ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

特技何残す?DQMSL???系「グランエスターク」を新生転生!特技構成や装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2022年5月24日に???系モンスター「グランエスターク」に新生転生が実装されました。

サブ系統は「七幻神」。

 

さっそくモンスターを新生転生しました。

特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL新生転生「グランエスターク」

DQMSLでは2022年5月24日に???系の七幻神「グランエスターク」に新生転生が実装されました。

 

DQMSL

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSLの運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。 

関連ツイートはありましたが、記事作成現在、新生転生のことだけを伝えるツイートはなかったように思います。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「グランエスターク(ランクSS)」に新生転生先が追加!

 

[ 注意事項 ]
1. 「グランエスターク(新生転生/ランクSS)」は、とくぎ「万象の構え」をする前後で、モンスターがおぼえているとくぎが変化します。
「万象の構え」以外のとくぎは変化しません。
「とくぎのAI設定」に関しては、とくぎ「万象の構え」の設定が、とくぎ「猛火の剣技」の設定に引き継がれます。
※設定内容にかかわらず、「万象の構え」「猛火の剣技」はAIでは使用されません。

2. とくぎ「猛火の剣技」は、とくぎレベルに+を付けることができません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

詳しいことは上にリンクを貼ったwebページをご覧になってください。

 

dysdis.hatenablog.com

 

グランエスタークの新生転生については以前当ブログで記事にしています。

上にリンクを貼った記事がそれ。

 

ランクSS「グランエスターク」

ランクSS「グランエスターク」についてです。

新生転生前を見てみます。

 

DQMSL

DQMSL

  • 種族名:グランエスターク
  • 図鑑NO.:1619
  • 系統:???系
  • サブ系統:七幻神
  • ランク:SS
  • ウェイト:32
  • リーダー特性:全系統のHP+20%・イオ斬撃ダメージ+25%
  • タイプ:攻撃
  • 説明:善良な魔物の手により生み出された 究極の存在。その聖なる盾は ありとあらゆる攻撃を防ぎ その聖なる剣は 次元をも切り裂くと 言われている。

 

ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵 - 3DS

グランエスタークは『ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵』が初出のモンスターでしょうか。

イルルカを私は未プレイで、DQMSLで初めて知ったモンスターでした。

 

dysdis.hatenablog.com

 

私は2021年の3月に交換券を使って初めて獲得したようです。

なかなか当たらないモンスターでした。

上の画像にあるように、その後2体手に入れて、記事作成現在は☆2になっています。

 

新生転生

モンスターを「新生転生」しました。

 

DQMSL

メイン画面下メニュー→「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択します。

「新生転生させる」画面で対象モンスターを選択します。

ソート機能を使って条件を絞ると見つけやすいでしょう。

 

グランエスタークの新生転生に必要なタマゴロンは「しんせいの覇玉」が1体です。 

「しんせいの覇玉」は「スライムカーニバル」で獲得できます。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

デフォルトが1枠、残り3枠をプレイヤーが任意で決めます。

 

DQMSL

グランエスターク は

新しく 生まれ変わった。

 

新生転生が完了しました。

 

新生転生「グランエスターク」

新生転生「グランエスターク」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:グランエスターク
  • 図鑑NO.:1619
  • 系統:???
  • サブ系統:七幻神
  • ランク:SS
  • ウェイト:32
  • リーダー特性:全系統のHP+20%とメラ・イオ斬撃ダメージ+25%

 

リーダー特性も新生前と変わっています。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:グランエスターク
  • タイプ:攻撃
  • 説明:善良な魔物の手により生み出された 究極の存在。その聖なる盾は ありとあらゆる攻撃を防ぎ その聖なる剣は 次元をも切り裂くと 言われている。

 

テキストは新生前から変わっていないようです。

 

特技

特技構成です。

私が選んだ特技構成です。

 

紹介動画

新生転生「グランエスターク」の特技を紹介したプレイ動画です。

といいたいところですが、記事作成現在DQMSL公式Twitterアカウントから動画がアップされていないようです。

 

万象の構え

DQMSL

  • 特技名:万象の構え
  • 種類:体技
  • 消費MP:54
  • 効果:【先制】2ターンの間 自分への全属性ダメージを99%軽減 さらに 次ラウンドの行動まで 攻撃ダメージを2倍にする このとくぎは使用後に 「猛火の剣技」に変化する

 

固定。

 

※「全属性ダメージを99%軽減する状態」は「ダメージバリア」などによる「ダメージ〇%軽減状態」とは異なる状態で、効果が重複します。
※「全属性ダメージを99%軽減する状態」は、とくぎの【軽減無視】によって無視されません。
※「全属性ダメージを99%軽減する状態」の軽減率は、一部のリーダー特性、装備品の固有効果、錬金効果などとは加算/減算で計算されます。
※AI行動では使用しません。
※「全属性ダメージを99%軽減する状態」は、「いてつくはどう」や上位効果のはどうなどで解除されません。
※「攻撃ダメージが2倍になる」効果は、「ロストマジック」などで解除されます。

 

DQMSL

【先制】【みかわし不可】
敵全体にランダムに5回、攻撃力依存でメラ系の斬撃ダメージを与える。

※AI行動では使用しません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

爆砕の剣撃

DQMSL

  • 特技名:爆砕の剣撃
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:48
  • 効果:ランダムに6回 攻撃力依存で イオ系の斬撃攻撃 弱点倍率が1.8倍

 

引き継ぎ。

とくぎ転生で外すことができます。

 

聖光神雷斬

DQMSL

  • 特技名:聖光神雷斬
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:65
  • 効果:【みかわし不可】敵1体 攻撃力依存で イオ系の斬撃攻撃 斬撃無効状態を貫通する

 

引き継ぎ。

とくぎ転生で外すことができます。

 

アビススパーク

DQMSL

  • 特技名:アビススパーク
  • 種類:体技
  • 消費MP:99
  • 効果:【みかわし不可】【マヌーサ無効】敵全体に レベル依存で ドルマ系の体技攻撃 命中時 確率でマヒ・体技封じ状態にする

 

引き継ぎ。

とくぎ転生で外すことができます。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

DQMSL

DQMSL

  • AI2-3回行動:1ラウンドに2〜3回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • フォースドブレイク:つねにメラ・イオ・ドルマブレイク状態 偶数ラウンド時ブレイク能力を強化
  • 秘めたるチカラ:偶数ラウンドの最初に発動し 自分の能力が上がる
  • 大剣豪の受け流し:バトルの最初に必ず発動し 通常攻撃と斬撃をはね返す さらに 毎ラウンドの最初にも ときどき発動する
  • 紅蓮の大剣豪:「万象の構え」を使用すると 次ターン通常攻撃が みかわし不可・斬撃無効状態貫通 固定ダメージで メラ系の斬撃攻撃の「紅蓮剣」になる
  • 無の境地:つねに行動停止系と封じ系効果を防ぐ さらに「無明の構え」を使用すると 1ターンの間 自分の系統素早さを50%上げる

 

大剣豪の受け流し
バトルの最初に発動し、通常攻撃・斬撃反射状態になる。
さらに、毎ラウンドの最初にもときどき発動する。

※「いてつくはどう」などで解除されます。

 

「大剣豪の受け流し」に関する補足説明。

 

紅蓮の大剣豪
「万象の構え」を使用すると、次のターン通常攻撃が
みかわし不可・斬撃無効状態貫通の固定ダメージでメラ系の斬撃攻撃「紅蓮剣」になる。

※「紅蓮の大剣豪」による「紅蓮剣」は、「斬撃封じ」状態の場合は「ミス」になります。
※「紅蓮の大剣豪」による「紅蓮剣」で与えるダメージは、自分の攻撃力や相手の防御力によって変化しません。また、自分が「攻撃ダメージ〇倍」の状態や、「斬撃で与えるダメージが半分になる状態」になっていても、与えるダメージは変化しません。
※「斬撃防御」や特性「メタルボディ」など、一部の効果によってはダメージが変化します。
※「紅蓮の大剣豪」による「紅蓮剣」では、「属性断罪の刻印」や、「諸刃の刻印」などの効果は発動しません。
※「グランエスターク(新生転生/ランクSS)」が一部の装備品を装備している場合は、効果が発生しません。

 

「紅蓮の大剣豪」の補足説明。

 

無の境地
つねに行動停止系と封じ系状態になるのを防ぐ。
さらに「無明の構え」を使用すると1ターンの間自分の系統素早さを50%上げる。

※「系統素早さを50%上げる」効果は、「いてつくはどう」などで解除されません。上位効果のはどうで解除されます。
※「ピオラ」などの素早さを上げるとくぎを使用すると、素早さをさらに上げることができます。

 

「無の境地」の補足説明。

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ無効、ヒャド半減、イオ無効、デイン半減。

ねむり無効、マヒ半減、ザキ無効、マヌーサ半減。

他は等倍。

 

使いみち

新生転生「グランエスターク」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

記事作成現在、私は種を振っていません。

振るなら「素早さ」と「攻撃力」でしょうか。

 

装備

装備について。

 

クエストなら必要になりそうな属性剣がよさそうです。

闘技場ならツメや属性剣、状態異常耐性を上げる装備になるでしょうか。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

私は「無明の構え」外しました。

クエスト特化でよいかと思って。

 

ただマスターズGPで使うことになれば、無明の構えが必要な場面が出てくると思います。

そのときは聖光神雷斬かアビススパークを外します。

体技を残したいので神雷斬を外しますか。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらにも向いていると感じます。

新生転生により以前より闘技場に対応しやすくなったでしょうか。

 

クエスト

クエストでの使い方を考えます。

 

こちらはイオ斬撃が必要なクエストで出番がありそうです。

メラ斬撃が必要なクエストでも使うかもしれませんけど、1ターン準備が要るので使いにくそうなのでどうでしょうか。

 

dysdis.hatenablog.com

 

以前書いたように、無明の構えを選択すると素早さが50%も上がります。

クエストではこれが足かせになる危険がありそうです。

ということを上にリンクを貼った記事に少し書いたかと思います。

 

闘技場

闘技場での使い方を考えます。

 

万象と無明とで、属性と無属性攻撃のどちらにも対応できることで、闘技場で使う機会は以前より増えるのではないかと感じます。

しかし、どちらかを選ぶかはジャンケンのようなものですので、万能ではないでしょう。

 

また、混乱耐性が等倍ですので、ダグジャガルマに滅法弱そうですね。

ダグジャを入れておけば、無明をさせられ、置物化させることが対策になりそうな予感がします。

 

おわりに

ということでDQMSLで???系モンスター「グランエスターク」に新生転生が実装されたので、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

 

スポンサーリンク