ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

【F1】ジェレミー・クラークソンがニューウェイの将来を語る【2024】

スポンサーリンク

「エイドリアン・ニューウェイ」は2025年3月いっぱいでレッドブルF1を離脱します。

「ジェレミー・クラークソン」が新聞社のコラムでニューウェイの将来について推測しています。

 

目次

 

ニューウェイのレッドブル離脱

2024年5月1日、「レッドブルF1」が、チームの最高技術責任者である「エイドリアン・ニューウェイ」の、チーム離脱を発表しました。

 

F1速報 2024年5月号 2024年 Vol.4 第4戦日本GP

dysdis.hatenablog.com

 

離脱の時期は2025年の第1四半期で、とのこと。

2025年3月いっぱいと捉えて良いでしょう。

 

移籍の噂は絶えず

ニューウェイ本人は「少し疲れた」として、レッドブルとの契約を終える2025年4月からは「休みたい」と言っています。

 

しかし、移籍の噂はひっきりなしにあがってきます。

例えば、アストンマーティンとフェラーリは彼に強い興味を持っていて、ウィリアムズへの復帰も選択肢の一つになるようです。

 

クラークソンの推測する未来

司会者でありジャーナリストである「ジェレミー・クラークソン」がThe Sunのコラムで、ニューウェイが最終的にどこへ行くのかについて語っています。

 

それは大きな疑問だ。

1992年にナイジェル・マンセルを世界チャンピオンにしたマシンは、 1993年のアラン・プロストの車と同様、ニューウェイによって設計された。

1990年代後半、マクラーレンはニューウェイのマシンによって支配していたことから、彼がレッドブルに加わったら何が起こるかは明らかだった。戦いは終わった。

それは非常に簡単だ。

エイドリアン・ニューウェイがあなたのマシンをデザインしたら、あなたが勝つ可能性は十分にある。

 

管理人注:これはレッドブルのチーム代表「クリスチャン・ホーナー」が、ニューウェイの離脱ではチームに大きな影響は出ない、という旨の発言をしたことに対する警告文のように読めます。

 

クラークはさらに続けます。

 

彼はフェラーリでルイス・ハミルトンに加わるだろうと言う人もいるし、最終的にはマックス・フェルスタッペンと一緒にメルセデスに行くだろうと言う人もいる。

しかし、別の可能性もある。

昨年、ニューウェイは新しいヨットの開発に取り組み始めた。

彼は現在65歳だが、(彼の将来は)誰にもわからない。

おそらく彼は、人生最後の年を世界中をセーリングして過ごすためにF1を離れることを決意するだろう。

 

とのことです。

誤役御免。

 

感想

感想です。

 

クラークソンはニューウェイは移籍する可能性を残しつつ、引退の可能性も考えているようです。

本人が休みたいと言っているので、そのまま引退ということは十分あるだろうなと、私も思います。

こればかりは本人にしかわからないです。

心変わりがあるかもしれないので、本人さえ自身の将来をわかっていないのかも。

 

F1はDAZNで!

F1観戦は『DAZN』で!!

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon

 

『DAZN』ではF1などが配信されています。

Amazonの「Fire TV」で『DAZN』を視聴可能です。

 

『Fire TV』ならDAZNだけでなく、TVerやU-NEXT、NHK+も。

 

おわりに

ということで、ジェレミー・クラークソンがレッドブルのエイドリアン・ニューウェイの将来についてコラムで語っている件を書いた記事でした。

 

DAZN

DAZN

  • DAZN
Amazon