ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

心砕き欲しい!DQMSL2022年2月「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」を私が引くべきかを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2022年2月7日から「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」が開催されています。

 

今回の「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」は、「ダイの大冒険」限定モンスターが期間限定で排出されます。

ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から6%に、ランクSSモンスターの地図提供割合も通常の1%から2%に、それぞれ2倍になっています。

 

また、「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」をを1回引くごとに「おまけふくびき券」も1枚手に入ります。

「おまけふくびき券」では「極大消滅呪文」や「ミナカトール」をおぼえた「魔界のたまご」がなどが手に入る「おまけふくびき」を引くことができます。

 

私自身がこの「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」を回すべきかを考えました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」

DQMSLでは2022年2月7日より「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」が開催されています。

 

DQMSL

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

地図ふくびきスーパー「ダイコラボモンスター復刻フェス」および「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」開催!!
開催期間中は、ランクSモンスターおよびランクSSモンスターの地図提供割合が通常時の2倍になります!

「ダイの大冒険」限定モンスターが期間限定で登場!

 

※各種「ダイの大冒険」コラボイベントの復刻はございません。

 

また、地図ふくびきスーパー「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」を1回引くと、獲得したモンスターの地図とは別に「おまけふくびき券」が1枚手に入るぞ!

「おまけふくびき券」では、強力なとくぎ持ちの転生用モンスターの地図やとくぎバイブルの地図、装備品などが手に入る「おまけふくびき」を引くことができる!

 

 

「おまけふくびき」には「極大消滅呪文」「ミナカトール」をおぼえた「魔界のたまご(ランクA)」が再登場!
ダイコラボモンスターたちを強化しよう!

※「超魔の覇者ハドラー(ランクSS)」「武人ハドラー(ランクS)」のとくぎ転生には、「魔界のたまご(ランクA)」は使用できません。

 

DQMSL

極大消滅呪文(読み方:メドローア)呪文攻撃
敵全体に、無属性の呪文ダメージを与える。

※既存の「メドローア」とは異なるとくぎです。
※「極大消滅呪文」の威力は、「イオナズン」と同等です。

 

ナカトール呪文バフ
【先制】
味方全体が受けるダメージを、1ターンの間34%軽減する。

※「いてつくはどう」などで解除されません。上位効果のはどうで解除されます。
※AI行動では使用しません。

 

地図ふくびきスーパー「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」は、ジェム1500個で1回引くことができます。

 

また、今回のふくびき開催にあわせ、「武人ハドラー(ランクS)」の究極転生に必要な「ハドラーエッグ(ランクS)」を「ちいさなメダル交換所」の景品に追加しました。

 

[ 今回の「ダイコラボモンスター復刻フェス」「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」限定の提供中モンスター一覧 ]
ランクSのモンスター
・アバンの使徒ダイ
・武人ハドラー
・ヴェルザー
・ラーハルト
・魔軍司令ハドラー
・フレイザード
・竜騎将バラン
・大魔王バーン
・キルバーン
・ミスト

[ 今回の「ダイコラボモンスター復刻フェス」「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」で提供割合がアップするモンスター ]
ランクSのモンスター
・アバンの使徒ダイ
・武人ハドラー
・ヴェルザー
・ラーハルト

※「ダイコラボモンスター復刻フェス」「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」では、その他の「ダイの大冒険」限定モンスターの提供割合も、「ダイコラボモンスター復刻フェス」「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」における他のランクSのモンスターの提供割合と比較すると、僅かに高い設定となっています。
※同時に開催している「ダイコラボモンスター復刻プレミアふくびき」とは、提供割合が異なります。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

詳しいことは上にリンクを貼ったwebページをご覧になってください。

 

提供割合

提供割合です。

 

DQMSL

ランクSが通常の3%から6%に、ランクSSが通常の1%から2%に、それぞれ2倍になっています。

 

開催期間

開催期間について。

 

地図ふくびきスーパー「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」
2022年2月7日(月)15時00分 ~ 2022年2月15日(火)14時59分

 

開催期間は7日間ほどです。

 

私が回すべきか

「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」を回すべきか?

 

この記事で書いていることは、あくまでも「私が回すべきか」です。

皆さんが回すべきかを私には言う口がありません。

そんな上から目線で言える立場ではないです。

恐れ多いです。

 

結論

回さないと思います。

 

と言いますのも、所持ジェムが11,000ほどしかないからです。

どうしてジェムをそれしか持っていないかについては今後記事にする予定です。

察しのよい方はお気づきと思いますが。

 

前回のおまけ券つきは回数は5回回すとヤリとの交換ができていました。

今回はそれはないみたいですので、前回に比べるとお得感がだいぶ低いです。

同時に「ダイコラボモンスター復刻フェス」も開催されています。

あちらの方が得られるものが多そうですし、あちらを引くかどうかを含めて考えないといけないですから、なお悩ましい。

 

どうしましょうか。

心砕きのヤリも昇天のヤリも、前回でどちらも手に入れることはできました。

できましたが、現在の目標は両方のヤリを+2に強化することです。

道半ば。

回さないと獲得のチャンス自体がないのですから、少しずつ回していかないと一向に増えません。

しかし、回したからと言って必ず手に入る訳でもないのですから、徒労に終わる可能性があります。

引き運が弱い私の場合は特にその可能性が高いでしょう。

数回、3,000か4,500ジェムを使って終えましょうか。

 

3月にコラボイベントが来るとか来ないとか言われているようです。

そのイベント限定のモンスターもいるでしょうし、レゾム・レザームのように15,000ジェムで確定みたいなことになれば、今ジェムを使っている場合ではないでしょう。

さらに超魔王が来るとか来ないとかも言われているみたいです。

ある程度イベントのために残しておかないと後悔しそうな予感がします。

 

いえ、ヴェルザーを始め、ダイの大冒険コラボ関連は持っていないモンスターが多いのでかなり欲しいのですが。

 

所持ジェム

記事作成現在の私の所持ジェムです。

記事作成現在「11,420ジェム」所持しています。

う〜ん、あれにジェムを使ったことに対して激しく後悔中です。

先ほど書いたようにそのことは今後記事にします。

 

おわりに

ということでDQMSLの2022年2月「おまけふくびき券つき5連ダイコラボモンスター復刻フェス」を私が回すべきかを考えたことをお伝えした記事でした。

 

 

スポンサーリンク