ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

【F1】ハースは周冠宇からの巨額オファーを断るだろうと海外記者【2024】

スポンサーリンク

ハースF1は、2025年に「エステバン・オコン」を「オリバー・ベアマン」のチームメイトとして獲得するようです。

そのために「周冠宇」のスポンサーからの天文学的な金額のオファーを断る予定と海外で報じられています。

 

目次

 

周冠宇から巨額の持ち込み

ステーク・キックザウバーF1所属の中国人「周冠宇」。

 

F1 (エフワン) 速報 2024 Rd05 中国GP (グランプリ)&Rd06 マイアミGP (グランプリ) 合併号 [雑誌] F1速報

周は2024年いっぱいでチームとの契約が満了します。

チームは契約更新の意思がないと見られ、他チームへの移籍の道を探ることになりました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

周冠宇は中国のスポンサーが3500万ユーロにも上るとみられる「巨額の金」でハースとの契約を勝ち取ろうとしていると報じられています。

 

ベアマンとオコン

AMuSのマイケル・シュミット記者によると、フェラーリのジュニアであるベアマンの横には、オコンのような確実にポイントを獲れるドライバーを配置すべきで、ハースは周からの天文学的なオファーを断ると考えているようです。

 

オコンはオリバー・ベアマンとともにハースに残るだろう。

周冠宇は多額の金銭と関連づけられている。

3000万~3500万ユーロという噂もある。

しかし彼らにはそれができない。ベアマンの問題は彼が新人だということだ。

確実にポイントを取ることのできるドライバーを加えなければならない。

そしてザウバーでは周が確実にポイントを取ることのできるドライバーではないことは明らかだ。

 

と言っているようです。

 

周の言葉

先日開催されたカナダGPで、周は2025年にオコンの後任としてアルピーヌに復帰することを目指していることを明らかにしました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

もうひとつの(ザウバーの)シートはまだ空いていると思うから、選択肢はまだある。

そしてもちろん、アルピーヌとは過去にとても良い関係を築いてきた(注:ジュニアドライバーでした)。

それがF1の前にチャンスを得るのに本当に役立ったからね。

ザウバーに加入してそのチャンスを得ることができて本当に感謝しているんだ。

だから今は、他のチームに移籍したり、自分の将来について話し合うことにオープンだよ。

まだ何も確定していないけど、このグリッドには将来的に自分のための場所があるはずだと感じている。ただ、それがどこにあるのかはわからない。

 

とのこと。

リザーブになることや1年間留年することも、今のところ考えていない様子。

誤役御免。

 

DAZN

 

感想

感想です。

 

これはシュミット記者の意見であって、ハースが本当に周を選ばないかという話ではなさそうです。

シュミットさんの言っていること、周がポイントゲッターとしては力が不足している、という意見には賛成です。

 

でもオコンはどうなのでしょうね。

彼がチームプレイをできない人であることはモナコGPで問題になって、カナダでも文句を言っていましたし、過去にも何度かチームメイトとの衝突がありました。

彼にベアマンの教育係なんてことは期待しない方がいいと思いますけど。

ただ実力はあると思うので、単にポイントゲッターとして獲るのなら、それもいいのかもしれません。

それでも、ベアマンが自分を脅かす速さがあると感じたときに、彼がどういう行動に出るかは注意が必要と思います。

 

オコンなら、同じくハース移籍の噂のあるバルテリ・ボッタスの方がいいのではと感じます。

 

F1はDAZNで!

F1観戦は『DAZN』で!!

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon

 

『DAZN』ではF1などが配信されています。

Amazonの「Fire TV」で『DAZN』を視聴可能です。

 

『Fire TV』ならDAZNだけでなく、TVerやU-NEXT、NHK+も。

 

おわりに

ということで、ハースは周冠宇のスポンサーからの天文学的な金額のオファーを断るだろうとの海外報道について感想を書いた記事でした。

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon