ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

難関!『トライアングルストラテジー』の4周目1話「強襲 トラヴィス一家」を攻略。私の戦い方やコツをご紹介します

スポンサーリンク

スクエア・エニックス』社のタクティクスロールプレイングゲーム『トライアングルストラテジー』を購入しました。

Nintendo Switchのゲームです。

 

第1話「一羽の鷹のように」のバトル「強襲 トラヴィス一家」を攻略したのでご報告いたします。

私なりに攻略した際の戦い方をご紹介します。

 

ご紹介する内容は4周目です。

4周目は難易度「EASY」でプレイしています。

1周目は「NORMAL」、2周目は「VERY EASY」、3周目は「EASY」でプレイしています。

 

以降、ネタバレ要素がありますのでバレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

 

スポンサーリンク

『トライアングルストラテジー (TRIANGLE STRATEGY) 』

2022年3月4日、発売日に『トライアングルストラテジー』を買いました。

トラストを。

 

www.jp.square-enix.com

 

私はダウンロード版を購入しました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

購入したことと、最序盤も最序盤、第1話を終えての感想を、上にリンクを貼った記事に書いています。

 

トライアングルストラテジー|オンラインコード版

 

攻略サイトは見ずにプレイ

私は1周目を攻略サイトなど情報を見ずにプレイしました。

なので見当違いなことを書いていることも多いかと思います。

 

4周目

記事作成現在4周目です。

1周目はベネディクトルート、2周目はロランルート、3周目は真ルートを取りました。

4周目は3周目までとは異なるルートを取ろうとしています。

 

第1話「一羽の鷹のように」

『トライアングルストラテジー』の第1話「一羽の鷹のように」です。

 

冒頭に書いたとおり、ネタバレ要素がありますのでお気をつけください。

 

概要

1話です。

 

ウォルホート家の跡取り、セレノア・ウォルホートが、参謀であるベネディクトを連れて港へ行きます。

自身の許嫁であるフレデリカ・エスフロストを迎えるためです。

2人が港に到着すると、フレデリカと侍女ジーラが盗賊に襲われていました。

そこにロラン王子も加わってバトルが始まります。

 

1話「強襲 トラヴィス一家」

1話「強襲 トラヴィス一家」です。

 

ゲーム

  • バトル名:強襲 トラヴィス一家
  • 勝利条件:敵軍の殲滅する
  • 敗北条件:自軍が全滅する
  • 推奨レベル:50

 

推奨レベルは50。

自軍は全員レベル50です。

 

トライアングルストラテジー|オンラインコード版

 

1話「強襲 トラヴィス一家」の戦い方

1話「強襲 トラヴィス一家」を、私なりに戦った内容の報告です。

 

これから書くことはあくまでも私の戦い方です。

これが正しい戦い方と言っているものではありません。

その点注意してご覧になってください。

 

私は難易度「EASY」でプレイしています。

他の難易度では攻略の仕方が変わってくるかもしれません。

 

出撃メンバー

今回の出撃メンバーです。

 

ゲーム

1話のバトルは固定メンバーです。

使用メンバーは主人公のソードマスター「セレノア」、キャバリーマスター「ロラン」とストラテジーマスター「ベネディクト」、ファイアキャスター「フレデリカ」、キュアマスター「ジーラ」が必須。

 

プレイマスター「コーデリア」、アサシンマスター「アンナ」、ウィングマスター「ヒューエット」、ガードマスター「エラドール」、アイスマスター「コーレンティン」、クラフトマスター「イェンス」、チアマスター「ユリオ」、キュアーナイト「ホスハバラ」、メディスンマスター「メディナ」、スペルマスター「ナルヴ」、スピリットマスター「エザナ」、トークマスター「ライオネル」、トリックマスター「ピコレッタ」、ダンスマスター「ミロ」、カウントマスター「デシマル」、弓神「アーチボルト」、ウィングガード「フラナガン」、槍神「マクスウェル」、ボウマスター「ルドルフ」、拳神「グローマ」、時詠人「コハク」、ランドマスター「ジバンナ」、グレートジェネラル「アヴローラ」は使っていません。

 

クラスは全員最高クラスにクラスアップしています。

 

装備

装備です。

今回のために装備を入れ替えていません。

 

買った方がよいアイテム

事前に購入した方がよいアイテムについて。

今回はありません。

 

配置

味方ユニットの配置です。

初期配置は決まっていて、確かプレイヤーは動かせないはずです。

セレノアたち4人と、ロランがトラヴィス一家を挟む形になっています。

言い換えるとロランが孤立している配置です。

ノーデスクリアを目指す場合は、とりわけロランの立ち回りに注意が必要でしょう。

 

敵について

今回戦う敵についてです。

 

ゲーム

ゲーム

リーダーはトラヴィスとトリッシュ。

仲間になるキャラだと思っているのですが、私のデータ上まだ仲間になっていません。

 

随伴は盗賊短剣兵5人、盗賊棍棒兵1人。

 

リーダーがレベル50、随伴がレベル50あります。

 

増援

増援について。

今回は増援がありません。

 

戦い方

戦い方です。

 

基本的な戦い方

基本的な戦い方です。

 

盾を前目に出して、バフで守りを強化。

遊撃隊が動き回って敵を暗闇や毒、魅了にし。

HPや状態異常回復を優先しつつ各個撃破。

 

これがベースです。

 

攻める

味方の数が5人と少なく、敵の数が多い戦いです。

となると敵を引きつけて戦いたくなるところです。

 

しかしここは攻めた方がよいと感じます。

理由は敵の手数を極力減らしたいからです。

それとセレノアたちのスタート位置は、港の桟橋の左右に下りられるスペースがあり、敵を引きつけると敵に回り込まれる危険もあります。

なので前に出て戦った方がよいかなと思っています。

 

初手でベネディクトとセレノアでスタート位置から一番近くにいる短剣兵を倒したいです。

後は敵の数を減らすことを最優先に考え、ダメージを集中させます。

 

フレデリカ

フレデリカは武器アビリティ「撃破でTPプラス」を持ちます。

敵を倒すことでTPが追加されるものです。

セレノアとベネディクトとジーラで桟橋を横並びにし敵を食い止めた上で、ベネディクトが「連続で行くぞッ…!」をフレデリカにかけます。

フレデリカのターンで2回連続で「炎撃の魔法」を浴びせると、敵の随伴やトラヴィス辺りはかなりのダメージを与えることができました。

 

ただ、トラヴィスがアビリティ「ぐるぐるぽい」を持ちます。

対象を自分の背後に投げ飛ばす内容です。

これを使われるとどうしても味方の陣形は乱されますから、上に書いたフレデリカの連続攻撃は序盤に1回使うだけになりました。

序盤の確か2ターン目でしたか。

でもその1回が結構重要でした。

 

ロランは攻めない

先ほど少し触れましたように、ロランは単騎です。

 

ゲーム

突っ込むとかなりの確率で倒されるでしょう。

 

マップ北西にある家屋の南の脇に、ユニット1人分入れるスペースがあります。

ロランはスタート直後からそこに退避します。

アイテムでHPを回復しつつ。

 

逃げることでトリッシュが追ってこなくなることが多いです。

また、逃げ込んだスペースはユニットが1人ずつしか入れませんから、一度に複数の敵を相手にしなくて済みます。

 

おびき寄せた上で「二段突き」や「龍閃」、「四頭龍撃」などを撃っていくと。

それで倒される心配はかなり減らせられるはずです。

 

バトル勝利

上記のように戦い、バトルに勝利しました。

 

ゲーム

「CONGRATULATIONS」をいただきました。

バトル勝利です、ありがとうございます。

 

感想

感想です。

 

ノーデスクリアを目指すとき、実は1話が最大の難関になり得ます。

味方が少ないことが一つ。

状態異常にできる味方がいないことが一つ。

敵にトリッシュがいることが一つ。

 

トリッシュは弓使いで攻撃力が高く、速度も高いためターンがすぐに回ってきます。

1話段階では非常に難しい敵です。

 

ノーデスをしたい場合、特に縛りを設けていなければ、1話は難易度を「VERY EASY」に設定した方がよいかなと感じます。

 

おわりに

ということで、Nintendo Switch用ソフト『トライアングルストラテジー』の1話「強襲 トラヴィス一家」をどのように戦ったかをご報告した記事でした。

 

4周目も今のところ攻略サイトなどは一切見ずにプレイしています。

 

スポンサーリンク