ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

倒せた!DQMSL「呪われし魔宮」を「ドラゴン系のみで陽の宝珠8個入手」ミッションを達成した、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)の、2020年3月17日から「呪われし魔宮」が「強敵クエスト」へ移行しました。

 

そして毎月恒例の、「呪われし魔宮」関連の「冒険スタンプ」も同日早朝から登場しています。

冒険スタンプのうち「ドラゴン系のみの陽の宝珠8個クリア」と「ドラゴン系を3体以上入れてクリア」のミッションを達成できました。

ミッションを達成した際の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します。

 

自力では攻略できそうになかったので、某攻略サイトさんを拝見しました。

目新しい情報はないと思います。

 

目次

スポンサーリンク

 

特別クエスト「呪われし魔宮」

DQMSLでは毎月下旬に特別クエスト「呪われし魔宮」が展開されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

「呪われし魔宮」は2020年3月17日から「ひとりで冒険」の「強敵クエスト」に常設されることにあったようです。

 

魔宮

  • クエスト名:呪われし魔宮
  • 目標レベル:85
  • 消費スタミナ:15

 

初回のみスタミナ消費「0」で冒険できたはず。

魔宮はコンティニュー不可のクエストです。

全滅したらそこで冒険終了となります。

 

その代りに各戦闘開始時に味方のHPとMPが全回復します。

ただし、戦闘開始時にHPが0のモンスターは復活しなかったはず。

 

8体いる「宝珠の守護者」を倒すことで「陽の宝珠」か「陰の宝珠」が手に入ります。

宝珠は1個以上所持しているとボスへの扉を開けることができます。

最低1体でも倒せばクリア自体は可能ということ。

 

倒した守護者や宝珠の数に応じたミッション報酬が設けられています。

専用モンスターの各種「魔人」と交換できる「暗黒のメダル」を獲得できます。

暗黒のメダルでは専用モンスター「○○の魔人」を手に入れられます。

可能な範囲で倒せる守護者を倒した方がお得です。

 

守護者たち

「呪われし魔宮」の守護者をご紹介します。

 

守護者

一番手前の列の左側「琥珀の魔獣」で陽1個。

ゲリュオン。

今回倒す敵の1体です。

 

守護者

一番手前の列の右側「群青の魔装」で陰1個。

キラーマシン3。

 

f:id:dysdis:20191222081122j:plain

手前から2列目左の「紅蓮の魔屍」陽2個。

ブラッドナイト。

 

魔宮

2列目右の「翠緑の魔棘」で陰2個。

ヘルバオム。

 

守護者

3列目の左側「天色の魔晶」で陽3個。

スライムエンペラー。

今回倒す敵の1体です。

 

守護者

3列目右の「柴紺の魔導」で陰3個。

はめつの使者。

 

守護者

4列目左の「金色の魔竜」で陽4個。

グレイトドラゴン。

今回倒す敵の1体です。

 

呪われし

4列目右の「彩色の魔鳥」で陰4個。

にじくじゃく。

 

f:id:dysdis:20181123092927j:plain

宝珠を1個以上所持しているとボスルートへ続く扉が開きます。

ボス前には門番的な「魔造兵」がいます。

 

魔宮

ボスは「さじんの魔人」と「げきどくの魔人」の2体。

 

冒険スタンプ

2020年3月17日から「冒険スタンプ」に魔宮関連のミッションが加わりました。

 

DQMSL

  • ドラゴン系を3体以上入れてクリア:報酬「暗黒のメダル 40枚」
  • ドラゴン系のみで陽の宝珠8個入手でクリア:報酬「暗黒のメダル80枚」

 

上記が今回攻略している冒険スタンプのミッションです。

2つ同時に達成できました。

 

ドラゴン系のみ攻略パーティ

「ドラゴン系のみで陽の宝珠8個入手でクリア」を達成した際の、私の攻略パーティと特技、装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私がミッションを達成したときのものです。

最も強いとか最も効率が良いとかということとは異なります。

ご了承ください。

 

また、冒頭でも書いたとおり、ネットで攻略を見てしまっています。

皆さんにとって目新しい情報はないと思います。

 

パーティ

パーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「グランドラゴーン、キングヒドラ強、グレイナル☆2、ヴォルカドラゴン☆2、ボボンガー☆4、サポート:怪竜やまたのおろち」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

グランドラゴーンのリーダー特性は「ドラゴン系の息ダメージを35%アップ」。

 

サポートモンスターは「怪竜やまたのおろち」です。

レジェンドモンスターの方ですね。

お貸しくださりありがとうございます。

 

ドラゴン系のみで編成されています。

先ほどの2つのミッションは同時達成可能です。

 

特技 

特技の構成です。

 

  • グランドラゴーン:ブレスハリケーン、ファイブスタンプ、フバーハ、マインドバリア
  • キングヒドラ強:ブレスストーム、焦熱爆破、息をすいこむ、マインドバリア
  • グレイナル:シャイニングブレス、蒼天の守り、ぎらつく眼光、光のはばたき
  • ヴォルカドラゴン:大樹の守り、におうだち、ハッピーブレス+1、かえんりゅう
  • ボボンガー:みかわしのひやく、よいどれブレス、せかいじゅのしずく、フバーハ

 

以上です。

 

装備

装備です。

 

DQMSL

  • グランドラゴーン:禁じられし息の古文書+3
  • キングヒドラ強:禁じられし息の古文書+3
  • グレイナル:ダークシールド+7
  • ヴォルカドラゴン:オーガシールド+7
  • ボボンガー:しゅくふくの杖+7

 

以上です。

 

グランドラゴーンは「禁じられし息の古文書」にしています。

「通常攻撃時15%で息防御ダウン」がつく「竜戦士のこて」が良いという情報を見ましたけど、15%は低すぎると感じられるので。

 

ヴォルカドラゴンは+7以上で「ギラ耐性を2ランクアップ」がつく「オーガシールド」いしました。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

ヴォルカドラゴンを除いた全員に「素早さ:65」を振りました。

 

ヴォルカドラゴンは「防御力:65」です。

これは今回のために振ったのではなく、以前振ったままの状態です。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

基本的な立ち回り

まずは基本的な立ち回りです。

グランドラゴーンは「フバーハ」で息防御バフをし、「ファイブスタンプ」で息防御デバフを入れ、「ブレスハリケーン」でブレス攻撃です。

キングヒドラ強は「息をすいこむ」でタメた後「ブレスストーム」でブレス攻撃。

グレイナルは「蒼天の守り」でバフをかけた後、「シャイニングブレス」でブレス攻撃。

グレイナルの「ぎらつく眼光」は、ファイブスタンプなどの味方が入れたデバフをも解除してしまうため、あまり使っていません。

ヴォルカドラゴンは「大樹の守り」で2ターンの間味方のダメージを半分にしたり、「におうだち」で身代わりしたり、「ハッピーブレス」で息連携をを取ったり。

ボボンガーは回復・蘇生を主にし、隙を見て「フバーハ」を入れたり、「よいどれブレス」でブレスの連携を取ります。

サポートのレジェンドおろちは「大蛇の構え」でタメてから「獄炎の息吹」でブレス攻撃です。

以上が基本的な立ち回りです。

 

個別の立ち回り

以下が個別の立ち回りです。

 

「琥珀の魔獣」戦での立ち回りです。

琥珀は味方への攻撃に加え行動停止をしてきて、随伴も状態異常をかけてくるため、キングヒドラ強が「マインドバリア」を張って味方の行動停止を防ぐことが重要と思います。

琥珀は最大HPの80%を切ると仲間を呼びます。

ですから私の場合は3ラウンド目に倒すと決めて、それまでにバフ・デバフと、ボスが呼んだ随伴を倒しておきました。

3ラウンド目に倒しきりたいため、2ラウンド目にキングヒドラが「息をすいこむ」、やまたのおろちが「大蛇の構え」をして息をタメます。

くれぐれも準備段階で琥珀のHPを80%以下にしないように。

HP残量はハッキリとわからないですけど、何度か挑むうちに感覚でつかめてくるはずです。

 

「天色の魔晶」戦の立ち回りです。

グランドラゴーンの「ファイブスタンプ」による息耐性デバフが、天色と随伴の「ウイングアサシン」にかかるかどうかがとても重要です。

デバフが入るようお祈りします。

こちらも3ラウンド目か4ラウンド目に一気に倒しました。

それまでにバフ・デバフ、随伴の掃討をしておき、キングヒドラとやまたのおろちは直前のラウンドでタメをしておき……一気に吐き出す。

 

「金色の魔竜」戦の立ち回りです。

金色はブレス攻撃が強烈なので、フバーハによる息防御バフを2段階キープしたいところです。

後はそれまでと同じ、それまでにバフ・デバフと随伴の掃討をしておき、キングヒドラとやまたのおろちは直前のラウンドでタメておいて……です。

 

DQMSL

金色もそれまで同じように一気に倒したかったのですが、私はできませんでした。

画像が金色を倒したときで、9ラウンドかかっていますね。

 

私の場合は攻撃力が足らずに金色を倒しきれず、金色に「ゴールデンスライム」や「ゴールドマジンガ」を呼ばれてしまいました。

それでも「フバーハ」を忘れずに2段階かけ、ヴォルカの「大樹の守り」や「におうだち」で守りきり、何とか倒すことができています。

 

倒す順番

倒す順番は私は気にせず行きました。

 

DQMSL

手前から順番に琥珀→天色→金色と行っています。

 

最後に琥珀を残しておいても、琥珀に全滅させられたらメンタルのダメージが半端ないだろうと思い、私は最初に倒しています。

 

おわりに

ということで、DQMSL「呪われし魔宮」で「ドラゴン系のみで陽の宝珠8個入手でクリア」のミッションが達成できた、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

 

 

スポンサーリンク