ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

パンデルム!DQMSL DQⅪ「呪われし試練の間」を財宝6個入手で攻略した際の、私のパーティと装備と戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2022年3月31日から期間限定イベント「『DQカーニバル』ドラゴンクエストXI」が開催されています。

 

復刻イベントではありますが、新規のクエストとモンスターがあるようです。

この記事はひとりで冒険の期間限定クエスト「DQⅪカーニバル」のうち「呪われし試練の間」を扱います。

呪われし試練の間のミッションをコンプリートしたので、私の攻略パーティや特技・装備・戦い方をご紹介します。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL『DQカーニバル』ドラゴンクエストⅪ

2022年3月31日から「『DQカーニバル』ドラゴンクエストⅪ」が開催されています。

復刻のようです。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSLの運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。 

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「DQカーニバル」ドラゴンクエストXIイベントを再び開催!
今回より新クエスト「賢竜の隠れ家」「呪われし試練の間」「ひみつのカジノ」登場!

 

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「賢竜の隠れ家」
・賢竜の隠れ家 中級
・賢竜の隠れ家 超級
・賢竜の隠れ家 地獄級

期間限定クエスト「呪われし試練の間」
・呪われし試練の間

期間限定クエスト「ひみつのカジノ」
・ひみつのカジノ

期間限定クエスト「XIストーリー前編」
・旅立ちの丘
・デルカダール神殿
・グロッタ地下遺構
・ナギムナー村
・怪鳥の幽谷
・壁画世界
・クレイモラン城下町
・始祖の森
・命の大樹

期間限定クエスト「XIストーリー後編」
・最後の砦
・デルカダール城
・外海
・黄金城
・グロッタの町
・ヒノノギ火山
・天空魔城
・魔王の神殿

期間限定クエスト「連武討魔行」
・壱の試練
・弐の試練
・参の試練
・四の試練
・最終試練

期間限定クエスト「ウルノーガ襲来」
・ガリンガチャレンジ
・ホメロスチャレンジ
・ウルノーガ襲来

■みんなで冒険
大樹への旅路
・クラーゴンチャレンジ

六軍王との激闘
・ウルノーガチャレンジ

 

[ 調整内容 ]
1. ひとりで冒険「XIストーリー前編」「XIストーリー後編」で使用できるスキップ券を「DQXIスキップ券」から「クエストスキップ券」に変更しました。

2. ひとりで冒険「XIストーリー前編」「XIストーリー後編」の消費スタミナを全て5に変更し、獲得経験値および獲得ゴールドを調整しました。またクエストの中でドロップする「ユグノア金貨」と、クエストの中に設置されていた青宝箱・緑宝箱を削除しました。

3. ひとりで冒険「連武討魔行」「ウルノーガ襲来」の消費スタミナを全て1に変更し、獲得経験値および獲得ゴールドを調整しました。

4. ひとりで冒険「XIストーリー前編」「XIストーリー後編」の討伐リストを削除しました。

5. ひとりで冒険「連武討魔行」「ウルノーガ襲来」のミッションの報酬を一部変更しました。

6. ひとりで冒険「連武討魔行」「ウルノーガ襲来」のミッションは過去に達成していても、再度達成できます。

7. ひとりで冒険「連武討魔行」「ウルノーガ襲来」、みんなで冒険「大樹への旅路」「六軍王との激闘」の討伐リストは過去に達成していても、再度達成できます。

※既に所持している称号は、報酬として受け取ることができません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

開催期間

開催期間です。

 

2022年3月31日(木)12時00分 ~ 2022年4月20日(水)14時59分

 

20日間超です。

 

遊び方

遊び方について。

特に今回のための特別な仕様はなさそうです。

 

期間限定クエスト「呪われし試練の間」

期間限定クエスト「DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ」のうち「呪われし試練の間」について。

 

DQMSL

  • クエスト名:呪われし試練の間
  • 目標平均レベル:80

 

難易度はそこまでではないようです。

 

呪われし試練の間「呪われし試練の間」

呪われし試練の間「呪われし試練の間」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:呪われし試練の間
  • 目標平均レベル:80
  • スタミナ:1

 

初めてクリアするまで消費スタミナ「0」でした。

通常は「1」。

 

出現方法

クエストの出現方法です。

デフォルトで開放されています。

 

ミッション

設定されているミッションです。

 

  • サポートを含むランクS以下のパーティでクリア:報酬「ふくびき券スーパー 1枚」
  • 財宝を1個以上持ってクリア:報酬「ふくびき券スーパー 1枚」
  • 財宝を2個以上持ってクリア:報酬「ひみつのカジノのカギ 1本」
  • 財宝を3個以上持ってクリア:報酬「ひみつのカジノのカギ 1本」
  • 財宝を4個以上持ってクリア:報酬「ひみつのカジノのカギ 2本」
  • 財宝を5個以上持ってクリア:報酬「ひみつのカジノのカギ 2本」
  • 財宝を6個以上持ってクリア:報酬「ひみつのカジノのカギ 3本」

 

DQMSL

記事作成現在ミッションコンプリートできました。

 

討伐リスト

討伐リストについて。

討伐リストはないようです。

 

道中

道中についてです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

このクエストは「呪われし魔宮」のような仕様です。

全てボス戦と言えるかもしれません。

 

ボス

ボスについてです。

 

DQMSL

DQMSL

下段右にいる「戰慄の牙王」。

随伴は金ピカの2体。

 

DQMSL

DQMSL

下段左にいる「憎悪の剣鬼」。

随伴はスカルナイトでしたっけ、2体。

 

DQMSL

DQMSL

中段右にいる「背徳の帝王」。

随伴は「ライオネック」と「ヘルコンドル」。

 

DQMSL

DQMSL

中段左には「混沌の巨人」。

随伴はグレイトボンバー的なモンスター2体。

 

DQMSL

DQMSL

上段右にいる「無明の魔神」。

随伴は「ゴールデンゴーレム」。

 

DQMSL

DQMSL

上段左に「憤怒の海獣」。

随伴はジャミラス的な2体。

ヒールクラッシュをしてくるヤラシイ奴。

 

財宝6つ攻略パーティ

DQⅪカーニバル「呪われし試練の間」を財宝6個攻略をした際の、私のパーティ編成や装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私が使っているものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを書いたものではありません。

ご了承ください。

 

編成

まずはパーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「全てを滅ぼす者ゾーマ、暗黒神と呪われし魔女☆3、フレイシャ☆4、パンデルム☆2、グレイツェル☆4、サポート:スイーツ錬金術師ソロン☆x」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

便宜上、以降「全てを滅ぼす者ゾーマ」のことを「超ゾーマ」、「暗黒神と呪われし魔女」のことを「ゼシカ」、「スイーツ錬金術師ソロン」のことを「スイーツソロン」と表記します。

 

超ゾーマのリーダー特性は「全系統の呪文ダメージを30%アップ」。

 

サポートさんからはスイーツソロンをお借りしています。

サポートさんのモンスターもできるだけ☆4やそれに近い個体にお願いします。

スイーツソロンのリーダー特性は「全系統のイオ系呪文ダメージを20%アップ・消費MP20%軽減」。

 

特別条件

特別条件について。

本クエストには特別条件が設定されています。

 

  • 物質・ゾンビ系ダメージ+100%
  • 最大MP+100%

 

特別条件があったので上記のパーティにしました。

 

特技

特技です。

 

  • 超ゾーマ:滅びの呪文+3(氷獄招来)、絶望の霧氷+3(闇をまとう)、真・ジゴスパーク+3、爆裂のこだま+3
  • ゼシカ:爆炎の流星+3、呪いのつえ+3(セクシービーム)、ドルマズン+3、暴走魔法陣+3
  • フレイシャ:身を焦がす魔力、過激な火炎、灯火のふえ+1、いやしの光
  • パンデルム:ジェノサイドストーム+3、悪夢食らい+3、ギラグレイド+1、命凍る声+2
  • グレイツェル:冷酷な氷撃+3、魔女のワルツ+3、プチマダンテ+3、マジックバリア+3
  • (サ)スイーツソロン:ショコラブラスト+x、れんきん大爆発+x、???、???

