ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

盾突破役!DQMSLゾンビ系「ガナサダイ」を新生転生。私の特技構成を紹介し、装備や種振り、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、ゾンビ系のモンスター「ガナサダイ」に新生転生が実装されました。

 

「ガナサダイ」を新生転生してみました。

新生転生した「ガナサダイ」の特技の構成や装備、使い道などを考えました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「ガナサダイ」新生転生

ゾンビ系のモンスター「ガナサダイ」に新生転生が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

ランクSS「ガナサダイ」

新生転生をする前のランクSS「ガナサダイ」を見てみましょう。

 

dysdis.hatenablog.com

 

と言いたいところですが、ガナサダイについては以前当ブログで記事にしています。

あわせてご覧になってください。

 

ガナサダイを新生転生

「ガナサダイ」を新生転生します。

 

新生転生手順

「ガナサダイ」を新生させてみます。

 

DQMSL

モンスターを新生転生するためには、メイン画面のメニュー「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択をします。

「新生転生させる」画面には新生転生可能なモンスターが表示されますので、一覧から「ガナサダイ」を探して選択します。

ソート機能で「ゾンビ系」で対象を絞ればすぐに見つかるはずです。

 

DQMSL

モンスターの新生転生には新生転生専用のモンスター「タマゴロン」が必要です。

「ゾンビ」を新生転生するためには「しんせいの霊玉」という専用のタマゴロンが必要です。

ガナサダイの新生転生のために必要な「しんせいの霊玉」の数は3体。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選択します。

新生「ガナサダイ」は1枠が固定されていて、残り3枠を引き継ぎます。

 

選んだ後に最終確認画面で「新生転生させる」を選択すると転生します。

必要ゴールドは「500,000G」です。

「新生新生させる」ボタンを押すと後戻りできませんので、覚悟を決めましょう。

 

DQMSL

ガナサダイの新生を終えました。

 

新生転生「ガナサダイ」

新生したランクSS「ガナサダイ」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:ガナサダイ
  • 図鑑No.:0963
  • タイプ:攻撃
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • リーダー特性:ゾンビ系攻撃力と素早さ15%アップ

 

ゾンビ系に限定したリーダー特性です。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:暗黒皇帝ガナサダイ
  • 系統:ゾンビ系
  • 説明:悪しきチカラで変わり果てた ガナサダイ。おぞましい骸骨の姿で 巨大な斧槍をふるい 自らの邪魔になるものに 死をもたらす。

 

【3DS】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ニンテンドーDSソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』に登場するそうです。

私はDQ9未プレイ。

 

特技

特技についてです。

新生「ガナサダイ」は1枠が固定されており、残り3枠をプレイヤーが選べます。

 

屍皇帝のいあつ

DQMSL

  • 特技名:屍皇帝のいあつ
  • 種類:体技
  • 消費MP:98
  • 効果:敵全体に 体技ダメージ マヒさせる みがわり状態の敵には ダメージが3倍

 

固定特技です。

無属性体技。

マヒ付与は「命中した敵に対して一定確率」で入るようです。

命中しないとマヒが入らないし、命中したとしても確定ではないと。

 

しんくうれっぱ

DQMSL

  • 特技名:しんくうれっぱ
  • 種類:体技
  • 消費MP:68
  • 効果:敵全体にバギ系の大ダメージを与え マヒさせる

 

引き継ぎです。

属性ダメージのため、無属性無効の超魔王系を相手にするとき用に選びました。

 

暗黒の魔槍

DQMSL

  • 特技名:暗黒の魔槍
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:43
  • 効果:敵全体にランダムで 毒・マヒ・マ素に効果大の連続攻撃

 

引き継ぎ。

上2つの特技がマヒを付与する特技で、こちらはマヒの相手に効果が高まる特技。

 

命凍る波動

DQMSL

  • 特技名:命凍る波動
  • 種類:体技
  • 消費MP:70
  • 効果:敵全体を確率で即死させ その後状態変化を解く

 

引き継ぎ。

即死効果持ちの状態変化解除は残したい。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」は現状していません。

あえて「とくぎ転生」する必要はないと思います。

 

特技レベル

特技レベルを上げるか上げないかについて。

 

とくぎ本に余裕があればレベルを上げた方が良いでしょう。

アタッカーですから、特技レベルを上げて威力を上げたいところ。

と言いつつ私は現状、特技レベルを上げていません。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

まずは特性。

 

DQMSL

  • ヘビーメタルキラー:メタル系の敵に 大ダメージを与える
  • 亡者の怨嗟:チカラつきる時に 必ず発動し ラウンドの最後に行動するまで生き残る
  • 風の使い手:自分が攻撃する時に 相手のバギ耐性を 1ランク下げる
  • いきなりマインドバリア:バトルの最初に発動し 行動停止系の効果を防ぐ

 

「風の使い手」と「いきなりマインドバリア」が新生転生により追加された特性でしょうか。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ弱点、バギ半減、デイン弱点、ドルマ半減。

毒無効、ねむり無効、混乱無効、マヒ無効、ザキ無効、マヌーサ無効。

他は等倍。

 

ゾンビ系はメラ都デインの2属性に弱点持ちが多い印象。

ゾンビならでは感。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

私は現状種を振っていません。

ガナサダイは盾突破の役割を担うことが多いですから、「素早さ」が最優先で「攻撃力」にも振ると良いでしょうか。

 

装備

装備についてです。

 

DQMSL

ガナサダイは専用装備「ガナサダイハート」 があります。

しかし、新生転生をして「屍皇帝のいあつ」がメインの特技になりそうです。

なので、ハート装備の相対的価値は新生転生実装前より薄まった感があります。

とはいえウェイト0の装備ですから、新生転生後も需要はあるでしょう。

 

先ほども書いたように、ガナサダイは盾突破の役割を担うことがこれまで以上に多くなるでしょう。

ですから素早さをできるだけ上げた方が意味があると思います。

素早さを上げる装備というと「ツメ」ですね。

ウェイト制限があればそれにもよりますけど、個人的にはハートよりツメです。

「黄金のツメ」がベスト?

 

使い道

新生「ガナサダイ」の使い道についてです。

 

クエスト向きか闘技場(対人戦)向きかで考えると、どちらかと言うと闘技場向きでしょう。

 

ガナサダイには盾突破の特技「屍皇帝のいあつ」と「命凍る波動」があります。

ゾンビパに限らず、特攻隊長としてパーティに組み込むことが基本的な使い方になるでしょう。

敵のザキ耐性の有無によって、威圧か波動を使い分けると良いです。

どちらも良い特技ですから、戦闘時、特技選択に迷います。

「みがわり」特攻は確実に使い勝手が良いですけど、即死付「いてつくはどう」も捨てがたいという。

ザキ耐性半減持ちが多い自然パ相手には波動の方が良いでしょうか。

 

マイナス面は大きく捉えても3点もあるように感じれています。

1つは特技が体技に偏っている点。

体技を封じられるとガナサダイは盾突破としての役割を全うできなくなります。

 

新生転生で「風の使い手」が付きました。

せっかく風の使い手が付いたのですから、単体で良いので斬撃でもバギ属性のものがほしかったです。

「暗黒の魔槍」にバギ属性が乗っていれば、起用にもう少し幅を持たせられたかなと思います。

 

1つは「AI1回行動」である点です。

せめてAI2回行動が欲しかったです。

AI1回であるならば、もっと素早さがほしかった。

あるいは先ほども書いたように、魔槍にバギ属性をつけてほしかった。

 

最後の1つ、これは「ラザマナス」の記事でも書いたことで、ゾンビ系全体に言える大きな弱点です。

それはゾンビ系モンスター全体が持つ大きな欠点が残されたままということ。

つまり「『昇天のヤリ』の効果が有効なまま」である点です。

こちらはせめてラザマナスに、ラウンド数限定で良いので「自身を含む味方のゾンビ系モンスターへの昇天無効」効果がついていれば良かったのですが。

それか「昇天のヤリ」のウェイトを5にするとか。

 

おわりに

ということでゾンビ系のモンスター「ガナサダイ」を新生転生し、特技構成や装備、種、使いみちを考えた記事でした。

 

不満な点がない訳ではないですけど、役割がより明確になったことは良い新生転生に感じられます。

壁突破へは少なくない需要があるはずです。

記事作成現在はポイントボーナスもついていますから尚更でしょう。

 

あとは「フォロボス」にどのような新生転生が来るか、ですね。

ここで昇天対策があるかもしれません。

 

 

スポンサーリンク