ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ズイカク&ショウカク作成用。DQMSL「嘆きの牢獄 ランクA以下」オート周回用パーティ、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2019年11月29日から『レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI』が期間限定で展開されています。

 

2019年12月13日からは『レジェンドVI』に、新たに「嘆きの牢獄」が3種類のクエスト展開されました。

嘆きの牢獄」と「嘆きの牢獄 ランクS以下」と「嘆きの牢獄 ランクA以下」の3種類です。

以前書いた記事からパーティの改良を重ねて、現在は「嘆きの牢獄 ランクA以下」をオート周回できています。

オート周回用のパーティ、装備、戦い方などを紹介します。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「レジェンドⅥ 嘆きの牢獄」

2019年11月29日12:00からだったでしょうか、DQMSLでは期間限定クエストに「レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI」が復刻しています。

2019年12月13日からは「レジェンドⅥ」の「嘆きの牢獄」が展開されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSLの運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。 

 

cache.sqex-bridge.jp

 

レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI「嘆きの牢獄」開催!!
限定モンスター「ズイカク(ランクS)」「ショウカク(ランクS)」が登場!
「ズイカク(ランクS)」と「ショウカク(ランクS)」を転生させることで、「ズイカク&ショウカク(ランクSS)」を仲間にできるぞ!
さらに、今回は全3種類のクエストに挑戦可能!
制限があるクエストに挑戦すると、モンスターの仲間になる確率が上昇するぞ!


[ 開催期間 ]
2019年12月13日(金)15時00分 ~ 2019年12月31日(火)11時59分


[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「レジェンドVI」
・嘆きの牢獄
・嘆きの牢獄 ランクS以下
・嘆きの牢獄 ランクA以下

※各クエストは、初回のみスタミナ0で挑戦できます。

 

DQMSL公式キャンペーンサイトでも上記引用部のようなことが書かれています。

詳しいことは上記の記事リンクをご覧になってください。

 

「嘆きの牢獄 ランクA以下」

この記事では、「レジェンドⅥ」のうち「嘆きの牢獄 ランクA以下」について書いてきます。

 

嘆きの牢獄

  • クエスト名:嘆きの牢獄 ランクA以下
  • 目標レベル:90
  • スタミナ:5

 

目標レベルが90で、難易度は高めです。

消費スタミナは「5」。

初回冒険時のみ消費スタミナは「0」です。

 

道中

道中についてです。

「嘆きの牢獄」はボス戦1戦を戦うクエストです。

 

ボス

ボスについてです。

 

嘆きの牢獄

ボスは「ズイカク」と「ショウカク」の2体。

「瑞鶴」と「翔鶴」ですか。

 

ズイカクが「におうだち」の盾役。

ショウカクが物理アタッカーですね。

物理に加えてマインドや毒といった状態異常も仕掛けてきます。

 

dysdis.hatenablog.com

 

初攻略&ミッション達成時のパーティなどは以前記事にしています。

 

ランクA以下周回パーティ・装備・戦い方

「嘆きの牢獄 ランクA以下」の私の周回パーティ編成と装備、作戦、戦い方を紹介します。

 

パーティ

パーティについてです。

 

嘆きの牢獄

メンバーは「蘇りしドランゴ☆4、蘇りしドランゴ☆4、蘇りしドランゴ☆4、蘇りしドランゴ☆4、ウルスラ☆4、サポート:蘇りしドランゴ☆4」の6体でした。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生をしています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

ドランゴで固めて、鈍足回復・蘇生役を1体入れるというシンプルな構成に行き着きました。

以前紹介した攻略パーティから試行錯誤をした結果です。

 

特技

特技についてです。

 

  • 蘇りしドランゴ:真・オノむそう+3、秘剣いなずま斬り+3、マホトラ斬り+3、ダメージバリア+3
  • 蘇りしドランゴ:真・オノむそう、秘剣いなずま斬り、マホトラ斬り+2、ダメージバリア
  • 蘇りしドランゴ:真・オノむそう+3、秘剣いなずま斬り+2、マホトラ斬り+1、ベホマラー+1
  • 蘇りしドランゴ:真・オノむそう+2、秘剣いなずま斬り+3、マホトラ斬り+1、ベホマラー
  • ウルスラ:流星+2、ベホマラー+1、ザオリク+1、ダメージバリア

 

似た特技構成ですね。

 

装備

装備についてです。

 

嘆きの牢獄

  • 蘇りしドランゴ:いなずまの剣+7
  • 蘇りしドランゴ:黒いはやぶさの剣+7
  • 蘇りしドランゴ:ロトのつるぎ+10
  • 蘇りしドランゴ:真魔剛竜剣+7
  • ウルスラ:メタルキングの盾+7

 

以上です。

 

ウルスラがショウカクの痛恨の一撃を受けないよう、「つねに会心完全ガード」がついたメタキン盾+7以上を装備させたことがポイントになるでしょうか。

 

他、ロト剣+7以上は一度だけ復活するので、ウルスラのザオリクの消費MPを1回分節約できます。

黒いはやぶさの剣+7以上は効果に「回復封じ」があるため、ズイカクの回復を封じられます。

ズイカクもショウカクも一定ターンで状態変化を解いてきますから、そのときに回復封じも解消されます。

解除までの間だけでも回復封じができれば意味はあるかなと。

他はギラ属性強化やドラゴン系強化の装備。

 

作戦

作戦の設定についてです。

 

嘆きの牢獄

ウルスラのみ「いのちだいじに」。

ドランゴズは「ガンガンいこうぜ」。

 

周回を安定させるためにはウルスラの「いのちだいじに」がとても重要です。

装備と同様にウルスラがカギ。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

動作はシンプルで戦闘画面で「AI」のボタンを押すだけ。

 

嘆きの牢獄

AIオートで放置していると、たいだい4〜5ラウンドで倒せます。

 

おわりに

ということで、DQMSL『レジェンドⅥ』のうち「嘆きの牢獄 ランクA以下」のオート周回時のパーティ、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

記事作成時点で「ズイカク&ショウカク☆4+4」と「ズイカク☆4」は完成しています。

あとは一応「ショウカク☆4」を作っている最中です。

あと1体で完成するのでランクAの周回も終わりが見えました。

無限パワーアップは今のところ考えていません。

ズイカク&ショウカクだけはした方が良いかも。

 

ドラゴンクエストVI 幻の大地

ドラゴンクエストVI 幻の大地

 

 

スポンサーリンク