ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

3Rは諦めました。DQMSLみんぼう「マガマーチャレンジ」を攻略した際の、私の使用モンスターや装備、戦い方について紹介します(追記あり)

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、2021年5月31日よりモンスター異世界物語「夢見の錬金少女」が開催されています。

 

2021年6月11日からは モンスター異世界物語の追加クエスト「マガマーチャレンジ」が開催されています。

「みんなで冒険」コンテンツにも同チャレンジが展開中です。

報酬はサポートポイントなど特筆するものはありません。

しかし「マガマーを撃破してクリア」ミッション報酬に「100ジェム」があります。

一度はボスを倒しておきたいところです。

みんぼう「マガマーチャレンジ」で私が使っているモンスターと装備、戦い方などをご紹介します。

 

以降ネタバレ要素がありますので、大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いいたします。

 

ここから追記:

3ラウンドで攻略できました。

:追記ここまで

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSLモンスター異世界物語「マガマーチャレンジ」

DQMSLでは2021年5月31日よりモンスター異世界物語「夢見の錬金少女」が開催されています。

さらに2021年6月11日からは新たに「マガマーチャレンジ」が追加されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトにも告知ページがありました。

 

開催期間

開催期間についてです。

 

2021年6月11日(金)15時00分 ~ 2021年6月21日(月)14時59分

 

10日ほどですか。

 

DQMSLみんなで冒険「マガマーチャレンジ」

2021年6月11日から「みんなで冒険」コンテンツでもモンスター異世界物語「マガマーチャレンジ」が展開されています。 

 

DQMSL

  • クエスト名:マガマーチャレンジ
  • 目標平均レベル:90

 

難易度は今回高めに設定されています。

 

みんぼう「マガマーチャレンジ」

みんぼう「マガマーチャレンジ」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:マガマーチャレンジ
  • 目標平均レベル:90
  • スタミナ:0

 

みんなで冒険は消費スタミナ0で冒険できます。

 

ミッション

ミッションについて。

 

  • マガマーを撃破してクリア:報酬「ジェム 100個」
  • マガマー戦の敵すべてを3ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「(称号)マガマー取扱主任」

 

ミッションは2つ設定されています。

色々な運が良ければ一度の冒険でミッションコンプリートできるでしょう。

 

みんぼうには色々な方がいらっしゃいます。

もちろん自分はできることをしっかりやりますけど、一緒に冒険する他ユーザーさんの行動に一喜一憂しない方がメンタルには良いです。

 

DQMSL

私は記事作成現在、100ジェムは獲得できました。

しかし3ラウンド撃破は達成できていません。

ミッションコンプを諦める可能性が高いです。

 

ここから追記:

3ラウンドクリアできました。

 

DQMSL

ミッションコンプリートです。

ありがとうございます。

:追記ここまで

 

討伐リスト

討伐リストについて。

討伐リストはありません。

 

報酬

報酬についてです。

 

※みんなで冒険「マガマーチャレンジ」で出現する宝箱からは、「50ゴールド」と「5サポートポイント」のみ獲得できます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

報酬は「サポートポイント」と「ゴールド」のみです。

周回の必要性はないかなと感じています。

 

道中

道中についてです。

道中はありません。

 

ボス戦

ボス戦についてです。

 

DQMSL

ボスは「マガマー」。

随伴には「ボボンガー」1体と「ポンコツ兵」2体と「オーガキング」2体がいます。

オガキンがにおうだちを、ボボンガーが回復をしてきたはず、厄介です。

 

攻略・周回時の使用モンスター

みんなで冒険「マガマーチャレンジ」を攻略・周回している際に、私の使用モンスターと装備、戦い方をご紹介します。

 

パーティ

パーティについてです。

 

DQMSL

記事作成現在は画像のようなメンバーになることが多くなっています。

災厄が1体と、エッグラ&チキーラが1〜2体、「グラブゾンジャック」が2〜3体。

 

DQMSL

ちなみに私が100ジェムをゲットしたときの編成は画像です。

「リヴァイアサン」が1体入っていました。

「凍える水流」でしたっけ、あれが行動停止を入れられ、オガキンを止めていました。

 

ここから追記:

3ラウンド攻略できました。

 

DQMSL

3R攻略時のパーティメンバーは画像のとおり。

災厄とエッチキ、グラブゾンジャック2体、ガオガイヤの5体ですね。

私はこのときパーティリーダーでした。

:追記ここまで

 

特別条件

今回特別条件があります。

 

  • 体技効果+100%

 

なので体技パーティがよいでしょう。

マガマーは確か斬撃封じをしてきたと思いますので、ドレアムなど斬撃魔王は今回出番なしでしょう。

 

使用モンスター

私が使用しているモンスターは物質系「真・災厄の王」か「グラブゾンジャック」です。

リーダーになる場合や災厄がいない場合は災厄、仲間として参加するときはグラブゾンジャックと使い分けています。

エッチキでもよいと思います。

 

DQMSL

真・災厄の王は体技耐性デバフの「真・厄神の絶技」を持ちますので必須級です。

 

DQMSL

グラブゾンジャックは「金剛の構え」からのアタックですね。

 

装備

装備について。

 

災厄は「メタルキングのツメ+7」です。

グラブゾンジャックは「グラブゾンヘルム+7」にしています。

グラブゾンジャックなどは、強化できているなら「夢見のオノ+7」以上がよいかもしれません。

 

スキルのたね

「スキルのたね」について。

 

災厄は「素早さ95、攻撃力25」。

グラブゾンジャックは「攻撃力75、素早さ45」に振っています。

 

他のモンスター

他のモンスターについて。

先ほども書いたとおり、「エッグラ&チキーラ」は良いと思います。

 

f:id:dysdis:20210611184822j:plain

エッチキは体技バフと「爆卵拳」を持ちます。

特に体技バフは今回有効でしょう。

 

「アリーナ」こと「闘拳の姫と獅子王」も良いと思います。

後は「ガオガイヤ」や「ゴア・アスラゾーマ」もよいかもしれません。

 

注意

注意点は特にないです。

私は他ユーザーさんに迷惑をかけないため、装備をすること、素早さや攻撃力に種を振ること、設定のメッセージスピードを上げることという、基本的なことはするようにしています。

 

戦い方

戦い方です。

 

真・災厄の王は初手「災いの鉄槌」を撃つことがよいのでしょうか。

敵の盾役であるオガキンを止める意味で。

内容は「【アンカー】【みかわし不可】【マヌーサ無効】敵全体に 攻撃力依存で 無属性の体技攻撃 命中時確率で 行動停止にする 自分の残りHPが少ないほど 威力大」。

後は「真・厄神の絶技」でよいと思います。

内容は「ランダムに6回 攻撃力依存で 無属性の体技攻撃 命中時 確率で体技防御を1段階下げる」。

最適解を見いだせていないのですが、私の立ち回りは上記のとおりです。

 

グラブゾンジャックは「金剛の構え」で、ちからためとダメージ軽減状態にし、次ターン以降「パイルハンマー」で攻撃です。

金剛の構えの内容は「【戦闘中1回】【先制】1ターンの間 自分の攻撃ダメージを3倍にし ダメージ90%軽減状態にする」。

パイルハンマーの内容は「【みかわし不可】【マヌーサ無効】ランダムに6回 攻撃力依存で 無属性の体技攻撃」。

 

エッチキは「フェザーブースト」でバフをしてからの「爆卵拳」ですか。

フェザーブーストの内容は「味方全体の 体技ダメージを50%上げる その後 2ターンの間 自分の攻撃ダメージを2倍にする」。

爆卵拳の内容は「ランダムに6回 攻撃力依存で イオ系の体技攻撃 命中時 確率で体技封じ状態にする」。

初手で爆卵拳を撃ち随伴の体技封じをしても良いのかもしれません。

2手目にフェザー、3手目爆卵。

エッチキを使っていないので確かなことはわかりません。

 

DQMSL

DQMSL

倒せたときは5ラウンドでした。

アリーナがいたときは4ラウンドでいけています。

3ラウンドもあとわずかでいけそうなときもありました。

 

諦めた

私は3ラウンド攻略は既に諦めています。

 

パーティで一緒になる他ユーザーさんのモンスターや星、レベル、装備、立ち回り。

それらが噛み合わないと3ラウンド攻略ができない難易度になっています。

なので自分がいかに準備を万全にして、立ち回りを正しいものにしたとしても、他ユーザーさん次第では無理です。

そういうリアル運要素が大きく絡んでいるため非常に面倒なことが1点。

もう1点は3ラウンドミッション報酬は称号だけなので、私はまったく要らないことです。

 

ここから追記:

3ラウンドクリアできました。

 

DQMSL

リザルトです。

勝利ラウンド数が3になっていますね。

:追記ここまで

 

おわりに

ということでDQMSLのみんなで冒険「マガマーチャレンジ」を攻略・周回している、私の使用モンスターや装備、戦い方について紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク