ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

メタルカイザー対策必須!DQMSL「スライム祭 地獄級」の私の攻略・周回パーティ、装備、戦い方をご紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)の、育成クエストに「転生カーニバル」というものがあります。

 

転生カーニバルはモンスターの系統ごとに種類が分かれています。

今回ご紹介するのは転生カーニバルのうち「スライムカーニバル」です。

スライムカーニバル「スライム祭」の最難関「スライム祭 地獄級」では、「しんせいの蒼玉」と「しんせいの覇玉」という2種類の転生用モンスターが手に入ります。

特に「しんせの覇玉」は???系の新生転生に必要のためスライムカーニバルは、他の「○○カーニバル」より周回する回数が多くなると考えられます。

 

「スライム祭 地獄級」の、私の攻略・周回パーティ、装備、戦い方をご紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL スライムカーニバル

以前DQMSLには「曜日カーニバル」というクエストがありました。

曜日カーニバルは曜日ごとに冒険できるクエストが異なり、クエスト内容とドロップする「しんせいの○玉」モンスターも異なりました。

 

www.dragonquest.jp

 

いつからだったでしょうか、2019年内のあるタイミングに仕様変更が行われました。

 

スライム

仕様変更以降、転生カーニバルが「育成クエスト」内に常設されるようになっています。

今回紹介するのは転生カーニバルのうち「スライムカーニバル」です。

 

スライム祭 地獄級

さらに、スライムカーニバルの中でも最難関である「スライム祭 地獄級」についてです。

 

スライム

  • クエスト名:スライム祭 地獄級
  • 目標平均レベル:85
  • 消費スタミナ:40

 

目標平均レベルは85とそこそこの難易度です。

 

消費スタミナは画像では20とあります。

これは記事作成現在「転生カーニバルスタミナ半分」キャンペーン期間中のためです。

実際は倍の消費スタミナ40です。

結構なスタミナを消費してしまいますから、できる限りスタミナ半分キャンペーン中に周回しておきたいところです。 

 

ミッション

「スライム祭 地獄級」に設定されているミッションです。

 

スライム

  • どうぐを使わずにクリア:報酬「プラチナキング 1体」
  • 仲間を一度も倒されずにクリア:報酬「とくぎバイブル 1体」

 

ミッションは2つとも一度の冒険で達成可能です。

 

討伐リスト

討伐リストが設定されています。

リストは毎月リセットされます。

 

スライム

毎月10周すれば、「しんせいの蒼玉」と「しんせいの覇玉」が3体、リスト報酬として手に入れることができます。

極稀にボス戦後にドロップしますので、4体以上手に入れることは可能といえば可能です。

 

 

道中

道中についてです。

 

スライム

実は「スライム祭 地獄級」は道中に一番の難関があります。

難関にしている理由が画像赤丸部分です。

初戦に「メタルカイザー」がいるから。

 

メタルカイザーは「ハードメタルボディ」持ちで非常に硬いです。

通常の物理攻撃ではダメージをほとんど入れられません。

スライム祭 地獄級を攻略するためにはメタルカイザー対策が必須です。

 

スライム

スライム

 

他2戦を戦います。

いずれも強くありません。

 

ボス

「スライム祭 地獄級」のボスです。

 

スライム

ボスは「しんせいの蒼玉」と「しんせいの覇玉」の2体。

ボスですけど一番弱いです。

サクッと倒せます。

 

蒼玉がスライム系の新生転生に必要で、覇玉が???系の新生転生に必要なモンスターです。

特に覇玉は使う機会がとても多いですね。

 

攻略・周回パーティ・装備・戦い方

「スライム祭 地獄級」の、攻略・周回用パーティ、装備、戦い方を紹介します。

 

紹介するのはあくまで私の戦い方です。

これが最も強いとか最も効率が良いとかを言っているものではありません。

ご了承ください。

 

パーティ

パーティです。

 

スライム

メンバーは「ダークドレアム☆4、ウルノーガ☆3、ネルゲル☆2、オルゴ・デミーラ☆1、メカバーン☆3、サポート:ダークドレアム」の6体。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生済みです。

 

魔王でガチガチに固めた斬撃パーティですね。

 

装備

装備です。

 

スライム

めっちゃ適当でした。

装備なしが3体もいます。

 

作戦

作戦です。

全員「ガンガンいこうぜ」。

 

戦い方

戦い方です。

基本は「ガンガンいこうぜ」でAIオートです。

しかし、先ほども書いたメタルカイザーのところだけは手入力をします。

 

メタルカイザー対策

先ほども書いたように、スライム祭地獄級はメタルカイザー対策が必須です。

メタルカイザーは2ターン目に「ドルモーア」でしたっけ、単体呪文を撃ってくることが多いです。

このドルモーアを利用するのがメタルカイザー対策の定番になります。

 

私のメタルカイザー対策に使うモンスターは「メカバーン」です。

メカバーンは「つねにマホカンタ」の特性を持っています。

 

f:id:dysdis:20200102091723j:plain

しかもメカバーンは特技に「におうだち」を持っています。

もうお分かりですね?

 

スライム

メカバーンは1ターン目に「におうだち」をします。

そうすれば2ラウンド目に行動するまでの間、メカバーンは他の味方モンスターの盾となって守ってくれます。

メタルカイザーは2ターン目に「ドルモーア」を撃ってくることが多いです。

ドルモーア(?)をメカバーンが「におうだち」で受け、特性の「つねにマホカンタ」で呪文を反射します。

メタルカイザーは反射ダメージを受けて勝手に倒れてくれる、という流れです。

 

メカバーンを持っていないプレイヤーさんもいらっしゃるかもしれません。

メカバーンなしの場合は、「デビルパピヨン」や「フロストナーガ」といった「マホターン」持ちモンスターで代用可能です。

同じような戦い方ができます。

あるいは、「死神スライダーク」の「会心斬」や、「ズイカク&ショウカク」か「ショウカク」の「会心撃」で、メタルカイザーに会心の一撃を見舞うことも手段でしょう。

 

おわりに

ということでDQMSLの「転生カーニバル」の「スライムカーニバル」のうち「スライム祭 地獄級」における、私なりの攻略・周回用のパーティ、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

【ゴージャス版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

【ゴージャス版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2019/09/27
  • メディア: Video Game
 

  

スポンサーリンク