ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

イッドがドロップしない!DQMSL『影の支配者』のイッドルートを周回しています

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、2022年7月15日より「DQカーニバルドラゴンクエストXイベントが開催されています。

 

この記事では「影の支配者」を扱います。

影の支配者でドロップするモンスターのうち、個人的に相対的に「イッド」が重要と感じています。

しかしなかなかドロップしません。

イッド入手のために周回中の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します。

 

以降ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「DQカーニバル」ドラゴンクエストXイベント

DQMSLでは2022年7月15日より「DQカーニバル」ドラゴンクエストXイベントが開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「DQカーニバル」ドラゴンクエストXイベントを再び開催!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

開催期間

開催期間について。

 

[ クエストの開催期間 ]
2022年7月15日(金)15時00分 ~ 2022年7月29日(金)11時59分

 

2週間ほどですか。

 

DQ10「影の支配者」

「ひとりで冒険」の期間限定クエスト「影の支配者」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:影の支配者
  • 目標平均レベル:60

 

攻略そのものは簡単です。

 

影の支配者「影の支配者」

影の支配者「影の支配者」についてです。

影の支配者はクエストが1つのみ展開されています。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • クエスト名:影の支配者
  • 目標平均レベル:60
  • スタミナ:20

 

初めてクリアするまでは消費スタミナ0でしょうか。

未確認。

 

出現方法

出現方法です。

私はデフォルトで出現していました。

 

ミッション

設定されているミッションです。

 

  • サポートを含む6体以下のパーティでクリア:報酬「DQⅩふくびき券 5枚」
  • 仲間を一度も倒されずにクリア:報酬「DQⅩふくびき券 10枚」

 

記事作成現在ミッションをコンプリートできています

簡単なミッション内容です。

 

討伐リスト

討伐リストについて。

討伐対象は「アラグネ」を中心に、「イッド」、「ベルムド」、「プレミアムスライム」です。

 

道中

道中についてです。

全て道中なような。

トータルで3戦戦います。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

討伐モンスターが仲間になるクエストです。

分岐が多く設けられていて、分岐選択によって出現するモンスターが異なります。

☆4を複数所持することが推奨される「ドルマージュ」も出現します。

 

ボス

ボスについてです。

全てがボスのようなボスがいないような。

3戦目はベルムドです。

 

遊び方

遊び方です。

こちらで手に入れた「DQⅩふくびき券」を、「DQⅩふくびき」に使って、モンスターの地図やハート装備などを手に入れます。

 

攻略周回パーティ

「影の支配者」の周回している、私のパーティ編成や装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私が周回しているものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを書いたものではありません。

ご了承ください。

 

編成

まずはパーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「ダークドレアム☆4、ネルゲル☆4、育成枠、育成枠、育成枠、サポート:何でも☆x」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

便宜上、以降「」のことを「」と表記します。

 

ダークドレアムのリーダー特性は「???系のHPと攻撃力を20%アップ」。

 

サポートさんからは「」をお借りしました。

サポートさんのモンスターもできるだけ☆4の個体にお願いします。

のリーダー特性は「」。

画像は夏ピサロにお願いしていますけど、何でもよいと思います。

 

パーティは1〜2体それなりい強いモンスターを使っていれば、ほかは何でもよいと思います。

ドレアムとかネルゲルとか人型オルゴ・デミーラとか全体ランダム斬撃を持つ魔王が手っ取り早いとは思いますけど、それも必須ではないでしょう。

画像のパーティでミッションも全て達成できます。

 

特別条件

特別条件について。

本クエストには特別条件がありません。

 

特技

特技です。

紹介しないでよいでしょう。

 

装備

装備です。

装備も紹介しないでよいでしょう。

 

冒険者の証

「冒険者の証」です。

 

DQMSL

「DQⅠ勇者+パパス+ゼシカ」です。

斬撃系。

ゼシカは育成です。

 

スキルのたね

「スキルのたね」です。

紹介しないでよいでしょう。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

AIオート。

これだけです。

 

上記のように戦いました。

 

倒した順番

倒した順番は→です。

AIです。

 

再現性

再現性です。

「3 / 3」、100%。

 

紹介しているメンバーなら3回中3回。

 

イッド☆4を作る!

「影の支配者」では討伐モンスターが確率で仲間になります。

具体的には「クァバルナ」と「マリーン」、「アラグネ」、「イッド」、「ベルムド」、「ドルマージュ」です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

このうちベルムドとドルマージュは、「DQカーニバル」ドラゴンクエストXイベントの「創生の邪洞」でも手に入ります。

「影の支配者」より「創生の邪洞」の方がドロップ率が高そうなので、その2体に関してはそちらで集めた方がよさそうです。

さらに、クァバルナとマリーンは「DQⅩふくびき」でモンスターの地図が手に入り、おそらくこちらを周回するより手に入りやすそうです。

 

DQMSL

なると、この「影の支配者」ではアラグネとイッドを手に入れることが主な目的となります。

個人的なことを言いますと、イッドの方がより重要と思います。それは「イオナズン」と「指パッチン」を持つからです。

 

イオナズンはイオ系の全体呪文です。

イッドハートを装備すれば、効果によりイオナズンのダメージを10%アップさせることができます。

 

DQMSL

  • 特技名:指パッチン
  • 種類:体技
  • 消費MP:35
  • 説明:【先制】【みかわし不可】【マヌーサ無効】敵全体に レベル依存で 無属性の体技攻撃 命中時 確率で呪文防御を1段階下げる

 

指パッチンは呪文耐性デバフ。

先制技なのですよね。

しかもレベル依存ですから、討伐モンスターは強化しやすい。

クエストでも闘技場でも使う可能性のある特技と思います。

できれば☆4を1体作っておきたいところです。

 

イッドほどではないものの、アラグネも面白い特技を持つモンスターです。

特に「怪蟲の呪縛」が。

 

DQMSL

  • 特技名:怪蟲の呪縛
  • 種類:体技
  • 消費MP:40
  • 説明:【戦闘中1回】【反射無視】1ターンの間 毒状態の敵1体を 封印状態にする 体技無効状態を貫通する

 

封印技を持ちます。

こちらも闘技場で使う場面があるかもしれません。

マ素パに組み込めばあるいは。

 

クァバルナもマリーンも、古いモンスターの割になかなか面白い特技を持ちます。

 

イッドルート

イッドと遭遇するためのルート取りです。

 

DQMSL

影の支配者の最初のマップの、分岐を「南(下)方向」へ行くとイッドルートを採ります。

アラグネルートはまっすぐ「東(右)方向」へ行くのだったはず。

 

DQMSL

階段を上がった先にイッドがいます。

 

DQMSL

バトルに勝利すると、イッドは確率で仲間になります。

ただ確率は非常に低く設定されているようで、なかなか仲間になりません。

まだ☆4を作っていない方は、結構な周回数を覚悟する必要がありそうです。

私は前の開催時に何とか作れました。

 

感想

感想です。

 

今回スキップ券を使えるので、イッド☆4を作れていない方は、券を使ってガンガン周回した方がよいかもしれませんね。

 

おわりに

ということでDQMSL「DQカーニバル」ドラゴンクエストXイベント「影の支配者」を周回している、私のパーティ編成や特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク