ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

体技封じが欲しいかも。DQMSL「デュランチャレンジ7」を攻略した際の、私のパーティと装備と戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、2021年6月30日からチャレンジクエスト「決戦!ヘルクラウド」が開催されています。

 

決戦!ヘルクラウドには「デュランチャレンジ」と「ヘルクラウドチャレンジ」があります。

この記事では「デュランチャレンジ」を扱います。

2021年7月12日から「デュランチャレンジ7」が追加されました。

今回「デュランチャレンジ7」を攻略しました。

攻略した際の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します。

 

以降ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「決戦!ヘルクラウド」

DQMSLでは2021年6月30日からチャレンジクエスト「決戦!ヘルクラウド」が開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

チャレンジクエスト「決戦!ヘルクラウド」を開催!
戦うたびに強くなる「デュラン」と「ヘルクラウド」を倒して報酬をゲットしよう!

2021年6月30日(水)12時00分以降、2日ごとに2種類ずつ、15時00分に次の難易度のクエストが追加されるぞ!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

フォントカラーを変更した部分に注意が必要です。

 

チャレンジクエスト「決戦!ヘルクラウド」

期間限定クエスト「決戦!ヘルクラウド」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:決戦!ヘルクラウド
  • 目標平均レベル:50

 

ここでの目標平均レベルはあまり当てになりません。

 

開催期間

開催期間について。

 

2021年6月30日(水)12時00分 ~ 2021年7月21日(水)14時59分

 

20日間以上あるみたいです。

 

注意点

「決戦!ヘルクラウド」は少々特殊なクエストのようです。

 

2021年6月30日(水)12時00分以降、2日ごとに2種類ずつ、15時00分に次の難易度のクエストが追加されるぞ!

 

先ほどもご紹介したとおり、2日ごとに難易度の高いクエストが追加されるようです。

 

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「決戦!ヘルクラウド」
・デュランチャレンジ1
・デュランチャレンジ2
・デュランチャレンジ3
・デュランチャレンジ4
・デュランチャレンジ5
・デュランチャレンジ6
・デュランチャレンジ7
・デュランチャレンジ8
・ヘルクラウドチャレンジ1
・ヘルクラウドチャレンジ2
・ヘルクラウドチャレンジ3
・ヘルクラウドチャレンジ4
・ヘルクラウドチャレンジ5
・ヘルクラウドチャレンジ6
・ヘルクラウドチャレンジ7
・ヘルクラウドチャレンジ8

 

今回ご紹介する「デュランチャレンジ」と、「ヘルクラウドチャレンジ」の2つがあります。

それぞれ1から8まで存在するみたいですね。

 

デュランチャレンジ7

決戦!ヘルクラウドのうち「デュランチャレンジ」についてです。

この記事では「デュランチャレンジ」のうち「デュランチャレンジ7」を扱います。

 

DQMSL

  • クエスト名:デュランチャレンジ7
  • 目標平均レベル:90
  • スタミナ:5

 

初回挑戦時のみスタミナ0で挑むことができます。

 

ミッション

設定されているミッションです。

 

  • デュランを撃破してクリア:報酬「ジェム 100個」

 

DQMSL

ミッションコンプリートです。

 

討伐リスト

討伐リストについて。

本クエストは討伐リストがありません。

 

道中

道中についてです。

道中はありません。

 

ボス

ボスについてです。

本クエストはボス戦を1戦行うだけです。

 

DQMSL

「デュラン」1体と「キラーマジンガ」2体。

チャレンジ6までは1体ずつ呼んでいました。

チャレンジ7からは2体同時に開幕から出現しています。

 

攻略パーティ

「デュランチャレンジ7」を攻略した際の、私のパーティ編成や装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私がミッションを達成したときのものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを書いたものではありません。

ご了承ください。

 

今回、無理矢理クリアしました。

いつも以上に付け焼き刃感があります。

皆さんの参考になるかは非常に怪しいです。

 

編成

まずはパーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「全てを滅ぼす者ゾーマ、くさりまじん、グレイツェル☆4、タイタニス☆2、エビルプリースト☆4、サポート:エビルプリースト☆x」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

便宜上、以降「全てを滅ぼす者ゾーマ」のことを「超ゾーマ」と表記します。

 

以前とはまたメンバーを変更しました。

超ゾーマを入れて、くさりまじんも入れました。

ただくさりまじんは失敗でした。

「ブルサベージ」や「テンタコルス」の方がよいかなと思ったり思わなかったり。

 

「超ゾーマ」のリーダー特性は「全系統の呪文ダメージを30%アップ」。

 

サポートさんからは「エビルプリースト」をお借りしました。

サポートさんのモンスターもできるだけ☆4かそれに近い個体にお願いします。

 

悪魔系の呪文効果+100%

「デュランチャレンジ7」には特別条件があります。

 

DQMSL

  • 悪魔系の呪文効果+100%

 

上記のような特別条件です。

よって私は今回悪魔系メインのパーティを採用しました。

この考え方自体はこれまでと同じですね

 

特技

特技です。

 

  • 超ゾーマ:滅びの呪文+3(氷獄招来)、絶望の霧氷+3(闇をまとう)、真・ジゴスパーク+3、爆裂のこだま+3
  • くさりまじん:はめつの舞踏、くちふうじの封印、おぞましい乱撃、昇天のこぶし
  • グレイツェル:冷酷な氷撃+3、魔女のワルツ+3、プチマダンテ+3、マジックバリア+3
  • タイタニス:邪悪なこだま、冷酷な氷撃+2、悪夢のこだま、禁忌のかくせい
  • エビルプリースト:カオスストーム+3、バギクロス+3、マインドバリア+2、ピオリム+2
  • (サ)エビルプリースト:カオスストーム+x、バギクロス+x、???+x、???+x

 

今回のためにとくぎ転生をしていません。

サポートモンスターはできるだけ特技レベル+3の個体にお願いしています。

 

装備

装備です。

 

f:id:dysdis:20210712154946j:plain

  • 超ゾーマ:竜宮神の杖+7
  • くさりまじん:メタルキングのツメ+7
  • グレイツェル:ディアノーグネイル+9
  • タイタニス:うみなりの杖+7
  • エビルプリースト:強戦士ハート・闇

 

呪文ダメージアップ装備が基本です。

くさりまじんは素早さアップ。

サポートさんのモンスターも装備をしている個体にお願いします。

 

冒険者の証

「冒険者の証」です。

 

DQMSL

「DQⅢ魔法使い+ローラ姫+呪文」です。

 

スキルのたね

「スキルのたね」です。

 

  • 超ゾーマ:賢さ45
  • くさりまじん:素早さ95
  • グレイツェル:素早さ75、賢さ45
  • タイタニス:なし
  • エビルプリースト:賢さ85、素早さ35

 

今回のためにつけ直していません。

 

サポートモンスターはできるだけ種を振っている個体にお願いしています。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

超ゾーマは初手「滅びの呪文」、2手目から「氷獄招来」。

くさりまじんは「はめつの舞踏」で斬撃・体技封じ。

しかしほとんど入らなかったです。

キラーマジンガの1体だけに体技封じが入って、パニックラッシュを1回分防げたので完全に無意味ではなかったかなくらい。

グレイツェルは「魔女のワルツ」、呪文防御耐性を2段階ずつ下げられたら「冷酷な氷撃」。

タイタニスは「冷酷な氷撃」。

エビルプリーストは初手1体が「ピオリム」、もう1体が「マインドバリア」、2手目以降「カオスストーム」。

 

以上のように戦っていました。

 

倒した順番

倒した順番はキラーマジンガ→ドルマゲスです。

 

パニックラッシュで味方が混乱になるのが厳しいです。

なので体技を封じようと考えてくさりまじんを採用しました。

しかし、はめつの舞踏は全体技のため、多段の方がよいかなと感じられました。

なのでブルサベージやテンタコルスがよいかなと感じます。

???系は入れるとデュランの初手で倒されるので使わない方がよいでしょう。

 

DQMSL

6ラウンドで倒せました。

ギリギリでした。

 

再現性

再現性です。

「1 / 1」、100%。

あくまでこのパーティの確率です。

このパーティに決める前に4回連続で全滅しています。

 

おわりに

ということでDQMSL「デュランチャレンジ7」を攻略した際の、私のパーティ編成や特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク