ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

折返し。DQMSL不思議の塔の「ホアカリ」と「ヤマクイ」を☆50、レベル51を作成できました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)には、「不思議の塔」なるコンテンツがあります。

 

この不思議の塔では複数の塔が用意され、それぞれに塔の主や従者モンスターがいます。

冒険中にこれらのモンスターを倒すと、主は確定、従者は確率で手に入れることができます。

その塔の主の2体「空の神ホアカリ」と「山の神ヤマクイ」を、それぞれ☆50、レベル51にまで上げることができました。

ようやくです。

塔モンスターは☆99までパワーアップできるため、☆50では折り返し地点に来たところで先はまだまだ長いのですが、一応の区切りになりました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「不思議の塔」

2018年7月12日から、DQMSLのバージョン5の新コンテンツとして「不思議の塔」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知ページです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

探検モンスターと共に挑む「不思議の塔」登場!
不思議の塔をクリアしてハイスコアを目指そう!

 

[ 対象クエスト ]
■不思議の塔
・大空の塔

※「大空の塔」ではスコアに応じて報酬が獲得可能!
1周のスコアで獲得する「ハイスコア報酬」と累計のスコアで獲得できる「月間探検ポイント報酬」の2種類があるぞ!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

実装当時の当ブログの記事です。

読み返していませんけど、3年前の記事ですので情報が古くなっているものと思われます。

 

ホアカリとヤマクイを☆50に!

「不思議の塔」で手に入る「空の神ホアカリ」と「山の神ヤマクイ」を、それぞれ☆50、レベル51にすることができました。

ホアカリは不思議の塔のうち「大空の塔」で手に入る塔の主、ヤマクイは不思議の塔のうち「荒山の塔」で手に入る塔の主モンスターです。

 

DQMSL

画像はホアカリ。

☆50だとレベルは51になります。

 

DQMSL

画像はヤマクイ。

 

長かった

レベル51まで長かったです。

「不思議の塔」は2018年7月に実装されてから3年超の年数が過ぎてようやくですから。

当初は塔の主を集めようとしていなかったので、出現率をまったく上げずに周回していたことと、しばらく経ってからほとんど周回しなくなっていたことで、ここまで時間がかかっています。

 

レベル51で特技枠が埋まる

どちらのモンスターも、レベル51になると特技枠4つが全て埋まるようです。

なので作っていて一区切りついた感があります。

 

DQMSL

ホアカリは「螺旋撃」を覚えました。

全体バギ体技ですか。

行動停止付与つき。

 

DQMSL

ヤマクイは「スサノオの矢」を覚えました。

こちらは単体無属性体技+全体バギ体技。

回復封じも入ると。

 

特技レベルはホアカリもヤマクイも、左端の特技のみ+3に強化できています。

具体的には「サイコストーム」と「山神の絶技」ですね。

他の特技のレベル上げが今後の課題。

 

レベル81を目指す

次に私が目指すのは「レベル81」です。

☆80ですね。

どうしてかレベル81かと言いますと、レベル81で全ての特性を得られるみたいなので。

ろくに調べていないので、よくわからずに書いていますけど。

 

レベル51まで3年もかかっているのですから、レベル81までとなると途方もない話です。

ぼちぼちやっていきます。

 

出現率は8%か13%

ちなみに塔の主の出現率は8%か13%で周回しています。

8%を基本に、気が向いたときに13%にする感じで。

 

おわりに

ということでDQMSL「不思議の塔」の塔の主モンスター「空の神ホアカリ」と「山の神ヤマクイ」を☆50、レベル51を作成できたことをご報告した記事でした。

 

☆99まではいいかなと思っています。

何か別の理由がないとモチベーションを保てなさそうです。

 

 

スポンサーリンク