ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

【F1】セルジオ・ペレスがレッドブルと契約更新される理由は財政面にある?【2024】

スポンサーリンク

レッドブルF1は「セルジオ・ペレス」との契約更新が近づいているともっぱらの噂です。

ペレスの契約更新の理由はどうやら彼の財政面にあるのでは、との主張があるようです。

 

目次

 

セルジオ・ペレス

レッドブル所属のメキシコ人「セルジオ・ペレス」は、2024年いっぱいでチームとの契約を満了します。

 

F1 (エフワン) 速報 2024 Rd05 中国GP (グランプリ)&Rd06 マイアミGP (グランプリ) 合併号 [雑誌] F1速報

 

dysdis.hatenablog.com

 

第8戦モナコGPでは、Q1敗退、決勝でも0周リタイアを喫しています。

ここ数年、ペレスはヨーロッパラウンドに入る頃から調子を落とす傾向があり、今年も同じ流れにあるのではと言われています。

マイアミGP以降、表彰台にすら立てていない現状です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

レッドブルの顧問「ヘルムート・マルコ」は最近、ペレスと契約更新をするかどうかについて、夏休み前までに明確な結論を得たいと言っています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

その一方で、カナダGP前にレッドブルがペレスとの契約更新を発表するのではと報じられ、その後多くのメディアがペレス続投を確定事項のように報じています。

 

DAZN

 

マックス・フェルスタッペンのため?

Formel1.deでの元F1ドライバー「ラルフ・シューマッハ」の主張によると、問題は現王者であるオランダ人「マックス・フェルスタッペン」の存在があるようです。

彼の巨額サラリーがレッドブルの予算を逼迫させていると。

 

マックス・フェルスタッペンが残留する限り、レッドブルの予算制限は比較的厳しく、ペレスが資金をもたらしてくれることを少なくとも一度は聞いたことがある。

それを忘れてはいけない。

 

とのこと。

要するにフェルスタッペンの給料を支払う予算を維持するために、レッドブルにとってペレスは財政面でも重要であるということ。

 Forbesによると、それは7000万ドルに及ぶのだそう。

 

ペレスはディズニー、テルセル、モービル、クラロ、ネスカフェ、キットカットなどの企業とのスポンサー契約をしているとされています。

 

とのこと。

誤役御免。

 

DAZN

 

感想

感想です。

 

角田裕毅が昇格できない理由として、大いにあり得る話です。

今のペレスだったら、速さの面で角田の方がずっと上でしょう。

安定感もあってマシンを壊さないですし。

でも角田は現状、レッドブルから見向きをもされていないとされています。

それならばレッドブルのドライバーラインアップは、彼らのレーサーとしての実力とは別のところで決まっている。

では何で決まっているか、お金、という。

 

角田にも日本の企業がついてほしいですけどね。

大谷くらいついてくれれば、彼を取り巻く環境もずいぶん変わってきそうですけど。

角田は今すごいことをやっていると思います。

私が観ている範囲では、地上波のニュースでもF1が取り上げられることがまずありませんので、世間的にはマイナースポーツ扱いなのでしょう。

 

こういうこと、つまりその実力があるのにトップチームに移籍できないなんて、間違っていると思います。

でもF1は今までも、政治力やお金で何とかなった世界でもあるのでしょうし、これからもこういうケースは多々発生するのでしょうね。

 

F1はDAZNで!

F1観戦は『DAZN』で!!

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon

 

『DAZN』ではF1などが配信されています。

Amazonの「Fire TV」で『DAZN』を視聴可能です。

 

『Fire TV』ならDAZNだけでなく、TVerやU-NEXT、NHK+も。

 

おわりに

ということで、セルジオ・ペレスの残留はスポンサーがあるからだという報道について感想を書いた記事でした。

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon