ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

???の地図待ち。DQMSL「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を私が引くべきか引かざるべきかを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年7月13日から「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」が開催されています。

 

「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を引くべきか引かざるべきか悩んでいます。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」

DQMSLでは2020年7月13日から「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」が展開されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

地図ふくびきスーパー「伝説・神獣王フェス」を開催!

「伝説・神獣王フェス」では、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合も、通常の1%からなんと3倍の3%に!
また、神獣王・レジェンドモンスターの提供割合が合計1.5%に!

 

さらに今回は、超魔王賞、神獣王賞など豪華景品獲得のチャンス「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を同時開催!

「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を1回引くと、獲得したモンスターの地図とは別に「サマーレジェンドドリームくじ」が1枚手に入るぞ!
さらに、今回は「伝説フェスメダル」5枚も手に入る!

「サマーレジェンドドリームくじ」を持っているだけで、1枚につき1回抽選に参加できる!
超魔王賞、神獣王賞などで目当てのモンスターを仲間にできるかも!?
さらに、今回はサマードリーム賞や「夏盛り!追加プレゼント」のチャンスも!

 

「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」は、
1回につきジェム1500個で、1日2回だけ引くことができます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「サマーレジェンドドリームくじ」を開催!
くじ1枚につき1回抽選!レジェンドドリーム賞、超魔王賞、神獣王賞などで目当てのモンスターを仲間にできるかも!?

レジェンドドリーム賞で獲得できる「全ふくびきモンスター交換券」は、2020年7月21日(火)15時00分までに登場したモンスターから選んで交換できる!
※コラボなどで登場した一部の期間限定モンスターは含まれません。

今回はさらに「夏盛り!追加プレゼント」が登場!
「サマーレジェンドドリームくじ」を所持している枚数に応じていずれかの等級の景品を必ずプレゼント!

15枚以上「サマーレジェンドドリームくじ」を所持していると、2019年7月12日(金)15時00分から2020年7月21日(火)15時00分までに追加されたランクS以上のモンスターの地図が出現する「夏盛り!限定ふくびき券スーパー」1枚をプレゼント!

「サマーレジェンドドリームくじ」は「サマーレジェンドドリームログインボーナス」で手に入るほか、1日2回まで引くことができる「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」でゲットできるぞ!

景品は、2020年7月21日(火)17時00分以降に、順次手紙でお贈りします。
詳細な配布状況については、公式Twitterアカウント(@DQMSL_OFFICIAL)にてご案内いたします。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

リンク先の記事を一度通読なさると良いでしょう。

 

販売期間

販売期間について。

 

■地図ふくびきスーパー「伝説・神獣王フェス」
2020年7月13日(月)15時00分 ~ 2020年7月21日(火)14時59分

■サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー
2020年7月13日(月)15時00分 ~ 2020年7月21日(火)3時59分

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

期間は短めですね、ご注意を。

 

引くべきか引かざるべきか?

「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を引くべきか引かざるべきか? を考えます。

今回は皆さんが引くべきかどうかより、私が引くかどうかを考えています。

 

この記事をご覧の皆さんも、引くべきかどうかを迷っている方が少なからずいらっしゃるはずです。

私の考えを読んで、皆さんの判断の参考にしていただければと思います。

 

私は引くか引かないか

私が引くか引かないかをお答えします。

結論は「どちらも引かない」です。

 

「伝説・神獣王フェス」

私は神獣王の「ケトス」とレジェンドモンスターの「邪教の使徒ゲマ」といった、特に闘技場「マスターズGP」で活躍するモンスターを持っていません。

神獣王やレジェンドモンスターも排出される「伝説・神獣王フェス」はそういう意味で魅力があります。

ランクSとランクSSの出現確率が、通常の4%から今回9%(S6%+SS3%)に上がっているみたいですので。

 

しかし、先日の「サイコピサロ」実装時の48時間ふくびきように、何回目で1体確定などの確約されたものが全くないみたいです。

つまりは回したところでケトスやレジェンドゲマが必ず出るとは限らない。

そして何より私はくじ運が悪い。

回すことで「伝説フェスメダル」を得られるため完全な無駄とはならないですけれど、私にとってはリスキーに思えます。

 

「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」

「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」は「伝説・神獣王フェス」より引く人が多いかなと思います。

 

「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を1回を引くと、モンスターの地図の他に「サマーレジェンドドリームくじ」が1枚、さらに「伝説フェスメダル」も5枚が手に入ります。

抽選の結果、「レジェンドレジェンドドリーム賞」 に当たれば「全ふくびきモンスター交換券」、「超魔王賞」なら「超魔王確定ふくびき券スーパー1枚」、「神獣王賞」なら「神獣王確定ふくびき券スーパー1枚」などが当たります。

 

課金されている方やジェムに余裕がある方、くじ運に自信のある方ならトライするのも良いでしょうね。

私は先ほど書いたとおりくじ運がないのでこちらもスルーで良いかと感じています。

 

[ 開催期間 ]
2020年7月14日(火)4時00分 ~ 2020年7月21日(火)3時59分

[ サマーレジェンドドリームログインボーナスの報酬について ]
1日目:サマーレジェンドドリームくじ2枚
2日目:ジェム100個
3日目:サマーレジェンドドリームくじ1枚
4日目:ジェム100個
5日目:サマーレジェンドドリームくじ1枚
6日目:ジェム100個
7日目:ジェム100個
※サマーレジェンドドリームログインボーナスは、ログインする日によって報酬が異なります。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

仮に「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を一度も回さなくても、「サマーレジェンドドリームくじ」は最大4枚ですか、手に入ります。

なので期間中毎日ログインしている限り、全ユーザーが「サマーレジェンドドリームくじ」に参加できるのですね。

私はこのログインボーナスでいただける4枚だけでいいかなと。

 

???の地図

上にリンクを貼った公式キャンペーンサイトの記事内に、特に私のような無課金ユーザーが知っておくと良い「重要な情報」がありました。

 

[ 超魔王確定ふくびき券スーパーについて ]
ふくびき「超魔王確定地図ふくびきスーパー」を引くことができます。
「超魔王確定地図ふくびきスーパー」からは下記のまほうの地図が出現します。

・悪の化身りゅうおうの地図(ランクS)
・狂神官ハーゴンの地図(ランクS)
・滅びの王ゾーマの地図(ランクS)
・魔族の王ピサロの地図(ランクS)
???の地図(ランクS)
※???の地図(ランクS)は2020年7月21日(火)15時00分に登場するモンスターの地図です

 

上記引用部のように書かれています。

「サマーレジェンドドリームくじ」の超魔王賞に含まれる「超魔王確定ふくびき券スーパー」に関する文章です。

 

注意すべきは「???の地図(ランクS)」の部分。

「???の地図(ランクS)は2020年7月21日(火)15時00分に登場するモンスターの地図です」と書かれています。

これは超魔王系の新モンスターが2020年7月21日に実装されることを意味していると捉えるのが自然です。

 

ドラゴンクエスト ソフビモンスター 010 ミルドラース

ナンバリングの順番でいくと、新たな超魔王はDQ5の「ミルドラース」になるでしょう。

それか「エスターク」でしょうか?

 

課金ユーザーさんならいざ知らず、私のような無課金ユーザーはこのためにジェムを取っておくと良いと思います。

少なくとも「???の地図」がどのような特徴を持ったモンスターかを確かめる前にジェムを使い切ってしまうことは避けたい。

 

今までどおりですと、超魔王実装と同時に展開される48 (72) 時間ふくびきでは、45,000ジェムで1体確定だったと思います。

ジェムを使うにしても、45,000ジェムを残すようにすると良いかもしれません。

次の超魔王のふくびきが45,000ジェムで1体確定になるかはわからないですから、その辺はもう賭けになるでしょう。

 

ミルドラース(仮)が外れ超魔王かもしれないですけどねぇ。

それならそれで、さらにその次の超魔王や年末、2021年のアニバーサリーに向けてさらに貯ジェムをするのも良いかなと感じています。

 

おわりに

ということで、DQMSL「伝説・神獣王フェス」と「サマーレジェンドドリームくじつき5連地図ふくびきスーパー」を私が引くべきか引かざるべきかを考えた記事でした。

 

仕様を間違えて覚えていたり考えが足りていなかったりモンスターを忘れていたり、不手際がありましたら申し訳ありません。

 

 

スポンサーリンク