ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレ『シャキーン!』2017年1月9日からの新曲は「いいわけ!?」。ジュモクさんとネコッパチの中の人たち「ザ・ぶどうかんズ」が歌います

スポンサーリンク

平日07:00からEテレで放送されている教養娯楽番組『シャキーン!』、2017年1月9日月曜日の放送から新曲が披露されました。

 

 

「シャキーン・ミュージック」の新曲「いいわけ!?」

www.nhk.or.jp

 

『シャキーン!』の2017年1月9日月曜日放送分から、うたのコーナー「シャキーン・ミュージック」の新曲が披露されていました。2017年の新曲第1弾です。新曲のタイトルは「いいわけ!?」です。

 

      「いいわけ!?」
  • 作詞・作曲:岩見十夢
  • うた:ザ・ぶどうかんズ

 

作詞・作曲・うたの各パートの担当者の人物紹介は本放送でも公式Webサイトにも書かれていませんでした。作詞・作曲ともに岩見十夢さんだそうです。

演奏と歌を歌っていた「ザ・ぶどうかんズ」は、2016年6月から放送されていた「おぼえてわすれて」という曲を歌っていたバンドです。今回の「いいわけ」が2曲目。

 

 

ザ・ぶどうかんズが6人から7人に

記憶が正しければ、演奏と歌を担当していた「ザ・ぶどうかんズ」は「おぼえてわすれて」のときは6ピースのバンドだったはずです。

ヴォーカルが「ジュモクさん」の中の人、お笑いコンビ「ラーメンズ」の「片桐仁(かたぎり・じん)」さんと、同じく「ネコッパチ」の中の人、お笑いコンビ「エレキコミック」の「やついいちろう」さんです。他にも4人いましたが私には誰が誰だか、一人もわかりませんでした。『シャキーン!』の他のコーナーに出演している方なのでしょうか?

今回の「いいわけ!?」には6人に女性が1人加わって、7人のバンドになっていました。その女性はキーボードを弾いていました。

 

「おぼえてわすれて」のとき、「ザ・ぶどうかんズ」のメンバーの服装は、ボーダーのトップに黒いレーザージャケット、デニムのオーバーオールを着ていたでしょうか。「やついいちろう」さんだけ赤白のボーダーに赤いジャケットを着ていた記憶があります。他の人は黒白ボーダーで黒いジャケットだったような。

そういったロックな出で立ちでしたが、「いいわけ!?」は全員が黒と白のモノトーンでまとめていました。トップはボーダー、またはラグランスリーブのTシャツを着ていて、ボトムは「やついいちろう」さんを含めて黒で統一していました。ジャケットも黒で帽子も黒、サングラスのレンズだけブラウンの人がいたくらい。

ザ・ぶどうかんズのロゴマークは「ブドウ(葡萄)」です。今回はロゴマークも黒でした。

 

 

「いいわけ!?」は言い訳と良い訳

新曲「いいわけ!?」は、曲のジャンルは「ロック」になるでしょうか。

歌詞は、しないことできないことに対して何でも言い訳をできる君なら、その言い訳できる力を「前に進む」ことへの理由付けに使ってみたらどうだろう? という内容だったと思います。

「雨が降ってるから」「どうせできっこないから」と、しない・できない「言い訳」を並べるよりも、どうしてかっていうと「虹が見えるから」「後悔したくなかったから」と、する・できる「理由」を並べてみようよ、と。思ってるだけじゃ駄目なんだと。それが君にとって「良い訳」だと。

 

 

おわりに

「おぼえてわすれて」は個人的に大好きな曲です。聴く度に小学校の頃の夏の風景が脳内に再生される、ノスタルジーな曲だからと思います。

「いいわけ」も前曲に負けず良い曲です。ジュモクさんとネコッパチの中の人が、聴いている私たちの背中を押してくれるので、朝聴くにはとても良いです。休み明けは憂鬱だけど頑張ろう、って思える曲かもしれません。

「ゆうきは あとからついてくるらしいぜ!」という歌詞があり、この言葉がとても好きです。私は、何か新しいことを始めるに当たって、その一歩を踏み出すには勇気が必要だと思っていました。でもそうじゃなくて、その勇気は一歩踏み出したら自然と付いてくるものなんだという、新しい視点をもらったので。一歩踏み出してみて、それが自信になって、勇気として湧いてくるもの、ということですか。なるほど。

 

dysdis.hatenablog.com