ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

いるだけで。DQMSLランクS「スライムタール☆4」を作成!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2021年9月25日にスライム系モンスター「スライムタール」が実装されました。

サブ系統は「討伐」。

 

このたび「スライムタール☆4」を作成しました。

特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL期間限定クエスト「深淵の溶岩洞」

2021年9月25日より、DQMSLの期間限定クエスト「深淵の溶岩洞」が開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

期間限定クエスト「深淵の溶岩洞」を開催!
新モンスター「スライムタール(ランクS)」「ドラゴンロード(ランクS)」を仲間にしよう!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

ランクS「スライムタール」

ランクS「スライムタール」についてです。

 

入手方法

入手方法です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

モンスターの実装と同時に展開されている期間限定クエスト「深淵の溶岩洞」で入手できます。

 

転生なし

転生について。

スライムタールはランクSのみ。

現状、転生元も転生先もありません。

 

パワーアップ

ご紹介する前に「スライムタール」を☆4に「パワーアップ」しました。

パワーアップはレベルマックス状態の同モンスターを5体用意して行います。

画像はなし。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:スライムタール
  • 図鑑NO.:1437
  • サブ系統:討伐
  • 系統:スライム系
  • ランク:S
  • ウェイト:14
  • リーダー特性:全系統のメラ系ダメージ20%軽減

 

リーダー特性は限定的ですけどハマれば優秀と感じられます。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:スライムタール
  • タイプ:補助
  • 説明:身体が オイルでできている 変種のスライム。火山などの 暖かな場所を好み 敵を発見すると 集団で襲いかかる 危険な種。

 

〔新価格版〕ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

バウギアは『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』が初出でしょうか。

私は最近DQ11をプレイをしていたのでまだ記憶に新しいモンスターです。

 

と言いたいところですけどこのモンスターのことを覚えていませんでした。

いましたっけ、ヒノノギ火山とかですよね。

う〜ん、いたようないなかったような。

 

特技

特技構成です。

私が選んだ特技構成です。

 

紹介動画

「スライムタール」の特技を紹介したプレイ動画です。

と言いたいところですけど、記事作成現在DQMSL公式Twitterアカウントによる動画はないようです。

 

メラハック

DQMSL

  • 特技名:メラハック
  • 種類:体技
  • 消費MP:22
  • 効果:【みかわし不可】【マヌーサ無効】ランダムに4回 レベル依存で 無属性の体技攻撃 命中時 確率でメラ耐性を1ランク下げる

 

固定。

 

※メラハックを使用する際に、メラ耐性「吸収」のモンスターに対しても「無効」と表示されます。
上記はメラ耐性ダウンの効果が「無効」であるためです。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

メラバリア

DQMSL

  • 特技名:メラバリア
  • タイプ:体技
  • 消費MP:24
  • 内容:味方全体の 呪文防御を1段階上げ さらに確率で メラ耐性を1ランク上げる

 

固定。

 

※AI行動では使用しません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

ピオリム

DQMSL

  • 特技名:ピオリム
  • タイプ:呪文
  • 消費MP:24
  • 内容:味方全体の 素早さを1段階上げる

 

とくぎ転生をして覚えさせました。

 

DQMSL

DQMSL

デフォルトでは「メラゾーマ」を覚えていました。

 

バイシオン

DQMSL

  • 特技名:バイシオン
  • 種類:呪文
  • 消費MP:36
  • 効果:味方全体の 攻撃力を1段階上げる

 

とくぎ転生をして覚えさせました。

デフォルトでは4枠目は何も覚えていません。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

DQMSL

  • AI1-2回行動:1ラウンドに1〜2回連続で行動する 2回目の行動は 通常攻撃を行う
  • 高温耐性:バトルの最初に発動し 味方全体の メラ耐性を2ランク上げる

 

特性も優秀です

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ無効、ヒャド弱点、イオ半減、デイン弱点。

毒無効、ねむり無効、マヒ半減、ザキ半減、マヌーサ半減。

他は等倍。

 

メラ吸収じゃないのですね。

 

使いみち

「スライムタール」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

dysdis.hatenablog.com

 

記事作成現在私は「素早さ95」に振っています。

期間限定クエスト「深淵の魔竜に挑戦」で必要を感じたからです

95も振る必要があったかは微妙ですけど。

 

装備

装備について。

 

記事作成現在私は装備させていません。

クエストでは他の味方より早く動いてバイシオンやピオリムを入れたかったため、ランクSS「ツメ」を装備させていました。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

私は「バイシオン」と「ピオリム」を覚えさせました。

「いてつく眼光」でもよいかもしれません。

呪文耐性デバフなども、覚えさせられるか確認していませんけど。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらかというとクエスト向きでしょう。

 

クエスト

クエストでの使い方を考えます。

期間限定クエスト「深淵の溶岩洞」では使えましたね。

近ごろのメラ押しも相まって。

 

同じように今後も相手がメラを使ってくるとわかる場面では出番があるように感じます。

特性の「高温耐性」は味方のメラ耐性を2段階上げます。

パーティにいるだけで意味のあるタイプは貴重ですから。

 

闘技場

闘技場での使い方を考えます。

 

「アレフガルドの伝説」が相変わらず猛威を振るう環境においては、使うユーザーさんがいらっしゃるかもしれません。

ポイントボーナスもしばらくの間つくでしょうし。

ただし、メラは元々耐性が高いモンスターが多いですから、特技や特性を目当てにこのモンスターを使うことはあまりないかなという印象です。

 

複数運用はどうか?

複数運用はどうでしょう。

私は☆4を1体作ればそれでよいかなと思っています。

全体ランダムのメラ系呪文を持っているならまだしも持っていませんし。

メラ耐性バフ・デバフと特性を目当てにするなら1体で十分かと。

 

おわりに

ということでDQMSLでスライム系モンスター「スライムタール」の☆4を作成、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

 

スポンサーリンク