ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

メホ夏ジ波メ!DQMSL2022年12月「呪われし魔宮」を自然系宝珠20個攻略した、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)では、毎月恒例の「呪われし魔宮」関連の「冒険スタンプ」が1日に更新されました。

 

2022年12月度の冒険スタンプのうち「自然系のみで宝珠を20個入手してクリア」のミッションを達成できました。

ミッションを達成した際の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します。

 

ネタバレ要素がありますので大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

強敵クエスト「呪われし魔宮」

DQMSL「ひとりで冒険」の「強敵クエスト」のうち「呪われし魔宮」の攻略です。

 

www.dragonquest.jp

 

DQMSL

  • クエスト名:呪われし魔宮
  • 目標レベル:85
  • 消費スタミナ:15

 

初回のみスタミナ消費「0」で冒険できたはず。

魔宮はコンティニュー不可のクエストです。

全滅したらそこで冒険終了となります。

 

その代りに各戦闘開始時に味方のHPとMPが全回復します。

ただし、戦闘開始時にHPが0のモンスターは復活しなかったはず。

 

8体いる「宝珠の守護者」を倒すことで「陽の宝珠」か「陰の宝珠」が手に入ります。

宝珠は1個以上所持しているとボスへの扉を開けることができます。

最低1体でも倒せばクリア自体は可能ということです。

 

倒した守護者や宝珠の数に応じたミッション報酬が設けられています。

専用モンスターの各種「魔人」と交換できる「暗黒のメダル」を獲得できます。

暗黒のメダルでは専用モンスター「○○の魔人」を手に入れられます。

可能な範囲で倒せる守護者を倒した方がお得です。

 

守護者たち

「呪われし魔宮」の守護者をご紹介します。

 

DQMSL

最下段の左側「琥珀の魔獣」、陽1個。

ゲリュオン。

 

DQMSL

最下段の右側「群青の魔装」、陰1個。

キラーマシン3。

 

DQMSL

下から2段目左の「紅蓮の魔屍」、陽2個。

ブラッドナイト。

 

DQMSL

下から2段目右の「翠緑の魔棘」、陰2個。

ヘルバオム。

 

f:id:dysdis:20220101105626j:plain

下から3段目左の「天色の魔晶」で陽3個。

スライムエンペラー。

 

DQMSL

下から3段目右の「柴紺の魔導」、陰3個。

はめつの使者。

 

DQMSL

最上段左の「金色の魔竜」、陽4個。

グレイトドラゴン。

 

DQMSL

最上段右の「彩色の魔鳥」、陰4個。

にじくじゃく。

 

DQMSL

宝珠を1個以上所持しているとボスルートへ続く扉が開きます。

ボス前には門番的な「魔造兵」がいます。

 

DQMSL

ボスは「さじんの魔人」と「げきどくの魔人」の2体。

 

冒険スタンプ

2022年12月1日から「冒険スタンプ」に魔宮関連のミッションが更新されました。

 

DQMSL

  • 自然系のみで宝珠を20個入手してクリア:報酬「暗黒のメダル 60枚」

 

今回攻略している冒険スタンプのミッションです。

 

自然系宝珠20個攻略パーティ

「自然系のみで宝珠を20個入手してクリア」を達成した際の、攻略パーティと特技、装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私がミッションを達成したときのものです。

最も強いとか最も効率が良いとかということとは異なります。

ご了承ください。

 

ルート

ルートについてです。

 

DQMSL

守護者は最上段左の金色(グレイトドラゴン)と最上段右の彩色(にじくじゃく)、上から2段目左の天色(スライムエンペラー)、上から2段目右の紫紺(はめつの使者)、上から3段目左の紅蓮(ブラッドナイト)、上から3段目右の翠緑(ヘルバオム)、最下段左の琥珀(ゲリュオン)、最下段右の群青(キラーマシン3)と戦いました。

順番は琥珀→群青→翠緑→紫紺→彩色→金色→天色→紅蓮でした。

途中で味方が倒されたため、体勢を立て直すために途中で魔造兵に寄りました。

 

パーティ

パーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「メイヴ☆4、ホエールマージ☆4、常夏少女ジェマ、ジャミラス、波乗りスペディオ☆4、サポート:メイヴ☆x」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

と言いたいところですけど、今回夏ジェマは未新生の個体を使いました。

 

便宜上、以降「常夏少女ジェマ」のことを「夏ジェマ」、「波乗りスペディオ」のことを「波スペ」などと表記します。

 

メイヴのリーダー特性は「自然系のHP+15%呪文効果+20%」。

 

サポートさんからは「メイヴ」をお借りしました。

サポートさんのモンスターもできるだけ☆4やそれに近い個体にお願いします。

メイヴのリーダー特性は「自然系のHP+15%呪文効果+20%」。

 

自然系です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

先日ジャミラスが1枚当たってよかったです。

ジャミラスを持っていない場合は、メイヴを複数お持ちならそれを、他はテンタコルスやセレン、ホエールマージ、フバーハやピオリムをもたせた「ちょうろうじゅ」などが候補になるかもしれません。

 

特技

特技の構成です。

 

  • メイヴ:海冥の浸食+2、始原の雷撃+2、海冥のはどう+3、冷酷な氷撃+3
  • ホエールマージ:ヒャドマータ+3、マリン・フィーバ+1、いてつく眼光、ピオリム
  • 夏ジェマ:とこなつのワルツ、とこなつのひやく、やすらぎのひざし、デインスコール
  • ジャミラス:えんぜつ、ボミオストーム、神速メラガイアー、れっぷうのツメ
  • 波スペ:サマーウェーブ+3、シャイン・フィーバ+2、ロストマジック+1、ブリザーラッシュ
  • (サ)メイヴ:海冥の浸食+x、始原の雷撃+x、海冥のはどう+x、冷酷な氷撃+x

 

今回のためにとくぎ転生していません。

 

波スペにフバーハを持たせればよかったと後悔しています。

 

サポートはできるだけ特技レベルが+3の個体にお願いします。

 

装備

装備です。

 

DQMSL

  • メイヴ:竜宮神の杖+7
  • ホエールマージ:うみなりの杖+7
  • 夏ジェマ:まよけのツメ+10
  • ジャミラス:竜神王のツメ+10
  • 波スペ:うみなりの杖+7

 

属性呪文ダメージアップや呪文ダメージアップです。

夏ジェマとジャミラスは早く動かせたかったのでツメ。

 

夏ジェマをまよけのツメにしているのは素早さ調整のためです。

ジャミラス→夏ジェマ→その他の順番にしたかったので。

乱数のせいか、うまく行かないことも多かったですが。

 

サポートはできるだけ装備をしている個体にお願いします。

 

冒険者の証

「冒険者の証」です。

 

DQMSL

「ゼシカ+DQⅢ魔法使い+ポップ」。

呪文系ですね。

 

スキルのたね

「スキルのたね」です。

 

  • メイヴ:賢さ75、素早さ45
  • ホエールマージ:賢さ95、防御力25
  • 夏ジェマ:賢さ95、防御力25
  • ジャミラス:素早さ95、防御力25
  • 波スペ:賢さ95、防御力25

 

今回のために種を振りませんでした。

振り直しました。

 

サポートはできるだけ種振りをしている個体にお願いします。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

基本的な立ち回り

基本的な立ち回りです。

 

メイヴは「冷酷な氷撃」をメインに、随伴のギラの通りがよい場合は「始原の雷撃」。

ホエールマージは初手「ピオリム」でバフ、バフが解除されたときも同様、2手目以降は「ヒャドマータ」。

夏ジェマは「とこなつのワルツ」で呪文耐性デバフ。

あとは基本ワルツで呪文連携を取りつつ、味方を回復・蘇生したいときはそちらを。

ジャミラスは「(めい、だい、超)えんぜつ」。

波スペは「サマーウェーブ」。

 

これが基本です。

 

琥珀戦

琥珀、ゲリュオン戦です。

こちらは基本的な立ち回りでOK。

 

群青戦

群青、キラーマシン3戦です。

こちらも基本的な立ち回りで大丈夫だったかと。

属性の通りがよくないので、ジャミラスにはボミオストームを撃たせたかも。

 

紅蓮戦

紅蓮、ブラッドナイト戦です。

こちらはホエールマージに初手「マリン・フィーバ」を撃たせたと思います。

あとは基本的な立ち回りで。

 

翠緑戦

翠緑、ヘルバオム戦です。

こちらは苦戦しました。

フバーハを持たせていなかったことが原因です。

 

なので夏ジェマは1〜2手目を回復に専念させて、ホエールマージが初手でピオリムをし2手目にマリン・フィーバをしたかと思います。

1〜2手目はヘルバオムのHPはあまり削らず、倒すと決めたラウンド、私は3ラウンド目だったかと思いますが、総力で呪文攻撃をして一気に削る感じでいきました。

 

天色戦

天色、スライムエンペラー戦です。

こちらは基本的な立ち回りでいけたかと思います。

 

紫紺戦

紫紺、はめつの使者戦です。

こちらは基本的な立ち回りでいったかと。

紫紺はカウントダウンが怖いですけど、カウント0になるまでに倒し切れました。

 

金色戦

金色、グレイトドラゴン戦です。

フバーハを持っていれば1T目に「フバーハ」が欲しいです。

私は持っていなかったので、(マリン・フィーバで息バフはできるのですが確率です)初手でホエールマージがピオリムをして素早さを上げました。

あとは基本的な立ち回りで。

 

彩色戦

彩色、にじくじゃく戦です。

ホエールマージがピオリムをした他は、基本的な立ち回りだったかと思います。

 

上記のように戦いました。

 

倒した順番

倒した順番は随伴→守護者です。

 

DQMSL

トータル21ラウンドかかったようです。

 

再現性

再現性です。

「1 / 2」、50%。

 

このパーティにしてからは2回中1回。

ヘルバオムで一回やられました。

 

おわりに

ということで、DQMSL「呪われし魔宮」で2022年12月「自然系のみで宝珠を20個入手してクリア」のミッションを達成した際の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク