ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

『マツコの知らない世界』で「かた焼きそば」がアメリカ発祥だと知って驚いています

スポンサーリンク

TBS『マツコの知らない世界』、2021年6月15日の放送は「かた焼きそばの世界」と「ミイラの世界」でした。

どちらも面白い企画でしたが、とりわけ「かた焼きそばの世界」が個人的に興味深い内容でした。

と言いますのも「かた焼きそばはアメリカが発祥」と知ったからです。

 

放送後に書いた記事です。

公開のタイミングを逃してしまいました。

今更ながら公開します。

 

目次

スポンサーリンク

TBS『マツコの知らない世界』

TBS『マツコの知らない世界』についてです。

 

www.tbs.co.jp

twitter.com

 

マツコとゲストが1対1でサシトーク! あらゆるジャンルのゲストが登場し、トークを繰り広げます。

 

公式Twitterアカウントのプロフィールには上記引用部のように書かれています。

こういう内容ですね。

 

放送時間

放送時間です。

毎週火曜日20時57分から22時00分まででしょうか。

 

出演者

出演者です。

「マツコ・デラックス」さんですね。

あとは毎回、あるジャンルに超詳しい方がゲスト出演します。

 

かた焼きそばの世界

2021年6月15日の放送では「かた焼きそばの世界」と「ミイラの世界」の2つの企画が扱われていました。

 

 

マツコの知らない世界の公式Twitterアカウント (@tbsmatsukosekai) による告知ツイートです。

 

個人的にとりわけ強い興味を抱いたのは前者の「かた焼きそばの世界」でした。

 

東洋軒 横浜かた焼きそば 8人前

 

MARUOSAさん

「かた焼きそばの世界」をご紹介くださった方は「MARUOSA」さんと仰ります。

 

https://www.maruosa.com/post/179553678442/good-neighbors-jamboree-2018-report-movie

www.maruosa.com

 

twitter.com

 

MARUOSAさんはWikipediaのページもあるくらい、有名な方のようです。

webサイトやTwitterのプロフィールを拝見しても「かた焼きそば」の名前があります。

音楽でもかた焼きそばの研究家としても有名な方のようです。

 

EXSTREAM!!!!!!!!!

 

Amazonにも作品が展開されていました。

『マツコの知らない世界』に出演された方と同一人物と思われます。

 

かた焼きそばがアメリカ発祥?!

『マツコの知らない世界』の「かた焼きそばの世界」を観て驚きました。

何に対して驚いたかと言いますと「かた焼きそばがアメリカ発祥」であることに、です。

てっきり中国か日本だと思っていたので。

 

アメリカに渡った中国人が現地で考案したものみたいですね。

諸説あるのかもしれませんけど。

 

www.hotpepper.jp

 

ネット検索をかけたところ『ホットペッパー』さんのwebページがありました。

先ほどご紹介した「MARUOSA」さんがかた焼きそばについて語っていらっしゃるインタビュー記事です。

上にリンクを貼った記事がそれ。

 

中国人がゴールドラッシュ時にアメリカに渡り、サンフランシスコを始めとして「チャイナタウン」ができる。

そこで現地アメリカ人の口に合うように作られた料理が「かた焼きそば」の元になっていると。

 

アメリカでの料理名は「Chop Suey(チャプスイ)」ですか。

日本では「あんかけの五目うま煮」と呼ばれることが多いようです。

 

チャプスイ(広東語 雜碎、英語 chop suey)は、アメリカ式中華料理の一種である[1]。広東省台山式の広東料理、炒雜碎(チャーウチャプスイ)がもとになった料理[2]で、モツまたは豚肉や鶏肉、タマネギ、シイタケ、モヤシなどを炒めてスープを加え煮た後に水溶き片栗粉でとろみをつけ、主菜としてそのままあるいは白飯や中華麺に掛けて食す。

 

- チャプスイ - Wikipedia

 

チャプスイのWikipediaには上記引用部のように書かれています。

 

このチャプスイを揚げた中華麺にかけるアレンジを加えた料理、それが「かた焼きそば」のようですね。

 

「かた焼きそば」と「皿うどん」と「あんかけ焼きそば」の違い

世間では「かた焼きそば」と「皿うどん」と「あんかけ焼きそば」の混同が起こっていることが、MARUOSAさんから指摘されていました。

「かた焼きそばを食べた気になっている」場合が多いと。

 

マツコさんは食べた気になっているだけで、この収録で初体験だったそう。

私も特にかた焼きそばとあんかけ焼きそばを混同していましたから、かた焼きそばを食べた気になっている勢と思います。

皿うどんは長崎に旅行したときに食べましたし、私が子どもの頃からかた焼きそばと思って食べていた料理はあんかけ焼きそばであろうと思います。

 

発祥地の違い

先ほど書いた発祥の違いが一つあります。

「かた焼きそば」はアメリカ。

「皿うどん」は日本、長崎ですね。

「あんかけ焼きそば」は中国が、それぞれの発祥地のようでした。

 

麺の違い

また麺の種類や調理の仕方にも違いがあるようです。

「かた焼きそば」は中華麺を揚げる。

「皿うどん」はちゃんぽん麺を焼いたり揚げたりする。

「あんかけ焼きそば」は中華麺を焼く。

焼くより炒めるとした方がよいでしょうか。

こういう違いがありました。

 

中華麺を揚げることでお菓子のような感覚もあるようでした。

『ベビースター』感が出てくるのでしょうか。

 

おやつカンパニー ベビースターラーメンチキン 74g×12袋

 

おわりに

ということで『マツコの知らない世界』で「かた焼きそば」がアメリカ発祥だと知って驚いたことを書いた感想記事でした。

 

影響を受けやすい私は今、かた焼きそばを無性に食べたくなっています。

 

 

スポンサーリンク