ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ランクSサンタグレイツェル!DQMSL「聖夜のプレゼント」をAIオート3ラウンド攻略・周回している、私のパーティと装備と戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、2021年11月30日から期間限定イベント「聖夜のプレゼント」が開催されています。

復刻ですね。

 

この「聖夜のプレゼント」に設定されている「サポートを含むランクS以下のパーティでクリア」など全ミッションを同時達成、コンプリートできました。

AIオートでミッションコンプできています。

ミッションコンプをした際の、私のパーティをご報告します。

 

以降ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「聖夜のプレゼント」開催

DQMSLの2021年11月30日より、2021年12月度の期間限定イベント「聖夜のプレゼント」が開催されています。

復刻イベントと思われます。

 

 

cache.sqex-bridge.jp

 

1. 期間限定クエスト「聖夜の盗賊祭」「聖夜のプレゼント」の討伐リストは、過去に達成していても、再度達成できます。

2. 「フロストメダル交換所」で交換したモンスターは最大レベルで仲間になるように調整を行いました。

3. 「青の宝箱」「緑の宝箱」から獲得できる報酬の調整を行いました。詳細は下記のとおりです。

■追加された報酬
・プラチナキングの地図
・クエストスキップ券

■削除された報酬
・はぐれメタルの地図
・メイジドラキーの地図
・メタルライダーの地図
・メイジキメラの地図

4. 「クリスマスモンスター」にサブ系統が「ウィンター」のモンスターが含まれるよう調整を行いました。

※討伐リストの報酬として仲間になるモンスターは、そのモンスターの最大レベルで仲間になります。
※「フロストメダル交換所」の交換状況は、前回開催時を引き継ぎます。
※「フロストメダル交換所」については、<こちら>をご確認ください。
※前回開催した期間限定クエスト「聖夜の盗賊祭」で手に入れた「フロストメダル」の枚数は引き継がれません。
※クエストスキップ券は「緑の宝箱」からのみ獲得できます。
※ミッションは前回開催時の状況を引き継ぎます。

 

[ クエスト全体の注意事項 ]
1. 「フロストメダル」は、有効期限を過ぎると「もちもの」から削除されます。
※有効期限は、フッターメニュー内「メニュー」>「もちもの」からご確認ください。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

期間限定クエスト「聖夜のプレゼント」

期間限定クエスト「聖夜のプレゼント」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:聖夜のプレゼント
  • 目標平均レベル:80

 

目標平均レベルは80。

 

開催期間

開催期間について。

 

2021年11月30日(火)12時00分 ~ 2021年12月27日(月)14時59分

 

約1ヶ月ですか。

 

聖夜のプレゼント

この記事では「聖夜のプレゼント」のうち「聖夜のプレゼント」を扱います。

 

DQMSL

  • クエスト名:聖夜のプレゼント
  • 目標平均レベル:80
  • スタミナ:15

 

レベル80なので難易度はそこそこです。

初回クリアまでスタミナ消費0だったでしょうか。

確認を忘れました。

 

ミッション

設定されているミッションです。

 

  • すべてのモンスターを撃破してクリア:報酬「フロストメダル 20枚」
  • サポートを含むランクS以下のパーティでクリア:報酬「フロストメダル 20枚」
  • サンタグレイツェルをパーティに入れてクリア:報酬「サンタグレイツェルハート 1個」

 

ミッションは以前クリアしていて、今回リセットされていませんでした。

しかしこれから紹介するメンバーであればコンプの条件はできているはずです。

 

討伐リスト

討伐リストについて。

対象は「ジングルモーモン」です。

リストは35体まであり、ジェムも手に入ります。

できる限り回収しておきたいところです。

 

道中

道中についてです。

道中は1戦ですか。

 

DQMSL

「ジングルモーモン」1体と「ギフトボックス」2体。

 

ボス

ボスについてです。

 

DQMSL

「聖女カカロン」と「ラムポーン」と「ビッグスロース」が1体ずつ。

 

DQMSL

カカロンを倒すとクリアできるのですが、ゴール前に分岐があって画像のように右に行けます。

 

DQMSL

分岐で右へ行くと、さらにバトルがあります。

「聖夜のエグドラシル」と「ウドラー」と「若葉の精霊」が1体ずつ。

 

