読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

モヤさま「ありがとう10周年 “歴代メンバー全員集合” 3時間半SP」で大江麻理子キャスターが4年ぶり出演!三村さんが嬉しそうでした

スポンサーリンク

毎週日曜日18:30からテレビ東京で放送されている紀行バラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』、2017年4月30日の放送内は「ありがとう10周年 “歴代メンバー全員集合” 3時間半SP」でした。

 

 

モヤモヤさまぁ~ず2

www.tv-tokyo.co.j

 

「モヤさま」こと『モヤモヤさまぁ~ず2』は紀行バラエティ番組です。

お笑いコンビ「さまぁ~ず」の「三村マサカズ(みむら・まさかず)」さんと「大竹一樹(おおたけ・かずき)」さん、テレビ東京「福田典子(ふくだ・のりこ)」アナウンサーの3人が、日本や世界の各地を巡って、その土地のもやもやした場所やお店などを訪ねて食べ物を食べたりはしゃいだり駄弁ったりする、「世界一ドイヒーな番組」です。

 

 

ありがとう10周年 “歴代メンバー全員集合” 3時間半SP

2017年4月16日放送の「門前仲町周辺」回で3時間半スペシャルを放送するとよと告知がありました。それが2017年4月30日「ありがとう10周年 “歴代メンバー全員集合” 3時間半SP」として放送されています。

サブタイトルにもあるように歴代メンバーが全員集合していました。つまり現在のさまぁ~ずの三村さんと大竹さんと福田アナに、初代アシスタント「大江麻理子(おおえ・まりこ)」アナウンサー(キャスター)と2代目「狩野恵里(かのう・えり)」アナウンサーの3人が加わって、計5人でブラブラしています。

3時間半のうち、最初の30分はいつもの3人で始まりました。モヤさまの聖地、初回放送で訪れた「北新宿(きたしんじゅく)」へお礼参りへ行っています。もちろん馴染みの深いお店に足を運んでいました。電気屋の「おぎわら電気」さんを訪れて既に故人となったお祖母様の仏壇を拝んだり、1000円ガチャを引いてみたり、カラオケスナックの「富士の里」さんでテレサ・テンの曲「つぐない」を歌ったり、氷屋の「新宿氷業」さんに行って10周年の式典を執り行ったりしていました。

その後は、別の日の収録で長野県上田市を、4年ぶりに三村さんと大竹さんと大江アナの3人で散歩して上田のモヤモヤしているものモヤモヤしていなものを見て触れていました。

さらに上田を散策した晩の温泉シーンからは、再び福田アナと、先代(2代目)アシスタントの狩野アナが加わって、翌日の長野県松本市を散歩していました。途中から福田アナは別の生放送の仕事が入っていたため抜けてしまい、その後は4人でブラブラしていて、最後は狩野アナが自作の曲をピアノ演奏しながら歌って終わっています。

タケモトピアノのある狩野アナの曲でしたが、それでも4年ぶりのモヤさまが終わってしまう寂しさに襲われたようで、大江アナは泣いていました。

 

 

大江アナの順応の素晴らしさとキャスターへの違和感

4年ぶりのモヤさま出演ということで、大江アナは合流前にかなり緊張をしていた様子でした。大江アナがワゴン車で合流を待っているところが番組冒頭に流れていました。

しかし、合流してからしばらくすると、店長圧の強いゲームセンターに行った辺りからでしょうか、大江アナは番組に馴染んでいて、以降は4年間のブランクをほとんど感じさせない程にナチュラルな立ち振舞をしていたと私には見えました。三村さんもそのようなことを仰っていましたね。違和感がない。

元々、大江アナは狩野アナほどは前へ前へ出るタイプではないですから、馴染みやすいといえばそうかもしれません。

少し気になったことは、史跡などの立て札の文章の要約が大江アナは上手い、ということをさまぁ~ずのお二人が褒めていた点です。さも昔から上手かったかのように褒めていました。

私は大江アナ時代は観ていない回も多かったので見逃しているのかもしれないですが、私が観ている回では大江アナが要約が上手だという設定はなかったと思うんですよね。ありましたっけ?

この点は現在、大江アナは『ワールドビジネスサテライト (WBS) 』という報道番組を担当していらっしゃるので、テレビ局としては大江アナが頭が良い人物なのだとアピールしたかったのかな、視聴者に定着させたかったのかなと受け取りました。

それに関連して、大江アナウンサーではなく大江キャスターという呼称で統一していたことも気になりました。確かに看板の報道番組のメインを務めているのですからそう呼びたい・呼ばせたい気持ちもわかりますけ。でも大江さんはアナウンサーですよね。

キャスターというと、ニュースを読みつつ自分の意見を言える人の印象があります。「筑紫哲也(ちくし・てつや)」さんや「久米宏(くめ・ひろし)」さんのような。筑紫さんは自分の足で取材もしていましたから、私の中では一番キャスターらしいキャスターです。

その点大江さんはどうなのでしょう。WBSを最近観ていないのでWBSでの大江さんがどうなのかわからないです。キャスターの意見を含めて台本の場合もあるみたいなことを聞いたことがありますから、判断は難しいですか。

 

 

おわりに

大江さんの4年ぶりの番組出演に視聴者の私も大いに楽しめました。さまぁ~ずのお二人、特に三村さんが非常に嬉しそうに散歩をしていたことが印象的です。本当に三村さんは大江さんのことが好きなのですね。

でも実はその点も私の中には少し違和感として残りました。というのも、以前はそれほど大江さんのことを好いているようには感じられなかったからです。2代目に狩野アナを迎えて、彼女の立ち振舞を大江さんと比較することで、三村さんたちの中で大江さんが神格化されていった、というと言い過ぎですけど4年経つうちに評価が上がっていったのかなと感じました。

また、社長が出演した際に、モヤさまに対して「視聴率的な貢献はもう一歩欲しいところ」と指摘してことも非常に印象的でした。

会社としては視聴率が期待ほど伸びていないと捉えているですね。時間帯は日曜ゴールデンですから会社の期待値が高いことはわかります。でも裏番組は『サザエさん』や『ザ!鉄腕!DASH!!』ですからね……仕方ないのではないかと思います。NHKの『ニュース7』も中高年を中心に視聴者は多いでしょうし。

 

dysdis.hatenablog.com