ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

私のDQMSLに「夏色少女ジェマ」が来た!「常夏少女ジェマ」に転生、特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年8月12日から真夏の蒼海アドベンチャー「偽りのパラダイス」が開催されています。

 

「偽りのパラダイス」の開催と同時に「魔夏姫アンルシア」や「常夏少女ジェマ」などの真夏の水着モンスターが実装されています。

このたびランクS「夏色少女ジェマ」を引き当てました。

さっそく夏色少女ジェマをランクSS「常夏少女ジェマ」に転生しました。

常夏少女ジェマの特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL真夏の蒼海アドベンチャー「偽りのパラダイス」

DQMSLでは2020年8月12日より真夏の蒼海アドベンチャー「偽りのパラダイス」が開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

cache.sqex-bridge.jp

 

地図ふくびきスーパー「真夏の水着セレクション」開催!
「亜魔色アンルシア(ランクS)」「夏色少女ジェマ(ランクS)」の地図が期間限定で登場!!

さらに、「真夏のヴェーラ(ランクS)」「真夏のクシャラミ(ランクS)」「砂浜プチットガールズ(ランクB)」の地図も期間限定で出現!!

「究極転生」に、
・レジェンドモンスター「魔夏姫アンルシア(ランクSS)」
・魔童子「常夏少女ジェマ(ランクSS)」
が登場!

※「魔夏姫アンルシア(ランクSS)」や、究極転生前の「亜魔色アンルシア(ランクS)」は、「伝説フェスメダル交換所」で交換可能なモンスターには追加されません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

「水着モンスター確定ふくびき券」

「偽りのパラダイス」の開催の当日だか翌日だかから、「水着モンスター確定ふくびき券」が1枚獲得できる冒険スタンプが展開されています。

 

DQMSL

DQMSLの「ひとりで冒険」や「みんなで冒険」、「闘技場」で72回冒険をすることで、「水着モンスター確定ふくびき券」を1枚獲得することができます。

 

夏色少女ジェマ入手

「水着モンスター確定ふくびき券」を回しました。

 

DQMSL

S 夏色少女ジェマの地図

 

結果が画像です。

 

以降は便宜上、夏色少女ジェマや常夏少女ジェマのことを「夏ジェマ」と呼称します。

 

地図から仲間に

モンスターの地図から「夏色少女ジェマ」を仲間にしてみました。

 

DQMSL

モンスターに仲間にする方法は、メイン画面の「モンスター」→「まほうの地図」→「まとめてお願いする」から目的のモンスターの地図を選ぶだけです。

今回は夏ジェマですね。

 

ランクS「夏色少女ジェマ」

ランクS「夏色少女ジェマ」について見ていきましょう。

 

DQMSL

DQMSL

  • 種族名:夏色少女ジェマ
  • 図鑑NO.:1459
  • タイプ:回復
  • ランク:S
  • ウェイト:14
  • リーダー特性:全系統の回復量を15%アップ
  • 系統:自然系
  • 説明:夏の日に現れた 不思議な魔族の少女。彼女の肌は 氷のようにひんやりしており 近くにいると 夏でも涼しく過ごせる。

 

夏ジェマの概要です。

夏を連想させる服装をしていますし、系統は「自然系」なのですね。

ノーマルのジェマは???系。

 

ランクSSに転生

夏ジェマをレベルマックスまでレベリングしました。

ランクSからランクSSへの転生しましょう

究極転生。

 

DQMSL

それではモンスターを転生させます。

方法はメイン画面のメニュー「モンスター」→「育成する」→「転生させる」から目的のモンスターを選ぶだけです。

「入手順」や「系統」でソートすると見つけやすいかもしれません。

あるいは、メイン画面のメニュー「モンスター」→「モンスターを見る」から夏ジェマを選択→「モンスター詳細」画面の「育成メニュー」→「転生させる」を選ぶ方法もあります。

 

DQMSL

画像が転生に必要な「タマゴロン」です。

「ジェネラン」1体と「エンペラン」2体の計3体必要になります。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

3枠が固定され、ユーザーは残り1枠を2つの特技から選びます。

後述しますが悩みました。

 

DQMSL

夏色少女ジェマ は

常夏少女ジェマ として

新しく 生まれ変わった。

 

転生はこれにて完了です。

 

ランクSS「常夏少女ジェマ」

このようにしてランクSS「常夏少女ジェマ」を手に入れました。

その後レベル80までレベル上げしています。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:常夏少女ジェマ
  • 図鑑NO.:1460
  • タイプ:回復
  • ランク:SS
  • ウェイト:20
  • リーダー特性:全系統の回復量を20%アップ

 

魔童子モンスターは総じてウェイトが軽めです。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:常夏少女ジェマ
  • 系統:自然系
  • 説明:常夏の日差しに照らされた 不思議な魔族の少女。誰かを探し 旅をしているようで いつのまにか 陽炎のように消えてしまう。

 

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

ジェマを始めとした魔童子はDQMSLのオリジナルモンスターだったはずです。

ジェマのモデルはファミコンソフト『ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…』のラスボス「ゾーマ」と思われます。

 

特技

「夏ジェマ」の特技です。

 

とこなつのワルツ

DQMSL

  • 特技名:とこなつのワルツ
  • 種類:呪文
  • 消費MP:33
  • 効果:ランダムに3回 確実に呪文耐性を下げ 確率で攻撃力・賢さも下げる

 

呪文。

 

敵全体にランダムに3回、無属性の呪文ダメージを与える。
命中した敵の呪文防御を1段階ずつ下げ、さらにそれぞれ一定確率で攻撃力・賢さを1段階ずつ下げる。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

グレイツェルの持つ「魔女のワルツ」と同じ内容のようです。

 

とこなつのひやく

DQMSL

  • 特技名:とこなつのひやく
  • 種類:体技
  • 消費MP:120
  • 効果:味方1体を 最大HPで確実に復活させる 復活した味方の 防御力・体技防御・息防御を1段階ずつ上げる

 

体技。

体技で復活とバフをかけます。

 

潮風のきらめき

DQMSL

  • 特技名:潮風のきらめき
  • 種類:体技
  • 消費MP:52
  • 効果:味方1体の HPを回復し 弱体以外の状態異常を解除する ラウンドの最初に使用する

 

体技。

ラウンドの最初に使用する点が重要そうです。

 

やすらぎのひざし

DQMSL

  • 特技名:やすらぎのひざし
  • 種類:体技
  • 消費MP:70
  • 効果:味方全体の HPを回復し HPが回復する状態にする

 

体技。

 

※AI行動で使用する可能性があるとくぎです。
※HPが継続的に回復する状態は、ラウンドの経過などで解除されます。

 

AI行動で使う可能性があるというのは利点になりそうですね。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

特性。

 

DQMSL

  • マジックメイル:バトルの最初に発動し 呪文ダメージを大幅に軽減する
  • 夕涼み:偶数ラウンドの最初に発動し MPが大回復し賢さが上がる
  • 真夏の加護:ラウンドの最初にときどき発動し 行動停止と封じ系効果を防ぐ

 

真夏の加護の発動が「ときどき」な点が痛いです。

確率はおよそ25%だったと思います。

 

耐性

耐性。

 

DQMSL

DQMSL

メラ無効、ヒャド無効、ギラ半減、デイン半減。

ねむり無効、マホトーン半減。

他は等倍。

 

状態異常耐性が厳しいです。

 

使いみち

「夏ジェマ」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」についてです。

 

DQMSL

私は「素早さ95」「賢さ25」にしました。

呪文耐性デバフをいち早く入れる役割になると思いますので素早さを最優先に上げました。

 

装備

装備についてです。

 

呪文耐性デバフをいち早く入れる役割になると思いますので素早さを最優先〜と先ほど書きました。

同じ理由からランクSS「ツメ」が良いと思います。

私のように、パワーアップで星を重ねていないならなおさら。 

 

それと実用的かどうかわかりませんが「あぶない水着」を装備させるユーザーさんは少なくないでしょうね。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらかというとクエスト向きと思います。

 

闘技場ではザキ耐性が等倍である点が致命的になりそうです。

「ケトス」を持っていれば使いどころが出てくるのでしょうか。

私は「ケトス」を持っていないですし自然系パーティは組まないため、マスターズGPで使うことは考えていません。

 

クエストでは自然系に絞ったミッションが出されたときに出番が出てくると感じます。

「とこなつのワルツ」による呪文耐性デバフ要員ですね。

 

自然系の呪文アタッカーというと「ほうおう」がいます。

「ほうおう」は「ディバインフェザー」を持つため、今までは「ほうおう」が呪文耐性デバフを入れる役割を担ってきました。

「ぶきみな雷鳴」でギラ耐性デバフも担うこともあるため、場合によっては「ほうおう」一体で三役をこなす必要があり、私は複数運用をして役割分担をすることで対処してきました。

「コハクそう」も同様のことができるのですが、素早さ的にも「ギラ系のコツ」的にもリーダー特性的にも「ほうおう」の方が優秀です。

 

ところが自然パーティに「夏ジェマ」を入れることによって、彼女が呪文耐性デバフを確実に入れられるようになり、「ほうおう」や「コハクそう」の役割を1つ減らすことができます。

ギラ耐性デバフが残って入るものの、「ほうおう」をアタッカー寄りに立ち回らせることができるのは大きなメリットになりそうです。

自然系のギラ耐性デバフは「アマカムシカ」もできますから。

 

夏ジェマに呪文耐性デバフを入れてもらうからには、「ほうおう」は素早さを上げない方が良いでしょう。

夏ジェマとの併用を考えるなら、「ほうおう」の「スキルのたね」の再調整が必要になりそうです。

 

さらに、夏ジェマは引き継ぎで「潮風のきらめき」を持つことができます。

ラウンドの最初に味方単体のHP&状態異常回復ができる特技ですので、これも生きる場面は少なからずあるのではないかと感じています。

 

しかし継承で「潮風のきらめき」を選ぶと、デイン系呪文の「デインスコール」を捨てねばなりません。

攻撃手段に属性呪文を持っておきたいところではあるので、こちらもできれば欲しいです。

代わりに消すとしたら「潮風のきらめき」になると思いますので、必要を感じたら「とくぎ転生」をして入れ替えることもあるでしょう。

 

とにもかくにも無星でも役に立ちそうな夏ジェマは、個人的に最も欲しい水着モンスターでしたから、今回のふくびきは嬉しい結果でした。

 

おわりに

ということで、DQMSLで「夏色少女ジェマ」を初獲得したので、育成と特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

  • 発売日: 2020/07/17
  • メディア: アプリ
 

 

スポンサーリンク