ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

徒長?成長?『パキポディウム・サキュレンタム』を購入後2週間経ったご報告と反省です

スポンサーリンク

パキポディウム・サキュレンタム」を買いしました。

和名「天馬空」「友玉」。

パキポディウム・サキュレンタムはコーデックス、塊根植物です。

 

購入から2週間ほど経ちました。

前回ブログにご紹介してから亀甲竜がどうなったか、どう変わったかのご報告です。

 

目次

 

植物育成初心者

私は植物を育てた経験がほぼありません。

小学校の理科の授業でアジサイやヘチマを育てたくらい。

なので植物育成の超初心者ですね。

 

dysdis.hatenablog.com

 

2023年2月からコーデックスを育て始めています。

 

【種子】パキポディウム・サキュレンタム 10s Pachypodium succulentum

 

パキポディウム・サキュレンタム購入

先日「パキポディウム・サキュレンタム」を購入しました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

上にリンクを貼った記事に書いています。

詳しいことはそちらからご覧になってください。

 

【種子】パキポディウム・サキュレンタム 10s Pachypodium succulentum

 

購入してから2週間

購入してから2週間経ちました。

 

実は、購入したことを書いた記事を公開するタイミングを逃してしまい、結果、2週間経ってしまっています。

その影響で記事が連続していて、1週間経過時の記事もありません。

 

購入から2週間ですから劇的な変化は見られません。

ただ萎れていることもないというのは、多少私も進歩しているのかなとは思います。

 

サイズは塊根の一番太いところで、1.5cmほど。

 

塊根塊茎部分の、土表面からの高さは6.0cmほど。

暗くてわかりにくいですが。

 

買ったときよりちょっと伸びたかも。

徒長でしょうか。

それとも成長か。

 

【種子】パキポディウム・サキュレンタム 10s Pachypodium succulentum

 

前回からの管理

前回からのパキポディウム・サキュレンタムの管理状況についてです。

 

今は春本番、あるいは初夏の陽気です。

夜を含め一日中安定して10℃を上回るようになりました。

なので基本は戸外です。

 

購入から2週間ほどまでは半日陰で管理していました。

というのも、購入したお店では屋内で管理されていたので、いきなり直射日光に当てるとビックリしてしまうと考えたからです。

ただ10日くらい経った辺りから、徐々に日に当てるようにしています。

一日中ガッツリ当てるというより、朝からお昼頃まで日に当てて、午後は半日陰になるような場所に置いています。

 

風通しのいい場所。

これは必須、夏場は害虫も活発なので。

やはり冬型とは異なるところで注意が必要なのだなと実感しています。

 

雨の日は必ず屋内。

パキポディウム・サキュレンタムは、夏は雨ざらしにしていいというネットの書き込みもあります。

しかし、私のものはまだ買って間もない、我が家に移動させて(環境が大きく変化して)間もないことから、今のところ雨には当てないようにしています。

株もまだ小さいこともあり、もっと大きくなったら雨ざらしにするかもしれません。

 

水やりは5〜7日に1回くらいのペースでしています。

購入2週間なので、今のところ2回水やりをしています。

タイミングは鉢内部の土が乾いたところで。

5日ほど経ったら土に「竹串」を刺し、竹串を持ち上げたときに土がついて来なければ水やりをします。

水の量は鉢の下からドーッと落ちてくるくらい、イモには直接かけないように。

ただ、真夏はもっと水やり頻度をあげてよさそうですから、この辺は今後注意しないと。

 

ハイポネックスジャパン 液体肥料 ハイポネックス原液 800ml

肥料(液肥)は「ハイポネックス」を使用しています。

目分量で2000倍希釈。

水1リットルに対してハイポ0.5ミリリットルほどです。

ハクバ メンテナンス用品 シリコンブロアーポータブル 02 ブラック KMC-85BK

特に雨など屋内管理のときは風の通りが悪くなっているはずです。

そこで、ダイソーで購入した「ブロワー」で葉や歯の間に空気を送って、埃などを飛ばしたり風を通したりします。

ブロワーで排除できなければ、刷毛(はけ)で払って排除します。

 

こんな感じです。

 

反省会

反省会です。

 

元気なのかどうなのかよくわかっていません。

でも萎れてもいないので、大丈夫でしょう。

 

縦に伸びた感じがするので、徒長を心配しています。

もっと日に当てた方がよいでしょうか。

 

植え替えは今のところしていません。

萎れていないし液肥もしているし、いいかと。

休眠を挟んで次の生育期まで待つかもしれません。

 

【種子】パキポディウム・サキュレンタム 10s Pachypodium succulentum

 

おわりに

ということで、塊根植物「パキポディウム・サキュレンタム」の現状報告を書いた記事でした。