんけど丙であれば2つでいけるかなと。特に制空値を計算していません。

 

 

2017秋E4丙「栗田艦隊」の編成と装備

2017秋イベE4丙攻略における「栗田艦隊」の自軍の編成と装備です。ここでは便宜上、栗田艦隊を呼称しています。

 

編成

f:id:dysdis:20171121104753j:plain

f:id:dysdis:20171121104803j:plain

画像は「栗田艦隊」の自軍の編成です。栗田艦隊はギミック解除に使います。「連合艦隊」で、自軍は「水上打撃部隊」を選択しています。

史実の栗田艦隊は「大和」「武蔵」「長門」「金剛」「榛名」「愛宕」「高雄」「鳥海」「摩耶」「妙高」「羽黒」「熊野」「鈴谷」「利根」「筑摩」「能代」「矢矧」「早霜」「秋霜」「長波」「朝霜」「岸波」「沖波」「島風」「浜波」「藤波」「浦風」「磯風」「浜風」「雪風」「清霜」「野分」みたいです。

自軍でいうと「金剛」「榛名」「利根」「筑摩」「熊野」「鈴谷」「妙高」「矢矧」「島風」「雪風」がそうですね。こちらはこうすれば最短ルートを取るみたいなことはないと思いますので、速度を高速に統一することと水上打撃部隊の編成を満たす範囲で自由に組んで良いかもしれません。

 

装備

f:id:dysdis:20171121105522j:plain

f:id:dysdis:20171121105532j:plain

「栗田艦隊」の自軍の装備です。特別なことはしていないですが、対潜を考えて第2艦隊の駆逐の1スロに「ソナー」を入れています。場合によっては「熟練見張員」の方が良いかもしれません。

 

 

2017秋E4丙「志摩艦隊」の編成と装備

2017秋イベE4丙攻略における「志摩艦隊」の自軍の編成と装備です。便宜上、志摩艦隊と呼んでいます。

 

編成

f:id:dysdis:20171121110339j:plain

f:id:dysdis:20171121110356j:plain

「志摩艦隊」の自軍の編成です。こちらも第3艦隊で7隻編成。主にボスマス解放へのギミック解除に用います。

史実の志摩艦隊は「那智」「足柄」「青葉」「阿武隈」「鬼怒」「曙」「潮」「霞」「不知火」「若葉」「初春」「初霜」「浦波」だったかと思います。自軍では「那智」「足柄」「阿武隈」「霞」がそうですね。

E1,E2に出撃し「志摩艦隊」の札が付いている艦を採用しましょう。自軍は画像の7隻。

 

 

装備

f:id:dysdis:20171121110452j:plain

「志摩艦隊」の自軍の装備です。対空カットイン要員の他はPT子鬼群対策で「熟練見張員」を入れます。なければ機銃などを入れると良いでしょう。

 

 

陣形

陣形は、ボスマスが「単縦陣」、空襲マスが「輪形陣」、PT子鬼群がいるマスは「警戒陣(←かなり有効)」、対潜マスは「単横陣」か「警戒陣」、対水雷戦隊マスは「複縦陣」か「警戒陣」でした。夜戦マスは「警戒陣」です。

連合艦隊の場合は、目標マスが「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」で、空襲マスが「第三警戒航行序列(輪形陣)」、他は「第二警戒航行序列(前方警戒)」、対潜マスが「第一警戒航行序列(対潜警戒)」です。

 

 

支援艦隊

支援艦隊はボスマス解放までは道中のみ、ボスマス解放後は道中・決戦ともに入れました。

編成はいずれも「駆逐*2+正規空母+戦艦*3」で、装備は駆逐が電探*3、正空が艦爆*4、戦艦が主砲*4でした。

 

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20171121111635j:plain

2017秋E4は「基地航空隊」を3航空隊使えます。

ボスマス開放前に航空優勢を取る際の編成(装備?)は「二式大艇+艦戦*3」で該当マスに「集中」でした。対潜マスに飛ばす場合は「二式大艇+試製東海+航続距離の長い艦攻*2」で……と言いたいところですが、自軍は基地航空隊を出さずにS勝利を取ったのでよくわからないです。

Z6,Z8,Z9マスとボスマスへ行く際の編成(装備?)は、第1航空隊が「陸上攻撃機*3+陸上戦闘機」で第2航空隊が「陸上攻撃機*4」、第3航空隊が「陸軍戦闘機*4」の4隊でした。第1と第2ともに該当マスへ「集中」、第3は「防空」です。

「札」を「出撃」に変更し、帰港後に補給することを忘れずに!

 

 

秋月型防空駆逐艦3番艦「涼月(すずつき)」

f:id:dysdis:20171121112654j:plain

f:id:dysdis:20171121112700p:plain

f:id:dysdis:20171121112704j:plain

乙型駆逐艦、秋月型、その三番艦、涼月です。

艦隊防空のために生まれました。何度か大きな損傷を受けましたが、最後の二水戦の一員として大和と共に出撃します。満身創痍ではありますが、港に戻りました。ずっと…皆さんを守り続けたい……そう願っています。

秋月型防空駆逐艦3番艦「涼月(すずつき)」の入手時と改装画面と図鑑の画像と説明テキストです。初期装備は「10cm高角砲+高射装置」「13号対空電探」「25mm三連装機銃」の3つ。絵師は「しずまよしのり」さんでしょうか。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20171118171732p:plain

f:id:dysdis:20171118171736p:plain

f:id:dysdis:20171119090220p:plain

f:id:dysdis:20171119234250p:plain

f:id:dysdis:20171121113040p:plain

全海域攻略後の自軍の資材は画像のとおりです。一番上が開幕時。相変わらず燃料と弾薬の消耗が激しいですね。でも思っていたよりは減らなかったです。バケツも開幕から−200個程ですし。

そんなこんなで2017秋イベントの攻略は終わりました。ギミックは先人のおかげで解けましたけど、自力で解けと言われたらまず無理です。ただただ面倒くさかったですね……ていうか解けないと先に進めないのですから隠す必要もないと思うので、それこそ任務と絡めて西村艦隊、栗田艦隊、志摩艦隊を編成や出撃をさせて気づかせるなどのアイデアが欲しかったです。ギミックは、解けなくても攻略できるけど解ければより容易になるよー、くらいのレベルであって欲しい。

それはさておき、自軍は攻略中に「対馬」を取れませんでしたから、掘り作業が待っています。通常艦隊で出撃できるE2で行こうか、連合艦隊でも丙作戦にしたE3に行こうか迷っています。E2ですかね。

艦これ2017秋イベE4実装。E4突破者には難易度を問わず海峡突破勲章「海峡章」が授与されるとのことです

2017年11月19日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、本日2017年11月17日金曜日22:00より開催される予定の2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の後段作戦の内容に関する告知がなされています。

 

 

目次

 

 

2017秋イベント後段作戦の内容

 

というツイート群がそれ。艦これ2017イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」は2017年11月17日金曜日22:00から開催されていて、昨日2017年11月19日日曜日の23:00頃ですか、最終海域 (E4) 「あの海峡の先へ」が追加実装されました。

E4へはE3までの前段作戦をクリアしたプレイヤーのみが出撃可能になっています。出撃する艦隊は「通常艦隊」でも七隻編成の「遊撃部隊」でも、「連合艦隊」でも出撃可能とのことです。スタート地点が異なるのでしょうし、ギミックがあるとすれば解除のためにそれぞれの艦隊で出撃させる必要があるのだと思われます。

E4突破したプレイヤーは選択した難易度を問わず、本秋イベント終了後に海峡突破勲章「海峡章」が授与されるとのことです。こちらは冬イベとの関連もありそう。

「甲難易度作戦においては、同海峡突破にはかなりの困難を要すると思われます」と何だか凄いことが書かれています……私は安定の丙にする予定です。

E4クリア報酬の一つは秋月型防空駆逐艦3番艦「涼月(すずつき)」であることも判明しました。秋月型は対空要員として非常に優秀な艦です。最終海域まで行けた提督さんは何としても手に入れておきたいところですね。

 

 

2017秋イベの開催期間は約3週間 

というツイートもありました。2017秋イベントの開催期間は約3週間を予定しているということです。

11月17日から3週間となると12月8日金曜日になります。しかし、学生さんや会社勤めをしている方は土日メインでプレイされるでしょうから、土日を加えた11日月曜日までと考えた方が良さそうです。

 

 

おわりに

E4へはまだ出撃していません。情報収集もほぼしていないのですがマップを拝見したところとんでもないマスの多さになっていました……あれの全てを通過することは流石にないと思いますけど、いやギミック解除のために必要になるのでしょうね。

E3がトリプルゲージだったためE3終了時点で実質5海域分プレイしているような感覚です。E4のゲージ数はわかりませんけど、本当に中規模なの?と思ってしまいます。大規模と言ってしまっても差し支えないレベルに感じています。

甲勲章を狙っている方は特に大変ですね。公式が「かなりの困難を要する」と言うほどですから……。

 

艦これ2017秋イベント第3海域 (E-3) を「丙」作戦でクリア。ボスマス(Sマス)で潜水空母「伊400」を入手しました

2017年11月17日金曜日木曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の第3海域 (E3) 、前段作戦「捷一号作戦 作戦海域」をクリアしました。作戦選択は「丙作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

2017秋E3の海域選択

www.dmm.com

 

2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」、期間限定海域の第3海域 (E3) は前段作戦「捷一号作戦 作戦海域」、作戦名が「捷一号作戦、作戦発動!」、作戦内容が「主力艦隊を作戦海域へ投入、また、作戦を支援する前線へ基地航空隊を展開!敵艦隊を迎撃する。捷一号作戦発動!」です。

 

f:id:dysdis:20171119172921j:plain

f:id:dysdis:20171119172931j:plain

f:id:dysdis:20171119172930j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-3のバナーリンクが表示されるので、今回は下段のリンクをクリック(タップ)します。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3段階から任意に一つ選択します。自軍は「丙作戦」を選択しました。

難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度ゲージ破壊までしてしまうと以降の難易度変更はできないはずです。ご注意を。

 

 

2017秋E3の地図

f:id:dysdis:20171119173003j:plain

f:id:dysdis:20171119173341j:plain

2017秋イベE3「捷一号作戦 作戦海域」のマップは画像の通りです。自軍は後述するメンバーで出撃すると下記のルートを取りました。

本海域はトリプルゲージ、つまり3本ゲージがあります。戦力ゲージ1(画像1枚目)、輸送ゲージ(画像2枚目)、戦力ゲージ2(画像3枚目)の3ゲージを全て破壊あるいは消滅させると海域クリアになります。

戦力ゲージ1は下記の編成をすることでABCFGルートを取りました。Aが対潜、CFが空襲マスです。道中4戦、ボス戦を含めれば5戦ルートです。

 

f:id:dysdis:20171119202510j:plain

トリプルゲージの2本目、輸送ゲージのマップはこちら。下記の編成で出撃するとBDEHJのルートを取りました。B,Eが通常戦闘、Dが対潜マス、Hが補給マス、Jがボスマスです。ボスは連合艦隊。

 

f:id:dysdis:20171119231058j:plain

トリプルゲージの3本目、戦力ゲージ2のマップです。下記の編成で出撃するとOMQRSルートを取ります。O,Qが空襲マス、Mが能動分岐でPを選択、P,Rが通常戦闘でSがボスマスです。道中4戦、ボス戦を含めると5戦ルートです。

甲作戦を選択している場合はこの3本目は基地航空隊でダメージ0で防空をしなければ出現しないそうです。丙は2本目を消滅させたときに出現していました。 

 

2017秋E3のギミックについて

2017秋E3にはギミックは記事作成現在なさそうです。ゲージ3本目の出現要素がギミックになるかも(上記)。

 

 

2017秋E3のボス

f:id:dysdis:20171119173504j:plain

2017秋E3のボスは、戦力ゲージ1が「防空棲姫」です。丙でしかも1本目でいきなり防空棲姫?と変な汗が出てきましたがいざ戦ってみると装甲は薄かったです。

 

f:id:dysdis:20171119231356j:plain

戦力ゲージ2のボスが「空母棲姫」でした。丙作戦のためと思いますけどこちらも装甲が薄かったです。

 

 

2017秋E3丙クリアボーナス

f:id:dysdis:20171119231747j:plain

3本ともゲージを消滅させることで海域クリアとなります。自軍はボス戦での撃ち漏らしはなく、戦力ゲージ1と輸送ゲージは3回、戦力ゲージ2が4回戦ってゲージを消滅させられたと思います。輸送ゲージも4回だったかも。道中大破は何度かありました。空襲マスで2回、通常戦闘でも2回の記憶があります。

 

f:id:dysdis:20171119231757j:plain

f:id:dysdis:20171119231804j:plain

2017秋E3丙の戦力ゲージ2最終形態のボス戦のリザルト画面です。敵は連合艦隊で第1艦隊は空母棲姫+空母ヲ級flagship*2+戦艦タ級+重巡ネ級*2の6隻、第2艦隊は軽巡ヘ級flagship+軽巡ツ級+駆逐ロ級後期型*2+駆逐イ級*2の6隻です。

 

f:id:dysdis:20171119231809j:plain

f:id:dysdis:20171119231823j:plain

敵最終形態に勝利したときの海域EXP(基本経験値)は330でした。

E3丙のクリア報酬は四式戦「疾風」と「艦隊司令部施設」、「戦闘詳報」*2です。海域のドロップ艦はボスマスで伊400と矢矧、松輪、瑞鶴でした。伊400が出てくれて良かった……新艦娘の海防艦「対馬」は今回も出なかったです。

 

f:id:dysdis:20171119232529j:plain

f:id:dysdis:20171119232533j:plain

報酬を全て受け取ると、E3及び前段作戦をクリアした旨のテキストが表示されている画面に移行して、以降E4への出撃が可能になります。 次が最終海域です。

 

 

2017秋E3丙「戦力ゲージ1」攻略の編成と装備と陣形

2017秋イベE3丙「戦力ゲージ1」攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20171119173756j:plain

f:id:dysdis:20171119173802j:plain

画像が2017秋E3丙「戦力ゲージ1」攻略の自軍の編成です。E3は「連合艦隊」で「通常艦隊」ではありません。自軍は「水上打撃部隊」を選択しています。

編成メンバーは第1艦隊が「駆逐艦+高速戦艦+航空巡洋艦+重巡洋艦*3」の6隻、第2艦隊が「軽巡洋艦+駆逐艦*4+重巡洋艦」の6隻です。

E3は小沢艦隊の瑞鶴、千歳、千代田、瑞鳳、伊勢、日向、多摩、五十鈴、大淀、秋月、初月があると良いみたいです。E4はおそらく西村艦隊の扶桑、山城、最上、時雨、満潮、山雲、朝雲があった方が良いでしょうから、E3は西村組を入れないようにしましょう。

 

装備

f:id:dysdis:20171119174206j:plain

f:id:dysdis:20171119174213j:plain

2017秋イベE3丙の自軍の装備です。第1艦隊の駆逐は対空カットイン、Polaには制空権に関与してもらいましたが丙作戦ならあまりシビアに考えなくても良さそうです。第2艦隊も夜戦装備はいらないですね、昼戦で片付くことも多かったです。

 

陣形

陣形はボス戦が「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」で、道中の対潜マスが「第一警戒航行序列(対潜警戒) 」、空襲マスが「第三警戒航行序列(輪形陣)」、Bマスの対水雷戦隊が「第二警戒航行序列(前方警戒)」です。

 

支援艦隊

支援艦隊は決戦のみ入れました。

編成は「駆逐*2+正規空母+戦艦*3」で、装備は駆逐が電探*3、正空が艦爆*4、戦艦が主砲*4でした。

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20171119174640j:plain

2017秋E3は「基地航空隊」を2航空隊使えます。

編成(装備?)は第1航空隊が「陸上攻撃機*3+陸上戦闘機」の4隊、第2航空隊が「陸軍戦闘機+陸上攻撃機+艦攻*2」でした。第1航空隊はボスマスへ「集中」、第2航空隊はAマスに「集中」です。

「札」を「出撃」に変更し、帰港後に補給することを忘れずに!

 

 

2017秋E3丙「輸送ゲージ」攻略の編成と装備と陣形

2017秋イベE3丙「輸送ゲージ」攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20171119201726j:plain

f:id:dysdis:20171119201734j:plain

画像が2017秋E3丙「輸送ゲージ」攻略の自軍の編成です。E3は「連合艦隊」で「通常艦隊」ではありません。輸送ゲージ攻略時は「輸送連合」を選択しています。

編成メンバーは第1艦隊が「軽巡洋艦+航空巡洋艦+駆逐艦*4」の6隻、第2艦隊が「軽巡洋艦+駆逐艦*3+重巡洋艦*2」の6隻です。

E3は小沢艦隊の瑞鶴、千歳、千代田、瑞鳳、伊勢、日向、多摩、五十鈴、大淀、秋月、初月があると良いみたいです。E4はおそらく西村艦隊の扶桑、山城、最上、時雨、満潮、山雲、朝雲があった方が良いでしょうから、E3は西村組を入れないようにしましょう。

 

装備

f:id:dysdis:20171119201950j:plain

f:id:dysdis:20171119201956j:plain

2017秋イベE3丙、「輸送ゲージ」攻略時の自軍の装備です。第1艦隊は出来る限り大発動艇を載せます。第2艦隊は1隻に対潜セット、1隻に対空カットインを入れています。

 

陣形

陣形はボス戦が「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」で、道中の対潜マスが「第一警戒航行序列(対潜警戒) 」、B,Eマスが「第二警戒航行序列(前方警戒)」です。

 

支援艦隊

支援艦隊は道中・決戦ともに入れました。

編成はいずれも「駆逐*2+正規空母+戦艦*3」で、装備は駆逐が電探*3、正空が艦爆*4、戦艦が主砲*4でした。

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20171119174640j:plain

2017秋E3は「基地航空隊」を2航空隊使えます。

編成(装備?)は第1航空隊が「陸上攻撃機*3+陸上戦闘機」の4隊、第2航空隊が「陸軍戦闘機+陸上攻撃機+艦攻*2」でした。第1航空隊はボスマスへ「集中」、第2航空隊はDマスに「集中」です。

「札」を「出撃」に変更し、帰港後に補給することを忘れずに!

 

 

2017秋E3丙「戦力ゲージ2」攻略の編成と装備と陣形

2017秋イベE3丙「戦力ゲージ2」攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20171119232736j:plain

f:id:dysdis:20171119232743j:plain

画像が2017秋E3丙「戦力ゲージ3」攻略の自軍の編成です。E3は「連合艦隊」で「通常艦隊」ではありません。自軍は「空母機動部隊」を選択しています。

編成メンバーは第1艦隊が「装甲空母+航空戦艦+高速軽空母*3+駆逐艦」の6隻、第2艦隊が「軽巡洋艦+駆逐艦*3+重巡洋艦*2」の6隻です。

E3は小沢艦隊の瑞鶴、千歳、千代田、瑞鳳、伊勢、日向、多摩、五十鈴、大淀、秋月、初月があると良いみたいです。小沢艦隊から6隻以上、戦艦と正規空母の合計が2隻以下、第1艦隊の駆逐が1隻でルートを固定できるとかできないとか。

 

装備

f:id:dysdis:20171119233156j:plain

f:id:dysdis:20171119233206j:plain

2017秋イベE3丙「戦力ゲージ2」の自軍の装備です。第1艦隊の駆逐は対空カットイン、瑞鶴には艦戦・艦攻・艦爆のカットイン装備、軽空は最上スロットに艦攻で他は艦戦です。第2艦隊は丙であれば夜戦装備は要らないかもしれないですね。重すぎない主砲(フィット砲)で連撃や弾着観測射撃を狙えるようにしていればOKかなと。

 

陣形

陣形はボス戦が「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」で、空襲マスが「第三警戒航行序列(輪形陣)」、他は「第二警戒航行序列(前方警戒)」です。

 

支援艦隊

支援艦隊は道中・決戦ともに入れました。

編成はいずれも「駆逐*2+正規空母+戦艦*3」で、装備は駆逐が電探*3、正空が艦爆*4、戦艦が主砲*4でした。

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20171119233523j:plain

2017秋E3は「基地航空隊」を2航空隊使えます。

編成(装備?)は第1航空隊と第2航空隊ともに「陸上攻撃機*3+陸上戦闘機」の4隊でした。両航空隊ともボスマスへ「集中」です。

「札」を「出撃」に変更し、帰港後に補給することを忘れずに!

 

 

潜特型(伊400型潜水艦)潜水空母1番艦「伊400」

f:id:dysdis:20171119235649j:plain

f:id:dysdis:20171119235656j:plain

f:id:dysdis:20171119235703j:plain

潜特型、伊400型潜水艦、その一番艦、伊400です。対艦船用戦術潜水艦ではなく、戦略運用のために建造された、新コンセプトの潜水空母なんです。もちろん艦載機は「晴嵐」さん。戦う前に矛を収めた私たち姉妹、きっと覚えていてくださいね。

潜特型(伊400型潜水艦)潜水空母1番艦「伊400」の入手時と改装画面と図鑑の画像と説明テキストです。初期装備はなし。絵師は「しばふ」さんですか。

 

 

陸軍戦闘機「四式戦 疾風」

f:id:dysdis:20171119234026j:plain

陸軍の決戦機として開発・量産された傑作戦闘機キ84、四式戦「疾風」。陸軍戦闘機部隊の主力戦闘機として配備され、捷一号作戦などで戦いました。フィリピン戦線に投入された四式戦を装備した戦隊は、悪化した戦局の中、一時的ではあるもののレイテ上空の制空権確保に尽力しました。

陸軍戦闘機「四式戦 疾風」の図鑑の画像と説明テキストです。「はやて」ですね。対空+10、行動半径5。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20171118171732p:plain

f:id:dysdis:20171118171736p:plain

f:id:dysdis:20171119090220p:plain

f:id:dysdis:20171119234250p:plain

連合艦隊とトリプルゲージということで結構減りましたね。バケツもとうとうトータル100超えしました。

E3は丙作戦ということもあって拍子抜けするレベルで簡単に感じられました。伊400(しおん)も攻略中に入手できたので上々です。明日はE4ですが、記事作成時点でまだ実装されていないと思いますので、明日中にクリアできるかは現状わかりません。

E3でこのようなマップですから下手したらE4でもトリプルゲージかもっと多いかも……?

 

艦これ2017秋イベント第2海域 (E-2) を「乙」作戦でクリア。1戦増えても戦艦を入れた方が楽でした

2017年11月17日金曜日木曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の第2海域 (E2) 、前段作戦「台湾沖/ルソン島沖」をクリアしました。作戦選択は「乙作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

2017秋E2の海域選択

www.dmm.com

 

2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」、期間限定海域の第2海域 (E2) は前段作戦「台湾沖/ルソン島沖」、作戦名が「捷一号作戦、発動準備」、作戦内容が「第二遊撃部隊により、戦果誤認と敵機動部隊の健在が確認された。捷一号作戦正面で迎撃する!作戦準備に掛かれ!」です。

 

f:id:dysdis:20171119081406j:plain

f:id:dysdis:20171119081407j:plain

f:id:dysdis:20171119081412j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-3のバナーリンクが表示されるので、今回は真ん中のリンクをクリック(タップ)します。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3段階から任意に一つ選択します。自軍は「乙作戦」を選択しました。

難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度ゲージ破壊までしてしまうと以降の難易度変更はできないはずです。ご注意を。

 

 

2017秋E2の地図

f:id:dysdis:20171119081438j:plain

2017秋イベE2「台湾沖/ルソン島沖」のマップは画像の通りです。自軍は後述するメンバーで出撃すると下記のルートを取りました。

本海域は輸送マップのシングルゲージで、370の輸送ポイントを輸送できればゲージが消滅し海域クリアになります。

自軍はQKLMNPのルートを取りました。Q,Mが空襲マス、Nが補給マスでN後に能動分岐、Pマスでボス戦を戦います。道中4戦、ボス戦を含めれば5戦ルートです。最短ルートはQ→Lへ行けますが、自軍の場合はそれだと道中大破が続いたため、1戦増やしても下記編成で行くことにしました。

 

 

2017秋E2のギミックについて

2017秋E2には作戦難易度を問わずギミックが存在します。

 

  1. C,Dマスで航空優勢を取ります。乙の場合はCのみでOKでした。丙はこの手順は必要ないようです。
  2. JマスをS勝利することによってマップ北部にスタート地点が追加されます。

 

f:id:dysdis:20171119091236j:plain

このようになります。Jマス(画像中央やや左)の敵には潜水艦がいるため、Sを取るために装備と支援艦隊を対潜仕様にすると良いでしょう。詳しくは後述。

 

 

2017秋E2のボス

f:id:dysdis:20171119082202j:plain

2017秋E2のボスは「重巡棲姫」です。輸送マップなのでボスを必ずしも倒す必要はありません。でもS勝利を取れれば輸送量は上がったはずです。艦娘の堀りと並行したい場合は、無理にSを取ろうとしなくても良いかも。

 

 

2017秋E2乙クリアボーナス

f:id:dysdis:20171119082357j:plain

ゲージを消滅させることで海域クリアとなります。自軍はボス戦での撃ち漏らしはなく、7回でゲージを消滅させられたと思います。道中大破は覚えていませんが結構多かったです。5-6回はあったのではないでしょうか。

2017秋E2乙のボス戦(最終形態)の敵編成は、ボスが重巡棲姫、随伴が軽母ヌ級改、戦艦タ級elite*2、駆逐ナ級elite*2の6隻でした。

 

f:id:dysdis:20171119082542j:plain

クリア時のリザルト画面です。輸送量が34なのはゲージが34しか残っていなかったためで、それまでは毎回56輸送できていました。敵最終形態に勝利したときの海域EXP(基本経験値)は250でした。

E2乙のクリア報酬は海防艦「佐渡」、給糧艦「間宮」、「応急修理女神」、「二式爆雷」、「試製東海」です。海域のドロップ艦はボスマスで阿賀野と能代、島風、早霜でした。新艦娘の海防艦「対馬」は出なかったです。

 

f:id:dysdis:20171119082804j:plain

報酬を全て受け取ると、E2をクリアした旨のテキストが表示されている画面に移行して、以降E3への出撃が可能になります。 

 

 

2017秋E2乙攻略の編成と装備と陣形

2017秋イベE2乙の攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20171119082850j:plain

f:id:dysdis:20171119082851j:plain

画像が2017秋E2乙の自軍の編成です。E2は「通常艦隊」で「連合艦隊」ではありません。

注意が必要なのはE2は「第3艦隊」を出撃させる点です。第1艦隊でも出撃できてしまうため、海域に出撃不可な艦種である正規空母か装甲空母を第1艦隊に編成しておくと、間違えて出撃させてしまうミスを防げます。

編成メンバーは「高速戦艦+重巡洋艦+高速軽空母+駆逐艦*3+軽巡洋艦」の7隻です。E2は艦これ初の7隻編成での出撃になります。

編成のコツは、札がE1と共通の志摩艦隊のままなので基本的にはE1で使った艦を使うことです。最短ルートを取るためには志摩艦隊の那智、足柄、阿武隈、曙、潮、霞、不知火、初春、若葉、初霜のうち乙なら3隻以上入れる必要があります。甲なら4隻、丙なら2隻。