DQMSL

エグドラシル戦後に宝箱があり、フロストメダルが手に入ります。

メダルを効率よく集めたい場合はエグドラシルまで倒した方がよいと感じます。

 

攻略周回パーティ

「聖夜のプレゼント」を攻略・周回している、私のパーティ編成や装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私が攻略・周回しているものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを書いたものではありません。

ご了承ください。

 

編成

まずはパーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「夏祭りトリオ☆4、夏祭りトリオ☆4、夏祭りトリオ☆4、サンタグレイツェル☆4、ドラゴンロード☆4+4、サポート:サンタグレイツェル☆x」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

夏祭りトリオのリーダー特性は「全系統の連携ダメージを20%アップ」。

 

サポートさんからは「サンタグレイツェル」をお借りしました。

サポートさんのモンスターもできるだけ☆4やそれに近い個体にお願いします。

記事作成現在、運営さんが用意したクエストお助け隊にサンタグレイツェル☆4がいます。

私はそちらを拝借しています。

サンタグレイツェルのリーダー特性は「全系統のヒャド耐性を1ランクアップ」。

 

特別条件

特別条件について。

 

  • 特定の編成でマップが変化

 

特別条件があります。

 

記憶では確か、ランクS且つサンタグレイツェルを加えたパーティで挑むと、宝箱の数が増えるのだったはず。

なのでできるだけランクS&サンタグレイツェル入りのパーティで挑むとよいでしょう。

 

特技

特技です。

 

  • 夏祭りトリオ:メラマータ+3、晴天の守り+3、ベホマラ節、フバーハ
  • 夏祭りトリオ:メラマータ+3、晴天の守り+3、ベホマラ節、炎のしるし
  • 夏祭りトリオ:メラマータ+3、晴天の守り+3、ベホマラ節、炎のしるし
  • サンタグレイツェル:フロストスコール+2、ナイト・フィーバ+2、ティンクルマジック+2、なし
  • ドラゴンロード:黄泉の息吹+3、サイコキャノン+3、ディバインスペル+3、ザオラル+3
  • (サ)サンタグレイツェル:フロストスコール+x、ナイト・フィーバ+x、ティンクルマジック+x、???

 

今回のためにとくぎ転生をしていません。

 

サポートさんのモンスターもできるだけ特技レベルが+3になっている個体にお願いします。

クエストお助け隊です。

 

装備

装備です。

 

DQMSL

  • 夏祭りトリオ:覇者の首飾+7
  • 夏祭りトリオ:マグマの杖+8
  • 夏祭りトリオ:マグマの杖+7
  • サンタグレイツェル:サンタグレイツェルハート+2
  • ドラゴンロード:メタルキングのツメ+10
  • (サ)サンタグレイツェル:--

 

基本はダメージアップ装備ですね。

ドラゴンロードだけ最初に動かしたいのでツメ。

 

サポートさんのモンスターもできるだけ装備をしている個体にお願いします。

クエストお助け隊なので装備なし。

 

冒険者の証

「冒険者の証」です。

 

DQMSL

「DQⅢ魔法使い+呪文+ローラ姫」。

呪文系ですね。

 

スキルのたね

「スキルのたね」です。

 

  • 夏祭りトリオ:なし
  • 夏祭りトリオ:なし
  • 夏祭りトリオ:なし
  • サンタグレイツェル:なし
  • ドラゴンロード:なし

 

今回のために種を振っていません。

 

サポートさんのモンスターもできるだけ種振りをしている個体にお願いします。

クエストお助け隊なので種振りなし。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

「ガンガンいこうぜ」でAIオート

これだけ。

 

倒した順番

倒した順番は→です。

特にありません。

 

DQMSL

トータル3ラウンドで撃破できました。

 

ドラゴンロードがカギですかね。

黄泉の息吹は即死効果つきです。

敵の随伴はザキが通るので、黄泉のおかげで楽に倒すことができます。

 

再現性

再現性です。

「3 / 3」、100%。

 

全ての敵をトータル3ラウンドでクリアした確率です。

回数を重ねるうちに確率は少し落ちてくると思われます。

確実にザキが通る訳ではありませんので。

 

おわりに

ということでDQMSLの期間限定クエスト「聖夜のプレゼント」をAIオート3ラウンド攻略・周回している、私のパーティ編成や特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク