ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

クエスト専用?私のDQMSLに「ゼメルギアス」が来た!新生転生する際の特技の構成や装備、使い道などを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)で、???系モンスターの神獣「ゼメルギアス」が手に入りました。

 

2019年9月21日から2019年9月26日まで「星降りの生誕祭記念 無料10連地図ふくびきスーパー」が配布されていました。

その10連ふくびきで手に入った1体が「ゼメルギアス」です。

 

さっそく地図から手に入れ、新生転生を含む育成をしました。

私のゼメルギアスの特技構成や装備、使い道などを考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「星降りの生誕祭記念 無料10連地図ふくびきスーパー」

2019年9月21日から2019年9月26日まで「星降りの生誕祭記念 無料10連地図ふくびきスーパー」がプレイヤー全員に配布されていました。

 

sqex-bridge.jp

 

 

DQMSLの公式Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) の告知です。

「星降りの生誕祭記念 無料10連地図ふくびきスーパー」は、同時に開催されていた「系統の王フェス」が適用されます。

最大50連ふくびきが無料で回すことができました。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトにも告知されています。

 

ドラゴンクエストモンスターズシリーズの先がけとなった「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」の発売日を記念して、「ドラゴンクエストモンスターズ 星降りの生誕祭キャンペーン」を開催します!

 

「星降りの誕生祭」とは『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』の発売を記念したイベントだそうです。

 

『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』

調べたところ初代テリワンは1998年9月25日リリースだそうです。

20年前……。

初リリース時はゲームボーイカラーのソフトでしたか。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

私は発売当時に購入してプレイしました。

今でも普通に楽しめる自信がありますね、そのくらい面白かったです。

 

ゼメルギアスがやってきた

「星降りの生誕祭記念 無料10連地図ふくびきスーパー」を回しました。

 

ポセイドン

毎日、朝起きた直後に布団の中で回していました。

 

ポセイドン

画像は確か初日の結果だったと思います。

画像のうち上段中央にいるのが「ゼメルギアス」です。

 

このときは10枚のうち金地図が4枚含まれていました。

以前紹介した「ポセイドン」の転生前「オケアノス」と「オリハルゴン」も出ました。

 

ゼメルギアスは、私のアカウントにはなかなか出てくれない「神獣」の1体でした。

既に旬は過ぎていますけど手に入れられて嬉しいです。

 

ランクSS「ゼメルギアス」

ランクSS「ゼメルギアス」を見てみましょう。

 

概要

概要です。

 

ゼメルギアス

  • 種族名:魔戦神ゼメルギアス
  • 図鑑NO.:1038
  • タイプ:攻撃
  • ランク:SS
  • ウェイト:27
  • リーダー特性:全系統の攻撃力+15%

 

現在の環境に慣れるとリーダー特性が微妙です。

 

説明

説明です。

 

ゼメルギアス

  • 種族名:魔戦神ゼメルギアス
  • 系統:???系
  • 説明:禁断の術によって 生まれた滅びの化身。魔戦士のチカラをとりこみ すべての者に 破壊と絶望を与える 戦いの神となった。

 

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

 

ゼメルギアスはニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』が初出のモンスターだそうです。

テリワン3Dは未プレイなこともあって、私にとってはDQMSLで初めて知ったモンスターです。

 

新生転生

ゼメルギアスには新生転生が可能です。

 

 

DQMSLの公式Twitterアカウント (@DQMSL_OFFCIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトの新生転生ゼメルギアスについてのページです。

 

で、私もさっそく新生転生しました。

 

ゼメルギアス

メイン画面→「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択します。

新生転生画面でゼメルギアスを見つけて選択します。

ソート機能を使うと見つけやすいでしょう。

 

ゼメルギアス

ゼメルギアスの新生転生に必要なタマゴロンは「しんせいの覇玉」が2体です。

「しんせいの覇玉」は「スライムカーニバル」のうち「スライム祭 地獄級」を冒険をして、討伐リストの報酬や戦闘後のドロップで入手できます。

ドロップ率は低くあまり期待できません。

 

ゼメルギアス

引き継ぐ特技を2つ選びます。

デフォルトが2枠、残り2枠をプレイヤーが任意で決めます。

私が何を選んだかは後述。

 

50万ゴールドを支払って新生転生を行います。

 

ゼメルギアス

新生転生が終わりました。

 

ランクSS新生転生「ゼメルギアス」

ということで、ランクSS「ゼメルギアス」を新生転生させました。

 

概要

概要です。

 

ゼメルギアス

  • 種族名:ゼメルギアス
  • 図鑑NO.:1038
  • タイプ:攻撃
  • ランク:SS
  • ウェイト:27
  • リーダー特性:全系統の素早さ10%攻撃力5%アップ

 

リーダー特性は新生転生前から変わりました。

それでも微妙な……。

 

説明

説明です。

 

ゼメルギアス

  • 種族名:ゼメルギアス
  • 系統:???系
  • 説明:禁断の術によって 生まれた滅びの化身。魔戦士のチカラをとりこみ すべての者に 破壊と絶望を与える 戦いの神となった。

 

新生前と同じですか。

 

特技

ゼメルギアスの特技です。

 

凶魔戦刃

ゼメルギアス

  • 特技名:凶魔戦刃
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:52
  • 効果:敵全体にランダムで攻撃し 攻撃力と素早さを下げる

 

斬撃+デバフ。

固定特技です。

オルゴ・デミーラの「おぞましいカマ」みたいな特技ですね。

オルゴのカマは「みりょう」付与もついているので、あちらの方が優秀でしょうか。

 

天魔の構え

ゼメルギアス

  • 特技名:天魔の構え
  • 種類:体技
  • 消費MP:38
  • 効果:1ターンの間 敵の斬撃と体技をはね返す

 

体技。

反射です。

呪文や儀式が増えた今や、という気がしないでもないです。

 

グランドネビュラ

ゼメルギアス

  • 特技名:グランドネビュラ
  • 種類:体技
  • 消費MP:98
  • 効果:敵全体にイオ系の特大ダメージを与え 命中率をさげる

 

体技+デバフです。

私が選んだ特技です。

理由は体技の攻撃手段を持っておきたかったから。

イオ属性持ちなことも超魔王対策になるかもしれず。

 

バギクロス

ゼメルギアス

  • 特技名:バギクロス
  • 種類:呪文
  • 消費MP:62
  • 効果:敵全体に風の特大ダメージを与える

 

呪文。

こちらも私が選びました。

選んだ理由は同じ理屈ですね。

斬撃体技に偏って身動きを取れないことを防ぐために選びました。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

まずは特性。

 

ゼメルギアス

  • AI2回行動:1ラウンドに2回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • 星のいかり:バトルの最初に発動し 自分の能力が上がる
  • 魔戦神の誇り:つねに 行動停止系と封じ系効果を防ぐ
  • 全ステータス+20:全ステータスが 20ずつ上がる

 

構えれば、行動停止と封じに加え、斬撃と体技も封じられると。

 

耐性

耐性です。

 

ゼメルギアス

ゼメルギアス

メラ半減、デイン弱点、ギラ半減、ドルマ無効、バギ半減。

ザキ無効、ねむり半減、マヌーサ無効、混乱無効、マヒ半減。

他は等倍。

 

デイン弱点ということは、WORLDのミナデインの餌食になりそうな……。

行動停止と封じ系は防げても、眠りやマヒは入るみたいですから、相手にする場合はそちらから攻めても良いでしょうか。

 

スキルポイント

「スキルポイント」については、現状振り分けていません。

振り分ける予定も今のところはないです。

 

振り分けるとすれば「攻撃力」と「素早さ」に振るでしょう。

 

装備

装備についてです。

記事作成現在は装備させていません。

 

基本的にはアタッカーとしての起用になるでしょうから、武器が良いでしょう。

状態異常を完全に防げるわけでもなさそうなので、武器の中でも「王者の剣」が良いと感じます。

 

王者の剣は+7以上に強化することで「王者の加護」を得られます。

+10になると「3ラウンドの間、ラウンドの最初に状態異常を解除し、最大HPの1/5回復する」効果が付きます。

できるだけ+10に強化しておきたいところです。

 

使い道

ゼメルギアスの使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらにも向いていると思います。

 

クエストは全体ランダム斬撃+デバフはクエストでは活きる場所が多いでしょう。

闘技場についても、旬が過ぎたとは言え「いやらしい」モンスターであることに違いはないでしょう。

ラウンド開始時に能力が上がりますし、反射技は地味に相手にプレッシャーをかけられますから。

 

それでも闘技場で使う場合は最低でも☆2にしておかないと、アタッカーとしてはあまり役に立たないのではないかとは感じています。

まだマスターズGPで使ったことがないのでわからないことばかりですが。

 

おわりに

ということで「星降りの生誕祭記念 無料10連地図ふくびきスーパー」から「ゼメルギアス」を初獲得し、新生転生を含む育成と特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

 

  

スポンサーリンク