ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL8周年散々悩んでいた「チャンスメダル」を使った!何と交換したかをご報告します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL)では、2022年1月23日にサービス開始から「8周年」を迎えました。

おめでとうございます。

 

8周年を迎えたと同時にアニバーサリーキャンペーン各種が催されています。

8周年関連のふくびきを回すことで「チャンスメダル」が手に入ります。

 

以前、チャンスメダル60枚を使って「アニバーサリー交換券セット」と交換しました。

が、それでもまだチャンスメダルが54枚持っています。

 

このチャンスメダル54枚をようやく使いました。

すべてを使い切っていませんけど、概ね交換し終えました。

私が何と交換したかをご報告いたします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL 8周年

DQMSLは2022年1月23日、サービス開始から「8周年」を迎えたそうです。

おめでとうございます。

 

 

8周年に合わせてアニバーサリーイベントや新モンスターの実装などが行われたようです。

 

「Wチャンス券つき10連超魔王・超伝説フェス」

8周年祭の開催と同時に「Wチャンス券つき10連超魔王・超伝説フェス」などが開催されています。

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

10連ふくびきを1回につきジェム3000個で、何度でも引くことができ、「Wチャンス券」が手に入る「Wチャンス券つき10連超魔王・超伝説フェス」を開催!
最初の4回は特別に、1回につき2枚の「Wチャンス券」が手に入るぞ!
さらに、10枚目に必ずランクS以上のまほうの地図が出現!

 

「Wチャンス券」を使って「Wチャンスふくびき」を引くと、1~8枚の「チャンスメダル」が獲得できる!
「チャンスメダル」を集めると「アニバーサリーまほうの地図交換券」「超伝説確定ふくびき券スーパー」「深淵の魔王限定まほうの地図交換券」などの豪華報酬と交換できるぞ!

さらに、「アニバーサリーまほうの地図交換券」を交換すると、なんと追加の「Wチャンス券」が手に入る!

[ Wチャンスふくびきについて ]
「Wチャンスふくびき」は、フッターメニュー内「ふくびき」の「イベント」のタブから「Wチャンス券」を使用することで引くことができます。

 

■「Wチャンスふくびき」開催期間と提供割合
2022年1月23日(日)15時00分 ~ 2022年3月31日(木)23時59分

 

賞品 提供割合
チャンスメダル8枚 8%
チャンスメダル4枚 20%
チャンスメダル2枚 50%
チャンスメダル1枚 22%

 

※「Wチャンス券つき10連超魔王・超伝説フェス」は、同時に開催している地図ふくびきスーパー「超魔王・超伝説フェス」や「72時間限定10連アニバーサリーフェス」とは別のふくびきです。
※地図ふくびきスーパー「超魔王・超伝説フェス」の「地図ふくびきスーパーを引く」から「10連続」を押して地図ふくびきスーパーを引いても、特典はありません。

 

[ チャンスメダル交換所の報酬一覧 ]

 

報酬内容 必要メダル枚数 交換上限
アニバーサリー交換券セット
アニバーサリーまほうの地図交換券
Wチャンス券8枚
60枚 1回
超伝説確定ふくびき券スーパー 50枚 1回
深淵の魔王限定まほうの地図交換券 45枚 1回
超魔王確定ふくびき券スーパー 35枚 1回
神獣王限定まほうの地図交換券 30枚 1回
七幻神確定ふくびき券スーパー 25枚 1回
レジェンド限定まほうの地図交換券 20枚 1回
系統の王限定まほうの地図交換券 15枚 1回
魔王限定まほうの地図交換券 15枚 1回
魔童子限定まほうの地図交換券 10枚 2回
神獣限定まほうの地図交換券 7枚 2回
ランクS以上確定ふくびき券スーパー 5枚 5回
宝珠メダル 2枚 5回
とくぎバイブル3体セット 1枚 制限なし

 

 

[ アニバーサリーまほうの地図交換券について ]
ふくびきから出現する「超魔王・超伝説・神獣王・系統の王・深淵の魔王・七幻神・ブレイクモンスター・レジェンドモンスター・魔童子・魔王・神獣」モンスターのうち、お好きなモンスターの地図と交換できる券です。ただし、コラボなどで登場した一部のモンスターの地図は交換対象には含まれません。
※交換の対象になるのは、2022年1月23日(日)15時00分までに登場したモンスターの地図です。
※「呪われし魔法使い(ランクS)」の地図とも交換できます。

 

[ ○○限定まほうの地図交換券について ]
「まほうの地図 交換」画面に表示されている、特定のモンスターの「まほうの地図」と交換できる券です。
※交換の対象になるのは、2022年1月23日(日)15時00分までに登場したモンスターの地図です。ただし、コラボなどで登場した一部のモンスターの地図は交換対象には含まれません。

 

[ まほうの地図交換券の使用方法について ]
1. フッターメニューの「メニュー」を選択します。
2. 「もちもの」を選択します。
3. 使用する「まほうの地図交換券」の「使う」を選択します。「まほうの地図 交換」から交換するモンスターを選択できます。

 

[ 注意事項 ]
1. 「アニバーサリーまほうの地図交換券」「○○限定まほうの地図交換券」「○○確定ふくびき券スーパー」「Wチャンス券」「チャンスメダル」は、有効期限を過ぎると削除されます。
※有効期限は、フッターメニュー内「メニュー」>「もちもの」からご確認ください。

