ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

使えない?DQMSL「キラーリカント☆4+4+4」作成!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年2月28日から期間限定の特別クエスト「レジェンドクエスト ドラゴンクエストⅠ」が復刻されています。

 

「レジェンドクエストⅠ」復刻と同時に新モンスターが何体か追加されました。

追加モンスターのうち「キラーリカント」を☆4+4+4にしました。

強化した様子や特技内容、装備、使いみちなどを考えています。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「レジェンドクエスト ドラゴンクエストⅠ」

DQMSLでは、2020年2月28日から期間限定の特別クエスト「レジェンドクエスト ドラゴンクエストⅠ」が復刻されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「レジェンドクエスト ドラゴンクエストI」を開催!

期間限定クエスト「レジェンドI」の青の宝箱と緑の宝箱から「闇の覇者の手形」が確率で出現!
「闇の覇者の手形」を集めて、新クエスト「魔王城攻略」に挑戦しよう!
新クエスト「魔王城攻略」では、伝説そうび「ロトのよろい(ランクSS)」が登場!

[ 開催期間 ]
2020年2月28日(金)12時00分 ~ 2020年3月16日(月)14時59分

 

DQMSL公式キャンペーンページには上記引用部のように書かれています。

 

新モンスター「リカント」

今回の「レジェンドⅠ」の復刻と同時に追加実装された新モンスターがいます。

新モンスターのうち今回紹介するモンスターは「リカント」です。

 

ランクB「リカント」について

まずはランクB「リカント」についてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • モンスターNO.:1345
  • モンスター名:リカント
  • タイプ:攻撃
  • ランク:B
  • ウェイト:6
  • 系統:魔獣系
  • リーダー特性:魔獣系の攻撃力を10%アップ
  • 説明:紫色の毛皮をまとった 狼に似た魔物。たたかうことを 非常に好んでおり 道ゆく人をみかけては 戦いを挑む。

 

 

ドラゴンクエスト

リカント系は『ドラゴンクエスト』に登場していたモンスターと思います。

DQ1ですね。

 

入手場所

リカントはどこで手に入るでしょうか。

 

1. ひとりで冒険「序章 旅立ちの草原」「前編 竜の棲む洞くつ」「中編 メルキドの守護者」「後編 滅びの街」「終章 竜王の城」に出現するモンスターに「リカント(ランクB)」「リカントマムル(ランクA)」「ドロル(ランクA)」を追加いたしました。

追加されたモンスターは下記のとおりです。

■「序章 旅立ちの草原」
・リカント(ランクB)
■「前編 竜の棲む洞くつ」
・リカント(ランクB)
■「中編 メルキドの守護者」
・リカント(ランクB)
■「後編 滅びの街」
・リカントマムル(ランクA)
・ドロル(ランクA)
■「終章 竜王の城」
・リカントマムル(ランクA)
・ドロル(ランクA)

 


DQMSL公式キャンペーンページには上記引用部のように書かれています。

リカントは「レジェンドⅠ」の各クエストに出現します。

確率で仲間になります。

 

リカント☆4作成

リカントを5体集めて「パワーアップ」しました。

 

DQMSL

画像内、紫色のリカントが「☆4」と表示されています。

基本的にはDQMSLのモンスターは、☆4がパワーアップによる強化の限界です。

 

ランクA「リカントマムル」

リカント☆4を転生し、ランクA「リカントマムル」を作成しました。

 

DQMSL

リカント は

リカントマムル として

新しく 生まれ変わった。

 

リカントをリカントマムルに転生したところです。

リカント☆4から転生させてもリカントマムルは無星になります。

 

リカントマムルについて

ランクA「リカントマムル」についてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • モンスターNO.:1346
  • モンスター名:リカントマムル
  • タイプ:攻撃
  • ランク:A
  • ウェイト:8
  • 系統:魔獣系
  • リーダー特性:魔獣系の攻撃力を15%アップ
  • 説明:赤茶色の毛皮をまとった 狼に似た魔物。たたかいにおぼれて 正気をうしなっており 自らの危険をかえりみず 襲いかかってくる。

 

マムルは英語では「mammal」でしょうか。

「哺乳類」の意味ですか。

 

リカントマムル☆4+4作成

リカント☆4から転生させた「リカントマムル」を元にして、別途リカントマムルを4体集め・育てて「リカントマムル☆4+4」を作成します。

 

DQMSL

赤線で囲ったモンスターが「リカントマムル☆4+4」です。

 

ランクS「キラーリカント」

リカントマムル☆4+4を転生し、ランクS「キラーリカント」を作成しました。

 

DQMSL

リカントマムル は

キラーリカント として

新しく 生まれ変わった。

 

キラーリカントです。

 

見たところ転生したキラーリカントは無星です。

しかしリカントマムル☆4+4から転生しているため、実際には0+4+4ですね。

 

キラーリカントについて

ランクS「キラーリカント」についてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • モンスターNO.:1347
  • モンスター名:キラーリカント
  • タイプ:攻撃
  • ランク:S
  • ウェイト:14
  • 系統:魔獣系
  • リーダー特性:魔獣系の攻撃力を18%アップ
  • 説明:山吹色の毛皮をまとった リカント族最強の殺し屋。その鋭いツメは 獲物を仕留めるため 常に磨かれており ひと裂きで鋼鉄をも 真っ二つにしてしまうという。

 

初期ドラクエのモンスターには、どこか愛嬌やぬくもりがあって好きです。

 

キラーリカント☆4+4+4作成

いよいよキラーリカント☆4+4+4が出来上がります。

 

DQMSL

DQMSL

DQMSL

DQMSL

表示上は☆4となっています。

 

特技

特技構成です。

キラーリカントの特技は、2枠が固定で残り2枠を任意で選べます。

 

ツメとぎ

DQMSL

  • 特技名:ツメとぎ
  • タイプ:体技
  • 消費MP:15
  • 内容:1ターン力をため 攻撃ダメージを2倍にし みかわし率を 50%にする

 

固定の特技です。

 

※「自分のみかわし率を50%まで上げる」効果は、「いてつくはどう」などで解除されます。「攻撃ダメージを2倍にする」効果は、「いてつくはどう」などで解除されません。
※「攻撃ダメージを2倍にする」効果は、「ロストアタック」などで解除されます。

 

キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

みかわし率アップはいてつくはどうで解除され、タメはロストアタックなどで解除されると。

 

れんごくきりさき

DQMSL

  • 特技名:れんごくきりさき
  • タイプ:斬撃
  • 消費MP:42
  • 内容:ランダムに4回 メラ系の斬撃ダメージ メラ耐性を下げる

 

こちらも固定。

「命中した敵のメラ耐性を、一定確率で1ランクずつ下げる」だそう。

当たれば確定と捉えて良いのでしょうか。

 

はげしいおたけび

DQMSL

  • 特技名:はげしいおたけび
  • タイプ:体技
  • 消費MP:24
  • 内容:全体攻撃のあと 一定確率で行動停止にする

 

ランクAからの引き継ぎです。

はげおたは持っておいて損はないかと選びました。

 

超もろば斬り

DQMSL

  • 特技名:超もろば斬り
  • タイプ:斬撃
  • 消費MP:25
  • 内容:敵単体に3倍ダメージ その後自分にもダメージ

 

こちらもランクAからの引き継ぎです。

しかし要らないかなと思っています。

 

特性

特性です。

 

DQMSL

  • AI1-2回行動:1ラウンドに1〜2回連続で行動する 2回目の行動は 通常攻撃を行う
  • ビーストビート:偶数ラウンドの最初に発動し 攻撃力と素早さが上がる

 

以上です。

特性そのものは良いですね。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ無効、ヒャド弱点、ギラ半減。

ザキ無効、ねむり弱点、混乱半減、マヒ半減。

他は等倍。

 

討伐モンスターなので良い耐性とは言えません。

 

キラーリカントの使い方

キラーリカントの活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」についてです。

 

私は記事作成現在、振り分けていません。

振るとすれば、デバフ要員になるでしょうから、「素早さ」に振るでしょうか。

 

f:id:dysdis:20200314090232j:plain

先ほども貼った画像です。

レベル83と低いのであれですが、☆4+4+4でも素早さが「437」しかありません。

運用法としてはデバフ要員にしたいのに、ステータス的に素早さが足りていないため、使いづらさを感じます。

素早さに種を全振りしたとしても……という。

 

装備

装備についてです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

「レジェンドⅠ」の復刻と同時に実装された新装備「覇者の首飾」は、装備の候補になりそうです。

 

「覇者の首飾」は+7以上に強化することで、固有効果「業火の導き」がつきます。

「業火の導き」はメラ系のダメージを25%アップさせる効果です。

キラーリカントの持つ特技「れんごくきりさき」はメラ系斬撃のため、与ダメージ増を狙えます。

 

他は、先ほどから申し上げているとおり、デバフ要員としては味方より早く動きたいですから、素早さを上げる「ツメ」が良いでしょうか。

 

使い道

キラーリカントの使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらかと言えばクエストに向いているでしょうか。

 

正直申し上げると、使いどころがほぼないと思います。

特技などから、物理アタッカーにするか、あるいはメラ耐性ダウンのデバフを与える役割になるでしょう。

しかし、物理アタッカーにしてもデバフ要員にしても、攻撃力と素早さのステータスが足りていないように見えます。

役割を果たせないのではないかと。

 

魔獣系のデバフ要員と限定すれば、活躍を見込めるかもしれません。

魔獣系でメラ系特技持ちというと「山の神ヤマクイ」と「フレイムドッグ」がいるでしょうか。

ヤマクイは「煉獄火炎」を持ち、フレイムドッグは「こうねつガス」を持ちます。

キラーリカントが彼らより速く動くことができれば、メラ耐性のデバフ要員として活かす機会が生まれるかもしれないです。

 

DQMSL

私の手持ちのヤマクイは☆32でしかありません。

フレイムドッグに至っては1体も地図から仲間にしていません。 

そのためよくわからないところが多いです。

 

私の場合は、ヤマクイ☆32よりはキラーリカントの方が速く動けそうですね。

ヤマクイ☆32は素早さが「374」しかないです。

 

追記

フレイムドッグ☆4を作ってみました。

 

DQMSL

フレイムドッグ☆4は素早さ「464」です。

素の状態ではフレイムドッグ☆4の方がキラーリカント☆4+4+4より早く動いてしまいそう。

遅いですね、キラーリカント。

 

おわりに

ということで「レジェンドⅠ」で手に入る新モンスター「リカント」を「キラーリカント☆4+4+4」にパワーアップした記事でした。

 

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2019/09/27
  • メディア: Video Game
 

 

スポンサーリンク