ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

Eテレ『シャキーン!』の新曲「SUDEにむちゅう」が公開!ヒロスデママとむちゅう人たちが歌います

スポンサーリンク

Eテレ『シャキーン!』の「シャキーンミュージック」のコーナーで、2021年5月17日月曜日の放送から新曲が公開されました。

曲のタイトルは「SUDEにむちゅう」です。

「ヒロスデママとむちゅう人たち」が歌います。

 

目次

スポンサーリンク

Eテレ『シャキーン!』

Eテレで放送されている『シャキーン!』とはどのような番組でしょうか。

 

www4.nhk.or.jp

 

子どもたちを シャキーン!と目覚めさせて、楽しい一日のスタートを切ってもらう知的エンターテインメント番組。「いつもとは違うモノの見方」や「柔軟な発想力」が楽しみながら身につきます。

 

番組説明にはこのように書かれています。

子ども向けの番組ではあるものの、大人が観ても面白いです。

 

出演者

番組の出演者です。

 

メインMCは「ここちゃん」です。

ここちゃんは「太田瑚々(おおた・ここ)」さんが演じています。

 

カナリアから妖精に変身した「歌鳴家はるか(かなりや・はるか)」ちゃん。

はるかちゃんは「佐々木春樺」さんが演じています。

 

壊れたテレビの妖精「ジュモクさん」。

ジュモクさんはお笑いタレントの「片桐仁(かたぎり・じん)」さんが声を担当しています。

 

捨てられたハチのぬいぐるみとネコの魂が合体した妖精「ネコッパチ」。

ネコッパチはお笑いコンビ「エレキコミック」の「やついいちろう」さんが声を担当しています。

 

2019年度から上記メンバーで構成されていて、2021年度も同メンバーが続投しています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

上記のメンバーに加え、2021年3月29日の放送からさらに子役3名が追加されていました。

 

2021年度から放送日時が変わる

2021年度から放送日と放送時間が変わりました。

 

月曜日から木曜日までの毎朝06時40分から06時55分までの放送です。

金曜日の同時間帯は別番組になります。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

 

当ブログでも以前お伝えしています。

詳しいことは上に貼ったリンクからご覧になってください。

 

新曲「SUDEにむちゅう」

『シャキーン!』の2021年3月29日月曜日の放送から、うたのコーナー「シャキーン・ミュージック」にて新曲が披露されました。

2021年度の第1弾、2021年の第3弾となる新曲のタイトルは「SUDEにむちゅう」です。

 

  • 曲名:SUDEにむちゅう
  • うた:ヒロスデママとむちゅう人たち
  • 作詞:岩見十夢
  • 作曲:サキタハヂメ
  • 編曲: --
  • アニメーション:うぐいす工房

 

作詞・作曲・うたなどの担当者の人物紹介です。

初回放送時はまだ多くがわかっていません。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

 

作詞と作曲を担当しているお二人は『シャキーン!』ではおなじみの方々です。

サキタハヂメさんは、朝ドラ『おちょやん』でも曲を担当されていたはず。

 

ヒロスデママとむちゅう人たち

歌を歌っているのは「ヒロスデママとむちゅう人たち」です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

広末涼子さん扮する「ヒロスデママ」。

先ほど書いた、2021年度から番組に参加している3人の子役たち、「コーゾー」と「ミチ」と「ヒビキ」。

彼らはヒロスデママの子どもの設定だったはず。

 

この「ヒロスデママ」のコーナーは、ヒロスデママと子どもたちが道具を使わずに「素手」だけで何かをしてみようというコーナーです。

 

そして今回親子で歌っている曲が「SUDEにむちゅう」です。

SUDEはヒロスデママの「素手」と、「既に」の「既」がかかっているのだと思います。

 

「うぐいす工房」さん

今回、アニメーションを担当されたのは「うぐいす工房」さんです。

 

uguisu-kobo.com

twitter.com

www.youtube.com

 

うぐいす工房は、アニメ、CG業界の第一線で活躍するメンバーによって構成されるクリエイター集団です。

 

webサイトの説明には上記引用部のように書かれています。

 

『シャキーン!』でも見覚えがある絵柄です。

それこそ「ヒロスデママ」のコーナーのオープニングはそうでしたか。

 

「SUDEにむちゅう」の歌詞

新曲「SUDEにむちゅう」の歌詞についてです。

 

歌詞はなかなか不思議な内容でした。

一見すると夢を語っている、「むちゅう人」たちの自己紹介ソングのようです。

「ヒロスデママ」のコーナー紹介でもあるでしょうか。

それはそれで正しい認識かもしれません。

 

もう少し読み込むとまた別の意味合いが含まれていることにも気づかされます。

 

歌詞には、夢と現実はどこが違うのか、境界線はあるのかとあります。

2つは全然違う、へんてこな夢やあこがれの夢があるから。

この夢は寝ているときに見る夢と、現実の目標などの夢との両方の意味を指しているでしょう。

 

でも本当にそうなのか、あり得ないことだって起こり得るのは夢も現実も同じじゃないのか?

夢と現実はどこかでつながっているのでは?

触れてみないとわからないし、触ってみないとわからないよ。

 

これは「ヒロスデママ」のコーナーのことを指しているのでしょう。

素手で何かにトライをするコーナーですから。

さらに、私たちの人生も、頭で考えてばかりで萎縮してしまい行動に移さないのではなく行動してみようやってみよう夢中になってみようと、背中を押してくれている意味でもあると感じます。

 

ただの自己紹介・コーナー紹介ソングではない、良い歌詞、良い曲です。

 

ちなみに歌の途中で「Majiで」と広末涼子さんが言っていましたし、歌詞にも「Majiで」ありました。

広末さんの「MajiでKoiする5秒前」に少し触れているのだと思います。

 

MajiでKoiする5秒前

 

おわりに

ということで『シャキーン!』の新曲「SUDEにむちゅう」が公開されましたの記事でした。

 

 

スポンサーリンク