ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

マ素パリーダーに良い?DQMSLドラゴン系ブレイク「凶神竜」を新生転生!特技構成や装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2021年8月16日にドラゴン系モンスターの「凶神竜」に新生転生が実装されました。

サブ系統は「ブレイク」。

 

このたび凶神竜を新生転生をしました。

特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL新生転生「凶神竜」

DQMSLにて2021年8月16日に行われたアップデートによりドラゴン系のレジェンドモンスター「凶神竜」に新生転生が実装されました。

 

sqex-bridge.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

下記2体のモンスターが新生転生先に追加! ・凶神竜(新生転生/ランクSS) ・凶スターキメラ(新生転生/ランクS)

 

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/79479

 

公式キャンペーンサイトに新生転生に関する告知ページがありました。

 

ランクSS「凶神竜」

まずは新生転生前のランクSS「凶神竜」についてです。

 

概要

概要です。

 

 

DQMSL

DQMSL

  • 種族名:凶神竜
  • 図鑑NO.:1244
  • 系統:ドラゴン系
  • サブ系統:ブレイク
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • リーダー特性:ドラゴン系HPと素早さ15%アップ
  • タイプ:攻撃
  • 説明:マ素による汚染で 凶悪化してしまった竜の神。神々しさは失われておらず 口から吐き出す息吹は 見るものに 恐怖と畏敬の念を 抱かせるという。

 

新生転生前のステータスです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

凶神竜はつい先日手に入れたばかりのモンスターでした。

2021年8月に入ってから当ブログの記事にしているようです。

凶神竜はDQMSLオリジナルのモンスターでしょうか。

 

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

神竜は『ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…』が初出でしょうか。

 

新生転生

モンスターを「新生転生」しました。

 

DQMSL

メイン画面下メニュー→「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択します。

「新生転生させる」画面で対象モンスターを選択します。

ソート機能を使って条件を絞ると見つけやすいでしょう。

 

DQMSL

凶神竜の新生転生に必要なタマゴロンは「しんせいの竜玉」が3体です。 

「しんせいの竜玉」は「ドラゴンカーニバル」で獲得できます。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

デフォルトが2枠、残り2枠をプレイヤーが任意で決めます。

 

DQMSL

凶神竜 は

新しく 生まれ変わった。

 

新生転生が完了しました。

 

新生転生「凶神竜」

新生転生「凶神竜」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:凶神竜
  • 図鑑NO.:1244
  • 系統:ドラゴン
  • サブ系統:ブレイク
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • リーダー特性:サブ系統がブレイクのHPと素早さ15%アップ

 

リーダー特性が変わりました。

対象がドラゴン系からブレイクへと。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:凶神竜
  • タイプ:攻撃
  • 説明:マ素による汚染で 凶悪化してしまった竜の神。神々しさは失われておらず 口から吐き出す息吹は 見るものに 恐怖と畏敬の念を 抱かせるという。

 

新生前からテキストに変わりはないようです。

 

特技

特技構成です。

私が選んだ特技構成です。

 

紹介動画

新生転生「凶神竜」の特技を紹介したプレイ動画です。

記事作成現在はDQMSL公式Twitterアカウントから動画がアップされていないようです。

 

葬送の稲妻

DQMSL

  • 特技名:葬送の稲妻
  • 種類:息
  • 消費MP:88
  • 効果:敵全体に ギラ系の息攻撃 命中時 確率で蘇生封じ状態にする マ素状態の敵に 威力2倍

 

固定。

 

※「葬送の稲妻」のダメージでチカラつきた敵は、蘇生封じ状態になりません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

注意事項です。

 

ブレイクウィンド

DQMSL

  • 特技名:ブレイクウィンド
  • 種類:体技
  • 消費MP:64
  • 効果:【みかわし不可】【マヌーサ無効】【深度特攻強】ランダムに6回 レベル依存で バギ系の体技攻撃 マ素状態の敵に 威力2倍

 

引き継ぎ。

 

紫電の吐息

DQMSL

  • 特技名:紫電の吐息
  • 種類:息
  • 消費MP:131
  • 効果:敵全体に ギラ系の息攻撃 命中時 確率でマヒ状態にする マヒ・マ素状態の敵に 威力2倍

 

引き継ぎ。

とくぎ転生で外すことができます。

 

ニュクスブレス

DQMSL

  • 特技名:ニュクスブレス
  • 種類:息
  • 消費MP:69
  • 効果:【深度3まで】敵全体に 無属性の息攻撃 命中時 確率でマ素深度を1段階上げ 猛毒・ねむり状態にする ねむり・マ素状態の敵に 威力2倍

 

引き継ぎ。

とくぎ転生で外すことができます。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

DQMSL

  • AI2-3回行動:1ラウンドに2〜3回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • 凶ボディ・ベータ:バトルの最初に 息ダメージ1.2倍 みかわし率を大幅アップ 防御能力ダウン
  • 汚染誘爆:バトルの最初に サブ系統がブレイクの味方が4体以上で 敵全体を「チカラつきたとき 味方全体の マ素深度を 確率で1段階上げる(最大深度3まで)」状態にする
  • 雷の使い手:自分が攻撃する時に 相手のギラ耐性を 1ランク下げる

 

※一度「味方全体のマ素深度を1段階上げる」効果が発動したモンスターも、復活させた場合は再度「汚染誘爆」の効果が発動します。 ※サブ系統がブレイクの味方の数には、「凶神竜(新生転生/ランクSS)」自身も含まれます。 ※特性「一族のうらみ」の効果で執念状態になる場合は、「汚染誘爆」の効果が発動後、執念状態になります。

 

汚染誘爆に関する補足です。

面白そうな特性です。

 

それにしてもギラブレイクではなく使い手ですか。

 神竜にはブレイクを上げてもよい気がしますけど。

何せ「神」竜ですから。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ半減、ギラ無効、イオ半減、ドルマ半減。

ねむり半減、マヒ無効、ザキ無効、息封じ半減。

他は等倍。

 

使いみち

新生転生「凶神竜」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

記事作成現在私は種を振っていません。

振るなら「素早さ」ですか。

葬送の稲妻を撃っても、それで倒してしまうと蘇生封じが入らないみたいです。

なので他のアタッカーよりは早く動かせたい。

 

装備

装備について。

 

記事作成現在私は何も装備させていません。

装備させるなら素早さアップのランクSS「ツメ」。

あるいはブレス強化の「禁じられし息の書」などでしょうか。

ウェイトが重いものの「ミルドラースのローブ」も候補になりそうです。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

デフォルトで問題ないように思います。

役割は蘇生封じ、マ素、マヒ、ねむりといった状態異常付与がメインと思われますので。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、闘技場向きと感じられます。

 

クエスト

クエストでの使い方を考えます。

今のところ使いどころを見出せないです。

ブレスパーティで使うことがあるかもしれませんけどどうでしょう。

全体ランダムバギ系体技を持っていることから体技パーティはどうかとも一瞬頭をよぎりました。

しかしバギの使い手を持っていないですからね。

 

闘技場

闘技場での使い方を考えます。

蘇生封じ息を持っていることから、闘技場のマスターズGPが主戦場になるかなと感じます。

汚染誘爆もGPを意識していそうですし。

 

当然ながらブレイスクモンスターによるマ素パーティに組み込むことになるでしょう。

ガルマッゾや凶ライオネック、凶ブオーン、凶グレートオーラスなどと組ませる感じで。

私は凶ライオネックも凶ブオーンも持っていませんけど、ハーフアニバメダルで取ってしまおうか画策中です。

 

全体ギラブレス&蘇生封じは、特性によりブレスが1.2倍になり、雷の使い手もつきますので、効果を持ちそうです。

ただし、近ごろは「アレフガルドの伝説」対策をしている方が多いと思われ、ギラは使いにくい環境にあるかなと。

蘇生封じメインに、凶神竜で倒そうと思わなければ、使えそうな特技と感じています。

 

また、マ素特攻全体ランダムバギ体技を持っていることから、超魔王系などにもいけるかもしれません。

 

ガルマッゾやガルマザードを使うパーティは、どちらかというと耐久寄りと私は思っていました。

しかし、凶ライオネックはロケットスタートを持つみたいですし、凶神竜はリーダー特性に素早さアップを持ちます。

速攻までいかないでも、素早さ勝負にもある程度対応しつつあるのかなと、私の中でマ素パスの認識が変わりつつあります。

 

おわりに

ということでDQMSLでドラゴン系ブレイクモンスター「凶神竜」に新生転生が実装されたので、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

 

 

スポンサーリンク