ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

体技全滅?DQMSL「魔壺インヘーラー」に上方修正!魔壺の呪縛が強烈。特技の構成や装備、使い道、対策などを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL)にて、2019年12月20日にアップデートが行われました。

 

今回のアップデートにより一部の魔王に上方修正が入っています。

上方修正の入った???系モンスターのうち「魔壺インヘーラー」が、個人的には大当たりな気がしています。

そのため早速インヘーラーにスキルラインを追加してみました。

修正後のインヘーラーの特技の構成や装備、使い道などを考えています。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL一部「魔王」の上方修正

DQMSLでは2019年12月20日にメンテナンスが行われました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

  • りゅうおう(人型)
  • 魔剣士ピサロ(人型)
  • デスタムーア(顔と手じゃない方)
  • 魔王オルゴ・デミーラ(化物型)
  • 魔壺インヘーラー

 

今回のアップデートにより上方修正が入ったモンスターです。

人型とかは私が名付けた名称なので一般には伝わらないかも。

わかりますかね?

 

cache.sqex-bridge.jp

 

上方修正についての詳細は、公式キャンペーンサイトに専用ページがあります。

私の拙い説明を読むより、上記リンク先の記事をご覧いただいた方が良いでしょう。

 

ランクSS「魔壺インヘーラー」

???系モンスターのランクSS「魔壺インヘーラー」。

この度の上方修正が入ったモンスターのうち、個人的に最も強くなったと感じているモンスターです。

上手く立ち回れば「ウルノーガ」や「WORLD」の対策になるのではないかと。

早速「スキルライン」を追加してみました。

 

概要

まずは「魔壺インヘーラー」の概要についてです。

 

インヘーラー

  • 種族名:魔壺インヘーラー
  • 図鑑NO.:1014
  • タイプ:攻撃
  • ランク:SS
  • ウェイト:32
  • リーダー特性:全系統の息ダメージを25%アップ

 

私のインヘーラーは☆4です。

あと1体いてランクSのまま預かり所にいます。

 

説明

インヘーラーの説明です。

 

インヘーラー

  • 種族名:魔壺インヘーラー
  • 系統:???系
  • 説明:真のチカラに目覚めし 魔壺インヘーラー。世界のすべてを吸い込む 『魔壺』として覚醒し邪魔をするものは 一息のうちに 消し飛ばす。

 

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

魔壺インヘーラーはPS2ソフト『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』が初出のモンスターのようです。

私は少年ヤンガスを未プレイですので、DQMSLで初めて知りました。

 

スキルライン追加

今回の上方修正により、魔壺インヘーラーにスキルラインが追加されました。

 

■スキルポイント
・「スキルのたね」をふりわけることができる最大個数を、120個から150個に変更
・「スキルふりわけ」に新しい項目「インヘーラー」を追加
※スキルふりわけの項目「インヘーラー」に「スキルのたね」をふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、覚えている特性が変化します。

 

先ほど紹介した公式キャンペーンサイトの該当ページから抜粋しました。

スキルラインは「スキルのたね」を振る項目に新たな項目を増やしているものです。

インヘーラーの場合は、そのまま「インヘーラー」の項目が追加されました。

項目「インヘーラー」に種を振ることにより、ステータスが上昇したり新たな特性が加わったりします。

 

早速、インヘーラーに「スキルのたね」を割り振ってみました。

 

インヘーラー

メイン画面のメニュー「モンスター」→「育成する」→「スキルポイント」の順に選択をします。

メイン画面のメニュー「モンスター」→「モンスターを見る」からインヘーラーを探して、詳細画面からも行うことができます。

 

インヘーラー

「スキルのたね」を振り分けました。

振り分けの項目に「インヘーラー」 が追加され、MAX「30」を入れました。

他は「素早さ」に「95」、賢さに「25」を振っています。

賢さは振らなくても良かった気がしています。

ノリで振ってしまいました。

 

特技

種を振った後の「魔壺インヘーラー」の特技です。

上方修正によって、いくつかの特技の内容が変わっているようです。

 

魔壺の暴風

インヘーラー

  • 特技名:魔壺の暴風
  • 種類:息
  • 消費MP:82
  • 説明:敵全体にバギ系の息ダメージを与え 行動停止にする

 

こちらは変化はないでしょうか。

 

ボイドブレス

インヘーラー

  • 特技名:ボイドブレス
  • 種類:息
  • 消費MP:44
  • 説明:敵1体に無属性の息攻撃 ???系の魔物に効果大

 

こちらも変化なし。

 

パンドラレーザー

インヘーラー

  • 特技名:パンドラレーザー
  • 種類:体技
  • 消費MP:68
  • 説明:全体攻撃のあと 斬撃を封じ 行動停止にする

 

「パンドラレーザー」は斬撃封じの確率を上方修正されているようです。

 

魔壺の呪縛

インヘーラー

  • 特技名:魔壺の呪縛
  • 種類:息
  • 消費MP:42
  • 説明:敵全体に みがわりを無視して息ダメージ 体技を封じ・攻撃ダメージ減少状態にする

 

呪縛も上方修正されています。

この特技が、個人的に今回の上方修正でインヘーラーが最も強いのではないかと感じている点です。

 

みがわり無視で息ダメージに加え、体技封じ状態にもして、攻撃が命中した敵の攻撃ダメージを減少状態にするとのこと。

体技封じの確率も上方修正されているそう。

 

「ウルノーガ」と「WORLD」を意識している修正とも受け取れますね、これは。

一緒に竜王や災厄の王など体技系アタッカーが軒並み殺された感があります。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

まずは特性。

 

インヘーラー

  • AI1-3回行動:1ラウンドに1〜3回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • つねに息をすいこむ:つねに 息ダメージが2倍になる
  • 全ステータス+20:全ステータスが 20ずつ上がる
  • いきなりダメージ30%軽減

 

全ステ+20と被ダメージ30%軽減が効いてきそう。

 

耐性

耐性です。

 

インヘーラー

インヘーラー

メラ吸収、デイン無効、ギラ半減、ドルマ無効。

毒弱点、ザキ無効、ねむり半減、マヌーサ半減、マホトーン半減、マヒ無効、息封じ無効。

他は等倍。

 

眠りと混乱が怖いです。

相手にする場合はドークやレジェンドの幻惑のムドーがいると良いかも。

 

スキルポイント

「スキルポイント」を振り分けました。

こちらは先ほど書いたとおりです。

 

装備

装備についてです。

 

できるだけ早く動かして、呪縛を撃ちたいですから、装備は素早さを上げるものが良いかと思います。

「ツメ」などですね。

ブレスの与ダメージアップ装備でもOK。

 

使い道

上方修正された「魔壺インヘーラー」の使い道についてです。

 

「クエスト」とマスターズGPなど「闘技場」とでは、どちらの起用が向いているかについては、どちらかと言うと闘技場向きでしょう。

クエストでもチャレンジ系など1戦のみのクエストで起用の機会があるかもしれません。

 

先ほど書いたように、魔壺の呪縛によって強力な体技持ちの「ウルノーガ」や「WORLD」を止める可能性があります。

超魔王でない「竜王」や化け物型の「オルゴ・デミーラ」、「真・災厄の王」など体技アタッカーの魔王や物理系の「キラーマジンガ」や「タイプG」といったモンスターも止められてしまうかもしれません。

マジンガはオートリペアがありますか。

呪縛は強力どころか凶悪な体技殺しになり得ると感じています。

 

ただし、現在GPを席巻している感のあるケトスや超魔王をメタるのではなく、ケトスや超魔王持ちプレイヤーさんをより強くしてしまった感もありますが……。

 

インヘーラー対策はあるか?

インヘーラーの「魔壺の呪縛」の対策はあるかを考えてみます。

シンプルに考えつくのは「ぎゃくふう」と「おいかぜ」ですね。

息反射。

 

インヘーラー

しかし、インヘーラーはそもそも素早さの値が高いです。

画像はスキルのたねを振っていない状態の新生転生魔壺インヘーラーです。

素早さが510もあります。

 

特性で20上がってスキルの種で上げて装備でも上げてとなると、素早さではなかなか上回れない気がします。

種や装備で素早さを盛った「デビルパピヨン」でも、いけるかどうか微妙なところでしょうか。

 

「ぎゃくふう」持ちというと「アーロ」がいます。

アーロは「じんらいのぎしき」でラウンドの最初に動けますから、「さくせん行動」で「ぎゃくふう」だけを使う状態に作戦や特技を調整すれば、インヘーラーより先に動けるでしょうか。

 

あとはやはり「おいかぜ」持ちです。

「オーシャンボーン」が「つねにおいかぜ」持ちですから対策にはなるでしょう。

ただし呪縛は「みがわり無視」ですので、「におうだち」が意味をなさないような。

自分への息を反射できても他のモンスターを守ることはできないと思いますが……どうでしょう。

 

先日新規実装された「ズイカク&ショウカク」も、仲間に悪魔系が5体いれば「つねにおいかぜ」状態になりましたね。

 

おわりに

ということで、DQMSLで能力の上方修正が入った魔王のうち「魔壺インヘーラー」に対して「スキルのたね」を振って、特技や特性から装備や使い道を考えた記事でした。

 

記事作成現在、インヘーラーをまだ使っていないです。

GPを蹂躙するレベルに強化されているのかいないのか、楽しみです。

その前に特技本を使って、呪縛を+3にしなければいけませんね。

 

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2006/04/20
  • メディア: Video Game
 

  

スポンサーリンク