E3は小沢艦隊の瑞鶴、千歳、千代田、瑞鳳、伊勢、日向、多摩、五十鈴、大淀、秋月、初月があると良いみたいですし、E4はおそらく西村艦隊の扶桑、山城、最上、時雨、満潮、山雲、朝雲があった方が良いでしょうから、E2ではこれらの艦娘は使わない方がよいです。E2で秋月型を使うなら照月を使いましょう。

C,Dで航空優勢を取るときは、重巡の代わりにあきつ丸と航空巡洋艦の三隈を入れていました。

 

装備

f:id:dysdis:20171119083940j:plain

2017秋イベE2乙の自軍の装備です。駆逐は1隻に対空カットインさせて、他は大発動艇を乗せられる艦はそれを、乗せられない艦はドラム缶をガン載せしています。軽空母は1スロのみ艦攻で他は艦戦。

Cマスで航空優勢を取るときは航巡に主砲*2+強風改+二式水戦改(熟練)、あきつ丸は烈風*3でした。他は同じです。JマスでS勝利を取るときは、駆逐と軽巡に対潜セットを装備させています。

 

陣形

陣形は、道中は空襲マスが「輪形陣」で他が「警戒陣」、ボスマスが「単縦陣」でした。

自軍の場合は道中を「警戒陣」にしたところ戦艦マスを抜けられるようになりました。お勧めです。

 

支援艦隊

支援艦隊は道中と決戦の両方とも入れました。

編成は道中・決戦ともに「駆逐*2+軽空母*2+戦艦*2」の6隻でしたが、「駆逐*2+正規空母+戦艦*3」の方が良かったかなと思っています。

装備はどちらも駆逐が電探*3、軽空が艦爆*4、戦艦が主砲*4でした。

JマスでS勝利を取るときは道中の編成は「駆逐*2+軽空母*4」の6隻です。装備は駆逐が電探+対潜セット、軽空が「カ号観測機」など対潜値のある装備を数値の高い順に使っていました。 

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20171119084936p:plain

2017秋E2は「基地航空隊」を1航空隊使えます。

編成(装備?)は「陸上攻撃機*3+陸上戦闘機」の4隊でした。Cで航空優勢を取るときはCへ「集中」、ボス戦のゲージ消費を狙っているときはボスマスへ「集中」です。

「札」を「出撃」に変更し、帰港後に補給することを忘れずに!

 

 

択捉型海防艦3番艦「佐渡(さど)」

f:id:dysdis:20171119085451j:plain

f:id:dysdis:20171119085530p:plain

f:id:dysdis:20171119085507j:plain

択捉型海防艦の三番艦、佐渡だぜ。潜水艦が跳梁する海を、第一海上護衛隊の一員として、結構頑張った。松輪や日振、そして、あの大鷹さんと組んだりもしたんだぜ。でも…ヒ船団の護衛は本当に大変だったさ。今度はしっかり護り通すんだ! よろしくな!

択捉型海防艦3番艦「佐渡(さど)」の入手時と改装画面と図鑑の画像と説明テキストです。

 

 

陸上攻撃機「試製東海」

f:id:dysdis:20171119090051j:plain

f:id:dysdis:20171119090056j:plain

十七試哨戒機として開発された本格的な陸上発進の対潜哨戒機です。低速ではありますが対潜哨戒に特化された機体性能に新開発の艦磁気探知機「KMX」も装備、基地航空隊の対潜戦力として活躍が期待されていました。

陸上攻撃機「試製東海」の入手時と図鑑の画像と説明テキストです。対潜値が+10は凄いですね。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20171118171732p:plain

f:id:dysdis:20171118171736p:plain

f:id:dysdis:20171119090220p:plain

E2クリア後の自軍の資源はE1から燃料と弾薬が1万も減っています。資源的にそこそこきつかったです。

E2もE1と同じく乙作戦で攻略しました。試製東海目当て。でもE3は甲でないと新装備が手に入らないみたいなので丙でいいかなと。てかE3はト○プ○ゲージらしいですね……。

 

スポンサーリンク