ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ドロップが確率!DQMSL「騎士の扉」で入手できる「キングホーン」と「ノーブルニャイト」をパワーアップかバラ運用するかで悩んでいます

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年9月8日からモンスターアドベンチャー「白騎士と消えた姫君」が開催されています。

 

「白騎士と消えた姫君」と同時に「騎士の扉」も展開されています。

こちらはアイテム「騎士のカギ」を一定数所持していないと冒険できないクエストです。

「騎士の扉」のクエストをクリアすると新モンスター「キングホーン」が確率で手に入ります。

確定ではない点に注意が必要です。

 

この記事では、「騎士の扉」の仕様や攻略のご紹介と、キングホーンとノーブルニャイトのパワーアップをすべきかどうかなどを考えています。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSLモンスターアドベンチャー「白騎士と消えた姫君」

DQMSLでは2020年9月8日よりモンスターアドベンチャー「白騎士と消えた姫君」が開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

[ クエストの開催期間 ]

■「白騎士との出会い」の続きの物語!

■今回は魔獣系のモンスターが活躍!

■ひとりで冒険で新モンスター「キングホーン(ランクS)」や「ルト(ランクB)」などが仲間に!

■仲間を集めて「ノーブルニャイト(ランクS)」や「ホワイトニャイト(ランクA)」に転生しよう!

 

[ クエストの開催期間 ]
2020年9月8日(火)15時00分 ~ 2020年9月30日(水)11時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「白騎士と消えた姫君」
・ホーン城への招待
・白騎士と消えた姫君 中級
・白騎士と消えた姫君 超級
・白騎士と消えた姫君 地獄級
・ホーン城の決戦
・エピローグ

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

  • クエスト名:騎士の扉
  • 目標平均レベル:5

 

目標平均レベル欄は当てにならないことが多いですけど、今回は5で正しい感覚を持ちます。

 

クエストは4つ

「騎士の扉」には4つのクエストがあります。

 

DQMSL

「キングホーンの玉座」と「ドララのすみか」、「ニャミのすみか」、「ルトのすみか」の4つ。

 

騎士のカギ

上記4つのクエストを冒険するためには「騎士のカギ」というアイテムが一定数必要です。

必要なカギの本数は「キングホーンの」が10本、「ドララのすみか」と「ニャミのすみか」がそれぞれ3本、「ルトのすみか」が2本。

 

騎士のカギの入手方法

「騎士の扉」を冒険するために必要な「騎士のカギ」の入手方法です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

dysdis.hatenablog.com

 

カギは同時展開中の「白騎士と消えた姫君」の各級クエストで手に入ったはずです。

他にも「冒険スタンプ」の報酬としても入手します。

しかし基本は「白騎士と消えた姫君」を周回して集めることになるでしょう。

「白騎士と消えた姫君」周回→カギが一定数集める→「騎士の扉」→カギ消費→「白騎士と消えた姫君」周回……のループです。

 

キングホーンの玉座

「騎士の扉」のうち「キングホーンの玉座」についてです。

 

 

DQMSL

  • クエスト名:キングホーンの玉座
  • 目標平均レベル:5
  • スタミナ:5

 

消費スタミナは「5」と少ないです。

先ほど書いたとおり、「キングホーンの玉座」を冒険するためには「騎士のカギ」が10本必要です。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

  • すべてのモンスターを撃破してクリア:報酬「スキルのたね 5個」
  • サポートを含む6体以下のパーティでクリア:報酬「ゴールド 100,000G

 

ミッションは2つ設定されています。

クエストの難易度がごく低いため、余裕をもって両ミッションを同時達成できます。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

討伐リストの対象は「キングホーン」です。

リストは40体まであり、40体を討伐した報酬は「ジェム150個」です。

それまでにも「ダークホーン」が報酬として手に入りますので、まめに周回して40体しっかり倒したいところ。

 

道中

道中についてです。

道中はありません。

 

ボス戦

ボス戦についてです。

 

DQMSL

画像がボスです。

「キングホーン」1体。

随伴は呼びません。

 

攻略パーティ

「キングホーンの玉座」を攻略した際の、私のメンバーと特技構成、装備、戦い方をご紹介します。

 

これから紹介する内容は私がミッションを達成したときのものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

ご了承の上、参考程度に抑えてご覧になってください。

 

メンバー

メンバーについてです。

 

DQMSL

メンバーは「ノーブルニャイト、山の神ヤマクイ☆34、リベリオファミリー強☆4、キラーリカント☆4+4+4、キラーリカント☆4、サポート:ノーブルニャイト☆4」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

ノーブルニャイトのリーダー特性は「魔獣系の斬撃ダメージを20%アップ」。 

 

サポートも「ノーブルニャイト」です。

運営さんの「クエストお助け隊」から。

お貸しくださりありがとうございます。

 

正直何でも良いです、

味方1体+サポート1体でも余裕です。

 

特技

特技についてです。

 

  • ノーブルニャイト:いかずち割り、獣剣いにゃずま斬り、スキルブロック、バイシオン
  • ヤマクイ:山神の絶技+3、黄金のヒヅメ+3、煉獄火炎、なし
  • リベリオファミリー強:超はやぶさ斬り、抜刀さみだれ斬り+3、バイシオン、ピオリム
  • キラーリカント:ツメとぎ+2、れんごくきりさき+3、なし、なし
  • キラーリカント:ツメとぎ、れんごくきりさき、はげしいおたけび、超もろば斬り
  • (サ)ノーブルニャイト:いかずち割り+3、獣剣いにゃずま斬り+3、かみくだき+3、だつりょく斬り+3

 

とくぎ転生は特にしていません。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

全て種振りをしていません。

 

装備

装備についてです。

 

DQMSL

  • ノーブルニャイト:いなずまの剣+7
  • ヤマクイ:カリバーン+7
  • リベリオファミリー強:メタルキングのツメ+7
  • キラーリカント:カリバーン+7
  • キラーリカント:カリバーン+7

 

上記のようにしています。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中

道中の戦い方です。

道中はなし。

 

ボス戦

ボス戦です。

 

f:id:dysdis:20200909090720j:plain

通常攻撃でワンパンでした。

このときはサポートに「マデュラーシャ」をお借りしています。

 

ドロップは確率!

注意点があります。

「キングホーンの玉座」でキングホーンを倒しても、キングホーンは確定でドロップしないことです。

 

(※1)「ルト(ランクB)」「ニャミ(ランクA)」「ドララ(ランクA)」は倒すと必ず仲間になります。
(※2)「キングホーン(ランクS)」は倒すと一定の確率で仲間になります。
また「キングホーン(ランクS)」は「キングホーンの玉座」の討伐リストを達成しても仲間になります。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

キングホーンは確率でドロップと書かれていますね、確定ではないということ。

 

DQMSL

実際に私は記事作成現在「キングホーンの玉座」を2周していますが、まだ1体も仲間になっていません。

2回中0回ドロップ。

 

DQMSL

一方、「ルトのすみか」と「ニャミのすみか」と「ドララのすみか」では、それぞれのボスを倒すと確定で手に入るとのことです。

記事作成現在「ルトのすみか」に1回しか行けていませんけど、1回中1回仲間になっています。

 

パワーアップすべきか

「キングホーン」や「ルト」の転生先である「ノーブルニャイト」をパワーアップすべきかについてです。

 

「キングホーン」は「白騎士と消えた姫君」イベント開催期間中に複数体必要になるクエストがあるかもしれません。

そうなることを考えて、無星を4〜5体持っておくと良いかなと個人的には思っています。

「白騎士と消えた姫君」イベントが終わったらパワーアップで重ねる感じで。

 

無星4〜5体で良いなら「キングホーンの玉座」の討伐リストで十分でしょう。

「キングホーン」は確定ドロップではありませんので、通常周回だけなら☆4を1体作るくらいで期限が来てしまうのではないかと思います。

 

一方「ノーブルニャイト」はイベントに限らず、今後、クエストやみんなで冒険で使う機会がありそうなモンスターと思っています。

なのでできれば☆4を複数体持っていたい。

 

活用の機会を考えると、ドロップが不確定なキングホーンのためにカギを使うよりも、確定ドロップの「ノーブルニャイト」の素材を、☆4を1体かそれ以上分集めることにまずは集中した方が良い気がしていました。

 

ところが、カギの本数は「白騎士と消えた姫君」の討伐リスト分、冒険スタンプの報酬分だけではリストを埋められない危険があるかもしれません。

計算していないですけど可能性はあるでしょう。

 

無課金ユーザーとしてはジェムを全て回収したいですから、私はとりあえず「白騎士と消えた姫君」と「騎士の扉」の討伐リストを埋める作業に集中します。

その流れで「キングホーン」を集められるだけ集める。

そして余裕ができたら「ノーブルニャイト」の素材集めをしようかと考えています。

 

あくまでも現時点での予定ですが、私はそうするつもりでいます。

皆さんは皆さんのご判断で。

 

おわりに

ということでDQMSLのモンスターアドベンチャー「白騎士と消えた姫君」の「騎士の扉」の仕様や攻略、キングホーンなどのドロップ率、パワーアップをどうするかなどをご紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク