ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

特技レベル上げに注意!DQMSL「暗黒の使い☆4」作成!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年4月27日から期間限定クエスト「レジェンドクエスト ドラゴンクエストVIII」が開催されています。

 

2020年5月11日から「ランキングクエスト」が再び始まりました。

今回のランキングクエストはレジェンドⅧ関連と思われる、「暗黒神の試練」が展開されています。

「暗黒神の試練」にて到達ハイスコアが60万ポイントに達すると、ランキングクエストと同時に実装された新モンスター「暗黒の使い」が5体獲得できます。

このたび「暗黒の使い」を☆4にパワーアップしました。

「暗黒の使いの聖典」と言う特殊な「とくぎ本」もあり、特技レベルアップを気をつけないといけません。

「暗黒の使い」のパワーアップの結果と特技レベル上げの紹介と、特技構成やスキルのたね、装備、使いみちなどを考えています。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「ランキングクエスト」

2020年1月20日からDQMSLでは「ランキングクエスト」なる新コンテンツが実装されました。

1ヶ月ほどですか、展開された後はしばらくの間、ランキングクエストは中断されていました。

中断期間をおいた2020年3月31日から、再びランキングクエストが展開されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からの告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

レジェンドVIIIランキングクエスト「暗黒神の試練」開催!

レジェンドVIIIランキングクエストは、「歯車のカギ」を消費しない特別なランキングクエスト!
ハイスコア報酬で新モンスター「暗黒の使い(ランクSS)」が仲間に!
さらに、冒険スタンプミッション達成報酬と合わせて、最大10000枚のレジェンドVIIIメダルを獲得できるぞ!

また、ランキング上位に入ると特別な称号が…!?
全国のモンスターマスターたちと攻略のウデを競い合おう!

 

基本的な情報は上記引用部に書かれているとおりです。  

 

ランキングクエストは、メイン画面の「冒険する」→「ひとりで冒険」→「ランキングクエスト」を選択することで遊ぶことができます。

 

暗黒神の試練

2020年5月度のランキングクエストは「暗黒神の試練」です。

 

DQMSL

  • クエスト名:暗黒神の試練
  • 目標平均レベル:70

 

目標平均レベルは70。

絶対に70より強いです。

 

開催期間

開催期間についてです。

 

[ 「レジェンドVIIIランキングクエスト」開催期間 ]
2020年5月11日(月)15時00分 ~ 2020年5月20日(水)3時59分

※開催期間終了日の終了時刻 ~ 14時59分は集計期間です。
※集計期間の終了後にランキングクエスト画面に移動することでランキング報酬を獲得できます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

開催期間は2020年5月11日月曜日15時00分から2020年5月20日水曜日03時59分までです。

 

本番バトル

ランキングクエストの「本番バトル」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:本番バトル
  • 目標レベル:70
  • 消費スタミナ:5

 

本番バトルは目標レベルが70です。

今回は本番バトルのみで、練習バトルがありません。

さらに「歯車のカギ」も必要なく本番バトルに挑むことができます。

 

達成ハイスコア60万を目指せ!

ランキングクエストには「達成ハイスコア」なるものがあります。

プレイヤーがランキングクエストの本番バトルを終えるとスコアが出、達成したハイスコアの数値に応じて報酬が用意されています。

 

DQMSL

画像が報酬リストです。

 

40万ポイントの報酬が「暗黒の使い 1体」です。

暗黒の使いは2020年5月11日実装された新モンスターです。

しかし、今回のランキングクエストは60万ポイントにも「暗黒の使い 1体」の報酬があります。

今回に限っては私が目指すハイスコアは60万ポイントになります。

 

dysdis.hatenablog.com

 

何とか、「暗黒神の試練」でハイスコアが60万ポイントに到達でき、報酬として「暗黒の使い」を5体手に入れることができました。

その模様は以前当ブログの記事に書いていますので、あわせてご覧になってください。

 

ランクSS暗黒の使い

新モンスター、ランクSS「暗黒の使い」についてです。

 

概要

概要。

 

DQMSL

  • モンスターNO.:1704
  • モンスター名:暗黒の使い
  • タイプ:万能
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • 系統:ゾンビ系
  • リーダー特性:ゾンビ系の攻撃力を20%アップ

 

ゾンビ系限定とはいえ、攻撃力20%アップのリーダー特性は良いですね。

 

説明

説明。

 

DQMSL

  • 種族名:暗黒の使い
  • 系統:ゾンビ系
  • 説明:暗黒魔城都市を守る おそろしき番人。異世界にて 最強戦士と呼ばれていたが 暗黒神ラプソーンに召喚され 闇の魂を植え付けられた。

 

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

暗黒の使いは『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』に登場していたモンスターと思います。

DQ8ですね。

私は発売当時にドラクエ8をプレイしました。

でも覚えていないのですよね、このモンスターを。

内容もほぼ忘れているので始めからやり直したいです。

 

入手場所

「暗黒の使い」がどこで手に入るかは先ほど書いたとおりです。

 

育成の注意点

「暗黒の使い」を育成する際に注意すべき点があります。

 

DQMSL

「暗黒の使いの聖典」という「暗黒の使い」専用の「とくぎ本」が、モンスターと同時に実装されています。

こちらもランキングクエスト「暗黒神の試練」のハイスコア報酬で計4体ですか、手に入れることができます。

 

DQMSL

この「暗黒の使いの聖典」を使って、暗黒の使いの特技レベルを上げたいのですが、この育成段階で注意点があります。

それが画像です。

 

「暗黒の使い」の特技構成は「亡者の剣げき」と「死者のよびごえ」と「マインドブレス」と「魔のはどう」の4つ。

4つのうち特技レベルを上げたい特技は「亡者の剣げき」と「マインドブレス」でしょう。

しかし、マインドブレスまで覚えてしまうと、その後に「暗黒の使いの聖典」を使って特技レベルをあげようとしても、「亡者の剣げき」と「マインドブレス」の間に覚える「死者のよびごえ」までも特技レベル上げの対象に含まれていまいます。

ノイズになるということ。

 

DQMSL

ですから、今回は画像のように「亡者の剣げき」だけを覚えた状態を作り、そこから「暗黒の使いの聖典」を3体使って「亡者の剣げき」だけを+3に強化することを考えました。

 

「亡者の剣げき」はレベル10で覚える特技だったはず。

記事作成現在、「超成功・大成功確率3倍」期間中でもありますので、育成には最大限注意しましょう。

4つの特技を覚えるレベルが近いため、レベリングの調整が地味に難しいです。

 

DQMSL

「亡者の剣げき」が+3(最大)になりました。

対象モンスターに特技本を「気合伝授」することで特技レベルを上げるため、同時にモンスターのレベルが上がることがあります。

画像のときも「暗黒の使い」のレベルが16まで上がり、「死者のよびごえ」と「マインドブレス」を覚えました。

 

DQMSL

タイミングが良いので、残りの「暗黒の使いの聖典」1体と「とくぎバイブル」4体を気合伝授して、一気に特技レベルを上げようと考えました。

 

DQMSL

結果、賭けに勝利して「マインドブレス」も+3(最大)にレベル上げすることができました。

ありがとうございます。

 

パワーアップで☆4に

「暗黒の使い」をパワーアップして☆4を作成しました。

 

DQMSL

先ほど特技レベルを上げた個体を含め、5体全てをレベル80にレベルアップしました。

事故防止のため、特技レベルを上げた個体には「お気に入り」登録をしてロックをかけましょう。

 

DQMSL

DQMSL

無事☆4にすることができました。

 

特技

特技構成です。

 

亡者の剣げき

DQMSL

  • 特技名:亡者の剣げき
  • タイプ:斬撃
  • 消費MP:38
  • 内容:ランダムに4回 斬撃ダメージ 自分が執念状態だと ダメージが2倍

 

固有の特技です。

 

死者のよびごえ

DQMSL

  • 特技名:死者のよびごえ
  • タイプ:体技
  • 消費MP:54
  • 内容:味方1体を 最大HPの50%で復活させる

 

HP回復量が50%ではあるものの、確定で復活させられます。

 

マインドブレス

DQMSL

  • 特技名:マインドブレス
  • タイプ:息
  • 消費MP:58
  • 内容:敵全体に息ダメージを与え 行動停止にする

 

こちらも+3にしたかったです。

 

魔のはどう

DQMSL

  • 特技名:魔のはどう
  • タイプ:体技
  • 消費MP:54
  • 内容:味方全体の 弱体以外の状態異常を解除する

 

「光のはどう」と同じ効果でしょうか。

 

特性

特性です。

 

DQMSL

  • AI1-2回行動:1ラウンドに1〜2回連続で行動する 2回目の行動は 通常攻撃を行う
  • 亡者の執念:チカラつきる時に 確率で発動し ラウンドの最後に行動するまで生き残る
  • ときどきマインドバリア:ラウンドの最初にときどき発動し 行動停止系の効果を防ぐ

 

以上です。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ弱点、イオ半減、デイン弱点、ドルマ無効。

ねむり無効、混乱無効、マヒ半減、ザキ半減。

他は等倍。

 

ザキ半減ですか。

 

使いみち

「暗黒の使い」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」についてです。

 

私は記事作成現在、振り分けていません。

振るとすれば「攻撃力」でしょう。

 

装備

装備についてです。

 

攻撃力アップの武器が良いと思います。

 

dysdis.hatenablog.com

 

「ていおうのうでわ」は相性が良いかなと感じています。

試していないです。

 

クエストか闘技場か

「暗黒の使い」の使いどころについてです。

 

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、闘技場向きになるでしょうか。

 暗黒の使いに限らずゾンビ系はクエストには向いていないです。

 

闘技場で使う場合も、ゾンビ系は悪魔系だったり「昇天のヤリ」だったりの天敵が多い系統です。

どのゾンビ系モンスターを使うにしても、味方のゾンビを確定で亡者にできる系統の王「ラザマナス」と、執念状態を解除した上で全体蘇生できる「ゴルゴナ」や「デスソシスト」のアシストは必須になります。

さらに「マスターズGP」においては、新規実装された「暗黒の使い」はポイントボーナスがついている可能性が高いでしょう。

それらをセットで考えると、出番が無い訳ではないと思います。

 

しかしたいていの場合、暗黒の使いをゾンビパーティに使う場所がないです。

といいますのも、ゾンビパーティはメンバーがほぼ固定されているからです。

「ラザマナス」は味方のゾンビ系モンスターを亡者にする特性を持ちますから必須。

「ガナサダイ」は新生転生が実装されて以降、「みがわり」などで盾となる相手モンスターを突破する役割を担うので、こちらも欲しい。

「ゴルゴナ」や「デスソシスト」の全体蘇生はゾンビパーティでは必ず使うので2体のどちらか、あるいは2体とも外せません。

さらには、状態変化リセットの「神のはどう」を持つ「フォロボス」と、強烈なブレスを持つ「パンデルム」がいます。

レジェンドモンスターの「邪教の使徒ゲマ」もいますね。

この時点で既にパーティ上限の5体を超えてしまいますから、暗黒の使いを入れる余地がないのですね。

「魔のはどう」が魅力といえば魅力ですけど、他を押しのけてパーティに加えるほどかと言うとという。

ラザマナスが持つ「死者の解放」は「魔のはどう」的な特性ですから。

 

先ほど書いたように、ポイントボーナスを得るためにパーティに無理やり放り込むくらいしか、使う機会がないように思います。

 

複数体必要か?

「暗黒の使い」は複数体必要かどうかについてです。

クエストで使うことはあまりないと考えて、私はパワーアップしてしまいました。

しかし、もしかしたら今後暗黒の使いが複数必要になるミッションが課せられるかもしれません。

いわゆる「艦隊」が必要になるかも?

 

DQMSL

その場合は「レジェンドⅧメダル」で交換すれば良いかなと考えています。

1体につきレジェンドⅧメダルが3,000枚、結構な枚数が必要ですけど。

 

妥協案としては☆2を1体作っておいて、あと2体はバラで運用し、5体必要な場合が出てきたらレジェンドⅧメダルで2体と交換する、という感じになるでしょうか。

 

おわりに

ということでDQMSLランキングクエスト「暗黒神の試練」で手に入る新モンスター「暗黒の使い」を☆4にパワーアップした記事でした。

 

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 - 3DS
 

 

スポンサーリンク