ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

【F1】ホーナーはペレスとの契約更新を最優先事項、でもペレスにプランBあり?【2024】

スポンサーリンク

レッドブルF1の2025年のラインナップについて、「セルジオ・ペレス」との契約更新が近いという報道があるようです。

ペレスが決まることで、「カルロス・サインツ」も移籍先を決めるだろうとのこと。

 

目次

 

セルジオ・ペレス

レッドブル所属のメキシコ人「セルジオ・ペレス」は、2024年いっぱいでチームとの契約を満了します。

 

F1 (エフワン) 速報 2024 Rd05 中国GP (グランプリ)&Rd06 マイアミGP (グランプリ) 合併号 [雑誌] F1速報

第8戦モナコGPでは、Q1敗退、決勝でも0周リタイアを喫しています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

レッドブルの顧問「ヘルムート・マルコ」は最近、ペレスと契約更新をするかどうかについて、夏休み前までに明確な結論を得たいと言っています。

一部では6月21日からのスペインGPまでと書かれているようですが、夏休み前までと期限が延長されていたかと記憶しています。

何が正しいかはちょっとわかりません。

 

DAZN

 

ペレスは最優先

Motorsport-Total.comによると、チーム代表「クリスチャン・ホーナー」はレッドブルにとって未だペレスとの契約更新が最優先事項だと主張しているようです。

 

ご想像のとおり、我がチームのマシンには多くの関心が寄せられている。

しかし、我がチームにとってチェコは最優先事項だ。

 

とのこと。

 

ペレスのプランB

また、ペレスのマネージメントチームは、レッドブルとは異なる「あるチーム」へ申請書類を提出したとも言われているようです。

あるチームとは「アウディ」。

現在「キックザウバー」として活動しているチームでね。

 

完全にリラックスしているよ。

F1で達成したことにすでに満足している。

(新しい契約は)時間の問題だよ。

 

ペレスはSkyのインタビューに上記のように答えているようです。

 

ただし、アウディへ書類申請はあくまでも「プランB」だとも記事に書かれています。

ペレスにとっても最優先はレッドブルとの契約更新であると。

 

誤役御免。

 

DAZN

 

感想

感想です。

 

元記事の内容の信憑性が低いかなと思っています。

いわゆる飛ばし記事。

 

そう思う理由は、ホーナーのコメントがいつどこで発せられたものかの記載がなかったり、マルコの発言がイモラまでのものだったり、それをごちゃ混ぜにして記事が書かれているように私には読みとれるから。

アウディへ申請したということも、記事内で何ら証拠を示せていないようでしたし。

なので個人的には内容を信じていないですが、モナコ後の新しいコメントかもしれませんし、アウディへの書類申請も本当かもしれません。

 

仮にホーナーのコメントがモナコより前のものであるなら、モナコでのペレスのパフォーマンスを受けて、考えが変わったか変わっていないか、変わったとしたらどのように変わったか、契約更新しないと思ったとしたら代替は誰か、それを知りたいですね。

 

F1はDAZNで!

F1観戦は『DAZN』で!!

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon

 

『DAZN』ではF1などが配信されています。

Amazonの「Fire TV」で『DAZN』を視聴可能です。

 

『Fire TV』ならDAZNだけでなく、TVerやU-NEXT、NHK+も。

 

おわりに

ということで、クリスチャン・ホーナーがセルジオ・ペレスとの契約更新が最優先事項だと発言した(?)報道について感想を書いた記事でした。

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon