ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

8周年お祝いホイミン!DQMSL運営から配布された「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」を引いた結果をご報告します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、リリース8周年の日が近づいています。

 

2022年1月18日からはカウントダウンキャンペーンとして「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」が開催されています。

こちらは期間中毎日1回「無料10連伝説フェス」を引け、その10枚目に「8周年お祝いホイミン」の地図が出ればさらにもう1回「無料10連伝説フェス」を引くことができます。

最大で1日につき50連引くことができるそうです。

 

私がこの「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」を引いた結果をご報告いたします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL8周年

DQMSLはもうすぐリリース8周年を迎えます。

おめでとうございます。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

2022年1月23日(日)に「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」は、8周年を迎えます!

プレイヤーの皆様へ感謝をこめて、「アニバーサリー・カーニバルVIII」として、とても豪華なキャンペーンを開催予定!!

8周年を迎える前に、今回は「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」を開催!

 

期間中、毎日1回「無料10連伝説フェス」が引けるぞ!
さらに10枚目で「8周年お祝いホイミン(ランクA)」の地図が出ればもう1回「無料10連伝説フェス」を引くチャンス!
毎日忘れずに引こう!

※「無料10連伝説フェス」は、1日最大5回まで無料で引ける可能性があります。
※「無料10連伝説フェス」のリセットは、毎日午前4時00分に行われ、10連1回目から引くことができます。
例:1月18日(火)は、「1月18日(火)4時00分 ~ 1月19日(水)3時59分」の期間に1回~5回「無料10連伝説フェス」を引くことができます。
※「無料10連伝説フェス」では、10連1回で10枚の「伝説フェスメダル」が手に入ります。

 

[ 無料10連伝説フェスについて ]
「無料10連伝説フェス」の1枚目から9枚目までは、2022年1月14日(金)15時00分から開催している『地図ふくびきスーパー「伝説フェス」』と同じ内容が提供されます。
また10枚目のみ『地図ふくびきスーパー「伝説フェス」』の内容に加えて、「8周年お祝いホイミン(ランクA)」の地図が排出されます。

[ モンスター紹介 ]
「8周年お祝いホイミン(ランクA)」を「気合を伝えるモンスター」に追加して「気合伝授」を行うと、800万の経験値を獲得できます!

 

[ 注意事項 ]
1. 「無料10連伝説フェス」を引くことでおまけとして獲得できる「伝説フェスメダル」は手紙に送られます。
※手紙は、14日以内にお受け取りください。

2. 開催期間や、リセット時間になっても「無料10連伝説フェス」が表示されない場合は、フッターメニュー内「メニュー」の「ゲームを中断する」からタイトル画面にお戻りください。

3. 「8周年お祝いホイミン(ランクA)」の地図を売却しても、わたぼうポイントは手に入りません。
※わたぼうポイントの詳しい説明は、フッターメニュー「メニュー」>「あそびかた/ヘルプ」>「ヘルプ」の「わたぼうポイントについて」をご確認ください。

4. 開催期間およびキャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

開催期間

開催期間について。

 

[ 開催期間 ]
2022年1月18日(火)4時00分 ~ 2022年1月23日(日)3時59分

 

一週間ほどですか。

 

結果

DQMSL8周年「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」を引いた結果です。

 

2022年1月18日配布分

まずは2022年1月18日火曜日配布された分の結果です。

 

DQMSL

ふくびきの対象は「無料10連伝説フェス」です。

10連ですから1回引くと10枚の伝説フェスメダルが手に入ります。

これも嬉しいですね。

できれば50連引きたいところ。

 

DQMSL

ちなみに所持ジェムは65,490枚。

今回は無料ですので所持ジェムは関係ありません。

 

DQMSL

10連。

金地図2枚。

目ぼしいモンスターはいませんでした。

 

右下にいるのが「8周年お祝いホイミン」です。

出てくれたのでもう10連いけます。

 

DQMSL

2回目、11〜20連。

金地図2枚。

神獣「JOKER」でしょうか。

ウィンディオもJESTERも強いので、JOKERにもそろそろ救済がほしいところ。

 

今回もまたお祝いホイミンが出てくれたのでもう10連。

 

DQMSL

21〜30連。

 

ああ、ホイミンが出てくれませんでした。

私の初日は30連でした。

十分です。

皆さんはいかがだったでしょうか。

 

金地図3枚。

魔王が2枚で「エスターク」と「ゾーマ」。

ゾーマはランクSでも「真・いてつくはどう」を持つため使う機会がありそうですから、ランクSの☆4を目指しています。

 

2022年1月19日配布分

2022年1月19日配布分です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

別途記事にしました。

結果は上にリンクを貼った記事に書いています。

併せてご覧になってください。

 

感想

2022年1月18日の「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」を引いての感想です。

こちらはすべて引き終えてから書きます。

 

と思ったのですが、現時点で言いたいことがあるので書きます。

このふくびきは1日最大50連、最小10連です。

まだ初日の段階なのでそれほどではないですけど、キャンペーンが終わる頃にはユーザー間に結構な格差が生じると思われます。

 

周年記念のキャンペーンですよね、これは。

そんなおめでたいことに、どうしてユーザー間に格差をつけようとなさるのか。

運営さんの考えが私には1ミリも理解できないです。

 

ふくびきを引くだけでも、引き運の良し悪しによって結果に差は生まれます。

でもこれは仕方のないことと思えるのです。

ですがその前段階の、引くことのできるふくびき券の枚数にまでユーザー間に差を生ませる必要が果たしてあったでしょうか。

その必要はまったくなかったと思えます。

 

しかも今回は引いた回数だけ「伝説フェスメダル」が手に入ります。

当然そちらの格差も生まれるでしょう。

 

これはさすがに擁護のしようのない酷いアイデアです。

私ですら簡単に想像できることを想像できない人が運営の上の方にいること、それを止められる人がいないことに、小さくない落胆を覚えます。

 

おわりに

ということでDQMSL2022年1月18日以降の「カウントダウン無料10連チャンスふくびき」を回した結果をご報告した記事でした。

 

 

スポンサーリンク