ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

クシャラミ強が最適か?DQMSLの新装備アイテム「あぶない水着」を+10に強化。錬金をつけるか、何の効果をつけるか、いつ誰に装備させるかを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年8月に闘技場「マスターズGP」で「真夏杯」が開催されています。

 

「真夏杯」では新規実装された装備アイテム「あぶない水着」が手に入ります。

このたび「あぶない水着」を+10に強化できました。

装備の詳細と、錬金をつけるか、つけるならどのような効果をつけるか、また誰に装備させると良いかを考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSLマスターズGP「真夏杯」

DQMSLの対人戦である「マスターズGP」では「真夏杯」が開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSLの公式ツイッターアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による「真夏杯」の告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

2020年7月31日(金)12時00分から、マスターズGP「真夏杯」開催!
夏真っ盛りのビーチを舞台に死闘を繰り広げよう!
さらに、2020年8月7日(金)15時00分からは「真夏杯ふくびきGP」が開催!
ランクSSの装備品「あぶない水着」をゲットできるチャンス!
「あぶない水着」は、8月後半開催予定のランキングクエストとあわせて、+10の固有効果も登場予定!
冒険スタンプや真夏杯ふくびきGP、昇格報酬、各種イベントを駆使して装備品を鍛えよう!

 

DQMSLの公式キャンペーンサイトにもページがあります。

 

装備「あぶない水着」

新たな装備アイテム「あぶない水着」についてです。

 

DQMSL

  • 装備名:あぶない水着
  • ウェイト:5
  • 能力:素早さ+25、防御力+1
  • 固有効果:サマーモンスター装備時ウェイト0
  • 錬金効果:--

 

強化されていない状態です。 

 

サマーモンスター

固有効果欄にある「サマーモンスター」とは何を示しているのでしょう?

 

砂浜プチットガールズ(ランクB)
海岸プチットガールズ(ランクA)
夏色プチットガールズ(ランクS)
夏色プチットガールズ(新生転生/ランクS)
真夏のヴェーラ(ランクS)
真夏の戦乙女ヴェーラ(ランクSS)
真夏の戦乙女ヴェーラ(新生転生/ランクSS)
真夏のクシャラミ(ランクS)
真夏の女神クシャラミ(ランクSS)
真夏の女神クシャラミ(新生転生/ランクSS)
スイカつむり(ランクA)
アックスシャーク(ランクA)
ギロチンキャプテン(ランクS)
ホエールマージ(ランクSS)
夏色少女ジェマ(ランクS)
常夏少女ジェマ(ランクSS)
亜魔色アンルシア(ランクS)
魔夏姫アンルシア(ランクSS)
おばけヒトデ(ランクB)
マージスター(ランクA)
チャンプスター(ランクS)

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれていました。

上記のモンスターは対象に入るようです。

今後モンスターが追加される可能性はあるでしょう。

 

dysdis.hatenablog.com

 

それにしてもアックスシャークやギロチンキャプテンまで該当するのはちょっと。

あぶない水着ですよ?

 

+7に強化

+7に強化しました。

 

DQMSL

先日アップデートが入って以降、装備の強化と錬金に関する仕様が変わりました。

以前のバージョンですと、強化に使う装備品は最大5個と決まっていましたが、その制限が撤廃されたみたいです。

画像のように5個を超える装備品を強化の生贄に使うことができるようになりました。

 

DQMSL

強化に使う装備は画像にあるとおり「あぶない強化の水着」です。

ひとりで冒険やみんなで冒険の「偽りのパラダイス」の宝箱やクリア&討伐リスト報酬、冒険スタンプミッションのクリア報酬などで手に入ったかと。

 

DQMSL

成功したときの様子です。

 

+7の性能

装備「あぶない水着+7」の性能についてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • 装備名:あぶない水着
  • ウェイト:5
  • 能力:素早さ+45、防御力+1
  • 固有効果:サマーモンスター装備時ウェイト0、あぶないボディ
  • 錬金効果:--

 

固有効果が新たにつきました。

新たな固有効果は+7からつくようです。

 

あぶないボディ

+7から新たに追加された固有効果「あぶないボディ」についてです。

 

敵から攻撃を受けた時、相手を誘惑状態にし、すでに誘惑状態であれば確実にみりょうする効果です。

※誘惑状態は「光のはどう」「聖なる防壁」などのとくぎで解除できます。既にかかっている「聖なる防壁」などの状態で防ぐことはできません。
※敵から攻撃を受けた際に効果を発揮する特性やとくぎとは、どちらか一方が有効になります。どちらが有効になるかは、特性やとくぎによって異なります。

・特性が有効
「ゴツゴツボディ」「奇妙なうろこ」「魔界のマグマ」「冥竜の竜鱗」「異形の再生」「ぶんしん」「ねむりボディ」「ビリビリボディ」「リベンジボディ」

・あぶないボディが有効
「せんこうのかおり」「聖核(回復部分)」「真・天地魔闘の構え」「クロスカウンター」「裁きの構え」「バルバルーの闘志」「封じられたチカラ(一部効果)」

・状況で異なる
「天風のたづな」

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

攻撃を受けると攻撃をしてきた相手を誘惑や魅了にする効果があるのですね。

 

錬金はつける?つけない?

錬金をつけるかつけないかについてです。

錬金はつけた方が良いでしょう。

 

DQMSL

必要な錬金素材は「黒のオーブ」が3つです。

 

何の錬金効果をつける?

何の効果をつけるかについてです。

 

これは誰に装備させるかによると思います。

装着させるモンスターの特性や特技に合わせた錬金をつけると良いと思います。

 

真夏の誘惑のダメージ+25%
サマースプラッシュのダメージ+20%
サマーラッシュのダメージ+80%
偶数ラウンドまぶしい光
いきなりメラ耐性アップ

 

あぶない水着の実装と同時に追加された「黒のオーブ」の錬金効果です。

これらを優先させても良いかもしれませんね。

 

いつ誰に装備させるか?

いつ誰に装備させるか? についてです。

 

クエストか闘技場のどちらに向いているかについては、どちらかというと闘技場向きと感じます。

 

dysdis.hatenablog.com

 

ウェイト0の対象外みたいですけど、「クシャラミ強」に装備させると良いのではないでしょうか。

「魅惑のはばたき」は敵全体の状態効果解除した上に2ターンの間誘惑状態にします。

本装備+7を装備していれば誘惑状態の敵が攻撃してくれば魅了できるのですから、攻撃を受けるたび相手モンスターが勝手に魅了されていくはずです。

注意点は攻撃を受けない限り魅了できないことでしょう。

耐えられるかどうかの問題がついて回るかなと。

「ダメージバリア」などでダメージ軽減状態になっていないと厳しいでしょうね。

 

さらに「ラブ・スナイプ」はラウンドの最初に敵1体に無属性体技を与えた上に、誘惑状態の敵なら魅了にしますので、敵の動きを止めることもできます。

なので「クシャラミ強」は本装備との親和性が高いモンスターと言えそうです。

 

他の候補は、ウェイト0判定になる「真夏の女神クシャラミ」などの「サマーモンスター」たちが有力と思います。

単純にウェイト0の素早さアップ装備として本装備は有用と思います。

 

おわりに

ということで、DQMSLの新装備アイテム「あぶない水着」を+10に強化したので、錬金をつけるか、何の効果をつけるか、誰に装備させるかを考えた記事でした。

 

仕様の把握が足りていなかったり間違えていたりしたら申し訳ありません。

 

 

スポンサーリンク