2. 「超伝説確定ふくびき券スーパー」では、2022年1月23日(日)15時00分までに地図ふくびきスーパーに追加された超伝説モンスターの地図が出現します。
「呪われし魔法使い(ランクS)」の地図が出現する可能性もあります。

3. 「超魔王確定ふくびき券スーパー」では、2022年1月23日(日)15時00分までに地図ふくびきスーパーに追加された超魔王モンスターの地図が出現します。「武人ハドラー(ランクS)」の地図は出現しません。

4. 「七幻神確定ふくびき券スーパー」では、2022年1月23日(日)15時00分までに地図ふくびきスーパーに追加された七幻神モンスターの地図が出現します。

5. 「ランクS以上確定ふくびき券スーパー」では、2022年1月23日(日)15時00分までに地図ふくびきスーパーに追加された、ランクS以上のモンスターの地図が出現します。地図ふくびきスーパーから期間限定で出現するモンスターの地図は出現しません。

6. 2022年1月23日(日)15時00分以前に獲得していた「チャンスメダル」は、使用できません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

各セット内容

各セットの内容です。

上の引用部にあるとおりですね。

 

チャンスメダル交換所開催期間

チャンスメダル交換所開催期間について。

 

[ チャンスメダル交換所開催期間 ]
2022年1月23日(日)15時00分 ~ 2022年3月31日(木)23時59分

 

2ヶ月以上あります。

 

なやんでいました

悩んでいました。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

 

「チャンスメダル交換所」でどのセットと交換するか迷っていました。

悩んでいることは以前、当ブログでお伝えしています。

上にリンクを貼った記事がそれです。

 

「アニバーサリー交換券セット」交換した

以前「アニバーサリー交換券セット」は交換しました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

交換したこととどのモンスターと交換すればよいかを悩んでいることは、以前当ブログの記事にしています。

上にリンクを貼った記事がそれです。

 

所持チャンスメダル数

今回チャンスメダルを交換しましたが、交換までに所持していたチャンスメダル数です。

54枚持っています。

 

チャンスメダルを交換した

所持するチャンスメダルを使って交換しました。

今回交換してまだ5枚残っています。

でもほとんど交換し終えたかなと。

 

DQMSL

DQMSL

DQMSL

DQMSL

「レジェンド限定まほうの地図交換券」1枚と「魔王限定まほうの地図交換券」1枚と「神獣限定まほうの地図交換券」2枚にしました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

以前ご紹介したパターン2を選択しています。

深淵の魔王は今回諦める決断をしました。

 

モンスターと交換した

チャンスメダルを交換した結果です。

「魔王限定まほうの地図交換券」1枚と「神獣限定まほうの地図交換券」2枚は既に交換券を使ってモンスターを獲得しています。

 

「レジェンド限定まほうの地図交換券」1枚

「レジェンド限定まほうの地図交換券」1枚の交換結果です。

 

DQMSL

「ヘルクラウド」にしました。

ヘルクラウドは無星1体を持っていて、今回で2体目です。

無星1体ずつキープする予定です。

クエストに不向きな物質系パーティの呪文アタッカーを増やしておきたいと判断したことが、今回ヘルクラウドを選んだ理由です。

 

f:id:dysdis:20220213085305j:plain

所持しているレジェンドは画像のとおり。

預かり所に「さまようロトのよろい」無星が1体います。

星の少ない「ゴーレム」と「ヘルクラウド」、「デュラン」、「ジャハガロス」、「さまようロトのよろい」、「レオパルド」辺りが候補でした。

 

DQMSL

DQMSL

記事作成現在「伝説フェスメダル」を416枚所持しています。

レオパルドやジャハガロス、ゴーレム、デュランといったモンスターは、この伝説フェスメダルで1体交換できます。

ヘルクラウドは現状、伝説フェスメダルでの交換ができないので、今回交換券を使ったことも理由です。

 

「魔王限定まほうの地図交換券」1枚

「魔王限定まほうの地図交換券」1枚の交換結果です。

 

DQMSL

魔王は「ニズゼルファ」にしました。

獲得したところをスクリーンショットし忘れました。

 

画像のとおり、今のところランクSでキープしています。

以前ランクS以下限定のマスターズGPで猛威を振るっていたので、念のため持っておこうと。

ランクS以下はたまにしか開催されませんし、今後ニズゼルファに制限がかかる可能性も低くないので、持っていてもという気もしますが。

要らないと判断したらランクSSに転生して重ねます。

ランクSSは☆2なので無駄にはなりません。

 

DQMSL

DQMSL

DQMSL

DQMSL

DQMSL

魔連弾でしょうか。

このモーションを、この記事を作る際に初めて知りました。

ランクSSにはない、ランクS限定のモーションのようです。

凝っていて好き。

 

「神獣限定まほうの地図交換券」2枚

「神獣限定まほうの地図交換券」2枚の交換結果です。

 

DQMSL

神獣は2体とも「フレイシャ」にしています。

先日フレイシャの新生転生が実装されました。

 

DQMSL

それまで私は☆2を1体しか持っていなかったので、これを機に一気に☆4にしてしまおうと2体ともフレイシャにしました。

画像では☆4になっていますね。

満足。

 

今後フレイシャが当たったとしても戦術の幅を持たせる意味で無駄にはならないかなと感じています。

未新生の個体を別途用意したり、新生後の蘇生や火炎のどちらかを残した個体をさらに別途用意したりするために使えそうですので。

 

おわりに

ということでDQMSL8周年「チャンスメダル」54枚を交換したので、何と交換したかをお伝えした記事でした。

 

 

スポンサーリンク