ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

猛毒の呪いがリスキー。DQMSLの新装備アイテム「黄金のドクロ」を+3に強化。錬金をつけるか、何の効果をつけるか、いつ誰に装備させるかを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年7月21日から期間限定クエスト「海賊の墓場」が復刻で展開されています。

 

復刻と書きましたが今回から「海賊の墓場」に「海賊の隠れ岬」なる高難易度クエストが追加されています。

「海賊の隠れ岬」では「黄金のドクロ」なる新しい装備アイテムがドロップします

このたび「黄金のドクロ」を+3に強化できました。

この装備は特殊で、通常なら+7でつくような新たな固有効果が+3でつくようです。

装備の詳細と、錬金をつけるか、つけるならどのような効果をつけるか、また誰に装備させると良いかを考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「海賊の墓場」

2020年7月21日から、ひとりで冒険の「期間限定クエスト」のうち「海賊の墓場」が復刻で展開されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSLの運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

期間限定クエスト「海賊の墓場」を再び開催!

今回の「海賊の墓場」には新クエスト「海賊の隠れ岬」を追加!
ゾンビ系パーティで挑戦できる高難易度クエスト!
特定のモンスターを編成して最深部を目指そう!

「海賊の隠れ岬」では、新モンスター「ゴールデンヘルム(ランクS)」が仲間に!

[ 開催期間 ]
2020年7月21日(火)15時00分 ~ 2020年7月31日(金)11時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「海賊の墓場」
・海賊の墓場 中級
・海賊の墓場 超級
・海賊の墓場ラッシュ
・海賊の隠れ岬

※「海賊の墓場ラッシュ」「海賊の隠れ岬」は、初回のみスタミナ0で挑戦できます。

 

DQMSL公式キャンペーンサイトでも専用の告知ページがアップされています。

 

「海賊の隠れ岬」

この記事では「海賊の墓場」のうち「海賊の隠れ岬」について書いていきます。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • クエスト名:海賊の隠れ岬
  • 目標レベル:90
  • スタミナ:25

 

難易度が高いというか面倒です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

攻略記事は以前書いています。

あわせてご覧になってください。

 

装備「黄金のドクロ」

新たな装備アイテム「黄金のドクロ」についてです。

 

DQMSL

  • 装備名:黄金のドクロ
  • ウェイト:5
  • 能力:攻撃力+30
  • 固有効果:ゾンビ系の攻撃力を5%アップ
  • 錬金効果:--

 

強化していない状態でも固有効果がついています。

ゾンビ系に優先させたいアイテムですね。

 

入手方法

入手方法についてです。

「ひとりで冒険」の「期間限定クエスト」のうち「海賊の墓場」のうち「海賊の隠れ岬」で手に入ります。

ボス戦後の宝の山の光や宝箱から確率で手に入ったはずです。

討伐リストなどでも手に入ったでしょうか。

 

+3に強化

「黄金のドクロ」を+3に強化しました。

 

+3

通常の強化は+7や+10で新たな固有効果を得られることが多いです。

ところが本装備は+3の強化で新たな固有効果がつきます。

+4以上に強化しても良いですけど、+7でも+10でも固有効果はつかないみたいですね。

 

私は+7などに強化していないので、本当に効果がつかないかは確かめていません。

間違った情報でしたら申し訳ありません。

 

強化

それでは具体的に強化していきます。

 

DQMSL

強化に使うアイテムは同装備です。

+3に強化するためには計7個の「黄金のドクロ」が必要になるはず。

 

DQMSL

+3への強化が成功したときの様子です。

 

+3の性能

装備「黄金のドクロ+3」の性能についてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • 装備名:黄金のドクロ
  • ウェイト:5
  • 能力:攻撃力+33
  • 固有効果:ゾンビ系の攻撃力を5%アップ、猛毒の呪い
  • 錬金効果:--

 

+3からはステータスアップだけでなく「猛毒の呪い」が追加されます。

 

猛毒の呪いとは?

固有効果「猛毒の呪い」とは具体的にどのような効果でしょうか。

 

※「猛毒の呪い」は、偶数ラウンドに敵味方全体を猛毒状態にする効果です。
※「猛毒の呪い」の敵味方全体を猛毒状態にする効果は、「やみのころも」などの状態異常を防ぐ特性によって防ぐことができます。
※「猛毒の呪い」を付与されているモンスターが「毒ブレイク」などの「自分が攻撃する時に、相手の状態異常耐性を下げる」特性を持っている場合、敵味方全体の状態異常耐性を下げて判定します。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

味方にも猛毒のデメリットが出てしまいます。

 

強化しない手もアリ

「猛毒の呪い」は味方にも状態異常がついてしまいます。

それが嫌で装備をしない選択をするケースも多いでしょう。

そのため+3まで強化しない選択を採ることも考慮に入れておくと良いかもしれません。

 

錬金はつける?つけない?

錬金をつけるかつけないかについてです。

 

DQMSL

錬金はつけることができないようです。

画像のとおり素材を選択できません。

 

何の錬金効果をつける?

何の効果をつけるかについてです。

錬金をつけることができないようです。

 

いつ誰に装備させるか?

いつ誰に装備させるか? についてです。

 

クエストか闘技場のどちらに向いているかについては、どちらかと言えば闘技場になるのでしょうか。

 

ゾンビ系の攻撃力アップの効果がつきますので、ゾンビ系に装備させることを前提としている装備と思います。

ただし「猛毒の呪い」は偶数ラウンドに敵味方全体を猛毒状態にする効果ですから、味方にもデメリットが生じます。

 

そこでアイデアとして浮かぶのは神獣王「ケトス」を使ったパーティです。

「ケトス」の持つ特技「神獣王の防壁」は、味方の状態異常を解除した上でバトルの最後まで状態異常にかからないというもの。

本装備と「神獣王の防壁」を併用することで、敵にのみ猛毒の効果を乗せることが可能になると思われます。

「と思われます」と書いた理由は、私が「ケトス」持っていないため、効果を確かめられないからです。

 

同様に、自然系の系統の王「ポセイドン」を使った自然系パーティでも使いみちがあると考えられます。

「ポセイドン」の持つ「聖なる防壁は、味方全体の状態異常を解除した上で、1ラウンドの間状態異常にかからないものです。

ポセイドンパーティは耐久パーティですから、敵だけを猛毒にすることで消耗させ、味方は粘り強く耐える戦い方になります。

なので本装備との相性は良いと言えるのではないでしょうか。

パーティに「アマカムシカ」を含めると尚良いでしょう。

 

「聖なる防壁」は他にも持っているモンスターはいます。

例えばドラゴン系「アギロゴス」がそうですね。

しかしドラゴン系は速攻パーティですから、本装備とのセットで戦う方法はあまり向いていないのではないかと思われます。

ケトスもそうですけど、黄金のドクロは「防壁+耐久」で威力を発揮するのではないでしょうか。

 

ゾンビでも使いみちはあるかもしれません。

系統の王「ラザマナス」と「デスソシスト」or「ゴルゴナ」を入れたゾンビ系パーティであれば戦えるかなと。

「ラザマナス」がいれば味方ゾンビが倒されても確定で亡者になり、亡者になれば猛毒の効果は切れるはずで、敵だけが猛毒になる状態を作れます。

ゾンビは猛毒状態の敵に特攻を持つ特技が多いですから、亡者状態になってからでも敵を倒すことは可能と思います。

ラウンド最後には「デスソシスト」や「ゴルゴナ」が味方全体の亡者状態を解除した上で復活させ、バトルが次ラウンドに続くと。

「肉を切らせて骨を断つ」戦法ですね。

 

先ほども書いたように、「猛毒の呪い」を得ない+2までの強化で留めておくことも本装備は考慮した方が良いです。

その方がゾンビ系モンスターの装備としては使いやすさがあるでしょう。

 

おわりに

ということで、DQMSLの新装備アイテム「黄金のドクロ」を+3に強化したので、錬金をつけるか、何の効果をつけるか、誰に装備させるかを考えた記事でした。

 

 

スポンサーリンク