ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL2021年8月10日付「冒険スタンプ」の報酬「10連ふくびき券スーパー」と「ふくびき券スーパー」のトータル20連を回した結果をご報告します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2021年8月10日に「冒険スタンプ」の報酬から「ふくびき券スーパー」が計20枚配布されました。

 

ふくびきの対象は「ハーフアニバーサリーフェス・闇」のようです。

さっそくミッションを達成して報酬を受け取ったので、ふくびき券スーパー20連の結果をご報告します。

 

目次

スポンサーリンク

 

冒険スタンプ

DQMSLでは2021年8月10日、「冒険スタンプ」の内容が更新されました。

全て達成すると「ふくびき券スーパー」が計20枚手に入る内容になっています。

 

www.dragonquest.jp

 

DQMSL

ミッションには「超魔王への道 襲来級」や「冒険王への旅路」、「七王の試練」、「竜神王の試練」といった「強敵クエスト」のクリアもあります。

ミッションを達成させるのは大変といいますか面倒です。

「冒険者の証」が強化されていれば、あるいはきちんと設定をすれば、それほど大きな問題はなかろうと思われます。

 

dysdis.hatenablog.com

 

中でも最も大変なのは「超魔王への道 襲来級」の攻略でしょう。

以前、当ブログで攻略した際のパーティや戦い方をご紹介した記事を書きました。

2021年に書いた記事ではありますが、既に情報が古くなっている可能性はあります。

 

結果

冒険スタンプの報酬の「ふくびき券スーパー」20枚を引いた結果です。

 

1〜10連

まずは1〜10連の結果です。

 

DQMSL

こちらは「10連ふくびき券スーパー」を1枚いただいたようです。

ふくびきの対象は「ハーフアニバーサリーフェス・闇」でした。

 

DQMSL

酷い。

金地図1枚、デンガー。

他は圧倒的な銀世界。

 

11〜20連

続いて11〜20連です。

 

DQMSL

こちらは1枚ずついただいています。

対象は同じ「ハーフアニバーサリーフェス・闇」。

 

DQMSL

金地図4枚。

神獣が1枚、「バルボロス」。

バルボロスは既に☆4を作っています。

宝珠行きでしょうか。

系統の王が1枚、「ダークマター」の素「メテオコア」。

ダークマターは☆2だったと思いますので、これで☆3。

ありがとうございます。 

 

感想

2021年8月10日「冒険スタンプ」の報酬にいただいた「10連ふくびき券スーパー」1枚と、「ふくびき券スーパー」10枚、トータル20枚を回した感想です。

 

1回目の10連は散々でした。

2回目の10連は1回目に比べれば満足できる内容でしたね。

 

「ハーフアニバーサリーフェス・闇」は「72時間」とは違って、10連の最後の2枚が金地図で確定しているものではありません。

その差が思いの外大きいなという印象です。

 

とはいえ「ハーフアニバーサリーフェス・闇」は、超魔王系モンスターが排出されるふくびきだった記憶です。

超魔王が1体も出てくれなかったことは残念でした。

 

無料でいただけたものに高望みをしてはいけないですね。

でも欲しかった。

 

おわりに

ということでDQMSLの2021年8月10日付の「冒険スタンプ」の報酬にいただいた「10連ふくびき券スーパー」1枚と、「ふくびき券スーパー」10枚、トータル20枚を回した結果をご報告した記事でした。

 

 

スポンサーリンク