 

今回のためにとくぎ転生をしていません。

 

サポートさんのモンスターもできるだけ特技レベルが+3になっている個体にお願いします。

 

装備

装備です。

 

DQMSL

  • 超ゾーマ:竜宮神の杖+7
  • ゼシカ:冒涜の杖+7(錬金「イオ系呪文ダメージ10%アップ」)
  • フレイシャ:メタルキングのツメ+10
  • パンデルム:禁じられし息の古文書+7
  • グレイツェル:ディアノーグネイル+9
  • (サ):--

 

アタッカーは属性呪文ダメージアップ。

フレイシャとグレイツェルはデバフ役のためツメ。

 

サポートさんのモンスターも+7以上の装備をしている個体にお願いします。

 

冒険者の証

「冒険者の証」です。

 

DQMSL

「ゼシカ+呪文+DQⅢ魔法使い」。

呪文系です。

 

スキルのたね

「スキルのたね」です。

 

  • 超ゾーマ:賢さ45
  • ゼシカ:賢さ95、攻撃力25
  • フレイシャ:素早さ95、賢さ25
  • パンデルム:なし
  • グレイツェル:賢さ65、素早さ55

 

今回のために種振りをしていません。

これですとグレイツェルが早く動いてしまいます。

調整できればした方がよさそうです。

 

サポートさんのモンスターも種振りをしている個体にお願いします。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

基本

基本的な立ち回りです。

 

超ゾーマは「滅びの呪文」から「氷獄招来」。

ゼシカは「爆炎の流星」。

フレイシャは「灯火のふえ」。

パンデルムは「ギラグレイド」。

グレイツェルは呪文耐性を下げたければ「魔女のワルツ」、下げきっていてヒャドが通りそうなら「冷酷な氷撃」。

スイーツソロンは「ショコラブラスト」。

これが基本。

 

背徳戦

ブギーのような背徳の帝王戦です。

状態異常を仕掛けてきます。

味方が状態異常にかかったときはフレイシャが「いやしの光」をします。

 

混沌戦

ガリンガのような混沌の巨人戦です。

聖魔一閃でしたっけ、味方の???系が倒されます。

フレイシャが???系に該当し、間違いなくそれで倒されます。

なので、それまでに手に入れた「せかいじゅの葉」を使って蘇生させます。

 

憤怒戦

ジャコラのような憤怒の海獣です。

 

DQMSL

憤怒には呪文が効きません。

なのでパンデルムの「ジェノサイドストーム」で、憤怒を毒状態にします。

毎ターン毒ダメージを受けてHPが減っていきますので、それで倒します。

つまりは「耐久」ですね。

 

さらに随伴が「ヒールクラッシュ」をしてきます。

超ゾーマなどで早めに随伴を倒しておかないと、耐えきれなくなります。

 

随伴がいないときは無闇に動かず「防御」。

フレイシャで回復をしつつ耐えます。

 

上記のように戦いました。

 

倒した順番

倒した順番は→です。

 

DQMSL

憤怒は10ラウンドで撃破しました。

トータル25ラウンドかかっています。

 

再現性

再現性です。

「1 / 1」、100%。

 

とりあえず1回です。

背徳と憤怒が苦戦するかもしれませんのでそこ次第ですね。

 

おわりに

ということでDQMSLの期間限定クエストDQⅪカーニバル「呪われし試練の間」を財宝6個入手で攻略した際の、私のパーティ編成や特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク