ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

強すぎ。DQMSLランクS「大地の竜バウギア☆4」を作成!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2021年9月10日にドラゴン系モンスター「大地の竜バウギア」が実装されました。

サブ系統は「討伐」。

 

このたび「大地の竜バウギア☆4」を作成しました。

特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSLモンスターアドベンチャー「小さな竜の大芝居」

2021年8月31日より、DQMSLのモンスターアドベンチャー「小さな竜の大芝居」が開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

期間限定クエスト「小さな竜の大芝居」を開催!
新モンスター「バルンバ(ランクS)」「スタドラ(ランクS)」を仲間にしよう!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

ランクS「大地の竜バウギア」

ランクS「大地の竜バウギア」についてです。

 

入手方法

入手方法です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

モンスターの実装と同時に展開されている期間限定クエスト「竜の秘境 修練場」で入手します。

 

転生なし

転生について。

バウギアはランクSのみ。

現状、転生元も転生先もありません。

 

パワーアップ

ご紹介する前に「バウギア」を☆4に「パワーアップ」しました。

パワーアップはレベルマックス状態の同モンスターを5体用意して行います。

画像はなし。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:大地の竜バウギア
  • 図鑑NO.:1530
  • サブ系統:討伐
  • 系統:ドラゴン系
  • ランク:S
  • ウェイト:14
  • リーダー特性:全系統のダメージを20%アップ

 

リーダー特性がドラゴン系に限定されませんか。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:大地の竜バウギア
  • タイプ:攻撃
  • 説明:とある赤き大地にて 恐れられていた竜。百年に一度 いけにえを捧げなければ 大地震を起こして 大陸を海に沈めてしまうという。

ドラゴンクエストX 天星の英雄たち オンライン 【Amazon.co.jp限定】ゲーム内で使える「超元気玉5個+ふくびき券10枚」が手に入るアイテムコード 配信 - Switch

バウギアは『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』が初出でしょうか。

私はDQ10を未プレイですので、DQMSLで初めて知りました。

 

特技

特技構成です。

私が選んだ特技構成です。

 

紹介動画

「大地の竜バウギア」の特技を紹介したプレイ動画です。

と言いたいところですけど、記事作成現在DQMSL公式Twitterアカウントによる動画はないようです。

 

こうねつのガス

DQMSL

  • 特技名:こうねつのガス
  • 種類:息
  • 消費MP:72
  • 効果:敵全体に メラ系の息攻撃 命中時 確率でマヒ状態にする

 

固定。

 

竜の呪文見切り

DQMSL

  • 特技名:竜の呪文見切り
  • タイプ:体技
  • 消費MP:73
  • 内容:【先制】1ターンの間 ドラゴン系の味方1体を 呪文無効状態にし その後 自分も呪文無効状態にする

 

固定。

 

※「いてつくはどう」などで解除されません。上位効果のはどうで解除されます。
※AI行動では使用しません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

3枠目

 

  • 特技名:--
  • タイプ:--
  • 消費MP:--
  • 内容:--

 

現状何も覚えさせていません。

 

4枠目

 

  • 特技名:--
  • 種類:--
  • 消費MP:--
  • 効果:--

 

現状何も覚えさせていません。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

DQMSL

  • つねにアタックカンタ:つねに 通常攻撃と斬撃をはね返す
  • いきなりマインドバリア:バトルの最初に発動し 行動停止系の効果を防ぐ
  • ときどきバイキルト:ラウンドの最初にときどき発動し 攻撃力が上がる

 

いやいや、さすがに優秀すぎませんか、これは。

ランクS、ウェイト14の討伐モンスターですよ。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ半減、ヒャド半減、ギラ無効、イオ無効。

ねむり半減、混乱無効、マヒ半減、ザキ無効。

他は等倍。

 

使いみち

「大地の竜バウギア」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

記事作成現在私は種を振っていません。

空白2枠の特技構成によるでしょうか。

生き残る確率を上げるために「防御力」は候補な気がします。

 

装備

装備について。

 

記事作成現在私は装備させていません。

何がよいでしょうかね、生き残る確率を上げるなら「盾」でしょうか。

属性耐性や状態異常耐性を上げる装備も良さそう。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

これはクエストで使うか闘技場で使うかで大きく変わってくると感じます。

詳しくは後述しますけど、闘技場に向いている特技・特性と思います。

なので「精霊の守り」などダメージ軽減系と、「体技よそく」を覚えさせると、相手にすると厄介なモンスターになりそうです。

クエストなら、「マインドバリア」や「ピオリム」といった補助魔法を覚えさせて補助役にしたいです。

息連携を取りたいときに「こうねつのガス」を撃つ感じ。

クエストと闘技場の両方で使いたいならダメージ軽減系と「ピオリム」でしょうか。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、明確に闘技場向きでしょう。

 

クエスト

クエストでの使い方を考えます。

闘技場向きと書きましたが、クエストにまったく向かないかと言うとそうでもないと思います。

 

属性+マヒのブレスを持っているので、道中雑魚やボス戦の随伴モンスターを止めることができれば、一定の役割を果たせるのではないでしょうか。

そこそこの素早さがありますから、補助魔法を覚えさせツメを装備させれば、補助を撃つにしても連携の邪魔になりにくいでしょうし。

 

使うときはドラゴンパーティがメインになるでしょう。

「つねにアタックカンタ」が良すぎるくらい良い特性で、他のパーティでも使おうと思えば使える場面はありそうです。

 

闘技場

闘技場での使い方を考えます。

特性を考えるとドラゴン系に限らず組み込むユーザーさんはいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「つねにアタックカンタ」のおかげで、常に通常攻撃と斬撃をはね返す状態になっています。

つまり「いてつくはどう」などを無関係に効果を発揮するため、場に居るだけで意味を持つモンスターです。

そこに先ほど申したように「体技よそく」を覚えさせることによって、物理攻撃に関してより一層強さを持たせることが可能です。

 

さらに「精霊の守り」などダメージ軽減系特技を覚えさせさせれば、尚よいでしょうね。

ダメージ軽減系は先制で発動して、所持モンスターの素早さ値に依存しませんし。

 

強すぎません?

バウギアは強すぎますよねぇ。

何度もしつこくてあれですが、「つねにアタックカンタ」は卑怯なレベルです。

七幻神の「グランエスターク」でも「ときどきアタックカンタ」しか持っていません。

ランクSSのふくびき限定で得られる魔王クラスのモンスターすら持つことができなかった特性を、討伐のランクSモンスターが持っている。

これは少々異常で、やり過ぎではないかと個人的には思っています。

持たせるモンスターが逆でしょうと。

 

複数運用はどうか?

複数運用はどうでしょう。

私は☆4を1体作ればそれでよいかなと思っています。

 

おわりに

ということでDQMSLでドラゴン系モンスター「大地の竜バウギア」の☆4を作成、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

 

スポンサーリンク