ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

クレームの嵐?DQMSL「大空の塔」が8月の下旬に調整が入ると告知され、「週末は塔に挑戦キャンペーン」が実施されています

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)では、2019年6月30日より「不思議の塔」に「大空の塔」が復刻されています。

 

その「大空の塔」に関して先日、運営から今後調整が入ることが告知されました。

 

この記事は一つ前の記事内容から調整部分だけを別途記事にし直したものです。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL不思議の塔「大空の塔」

2019年6月30日よりDQMSLに不思議の塔のコンテンツ「大空の塔」がおよそ半年ぶりに復刻しました。

 

www.dragonquest.jp

 

cache.sqex-bridge.jp

 

不思議の塔限定クエスト「大空の塔」が再び出現!

塔に挑戦して、ハイスコア報酬の「超とくぎバイブル」や「オリハルコン+10」を獲得しよう!
また、月間探検ポイント報酬として「ふくびき券スーパー」や「みちびきの魔石」を獲得しよう!

さらに!「塔の魔物」である「ほうおう(ランクSS)」や「タイプG(ランクSS)」も仲間にできるぞ!!
「空の神ホアカリ(ランクSS)」も仲間にできるかも……!?

「ほうおう(ランクSS)」「タイプG(ランクSS)」「空の神ホアカリ(ランクSS)」は☆99まで強化できる特別なモンスター!

再び出現した「大空の塔」では、今後ハイスコアミッションや特定のおまもりが出現しやすくなるキャンペーンを実施していく予定です!

[ 開催期間 ]
2019年6月30日(日)19時00分 ~ 2019年10月31日(木)23時59分
※開催期間は変更になる場合がございます。

 

公式キャンペーンサイトにも復刻を告知するページがアップされています。

 

 

DQMSL公式Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) にも告知されています。

 

大空の塔の調整

2019年7月11日、DQMSL公式Twitterから大きな告知がありました。

 

 

リンクを貼ったツイートが該当する告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

詳しい内容は公式キャンペーンサイトに書かれています。

 

多くの意見をいただいたと書かれていますけど、これははっきりクレームが相当数あったと認識して良いのでしょう。

さすがにこれは対処しないと不味いぞと思ったのでしょうね。

 

多少楽になった

実は「大空の塔」は復刻するに当たって、いくつかのテコ入れが行われています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

例えば、スタミナが「15」から「5」と3分の1になっていますし、新たな探検隊員の「すけさん」を実装しています。

このいずれも、周回が楽になることに多少貢献しています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

当時、私は「大空の塔」があまりに面倒で周回することそのものを止めてしまいました。

そんな私が復刻の大空の塔では「ほうおう」を☆99にパワーアップするまで周回することができています。

この事実が「大空の塔」が周回しやすくなっていることの証拠になると思います。

 

荒山の塔と比べると

しかし、期間を延長して展開されている「荒山の塔」の難易度に慣れてしまうと、調整されたとは言え大空の塔の鬼畜さが際立っています。

「大空の塔」の調整は調整したつもり程度に思えるレベル。

 

大空の塔の問題点

大空の塔を周回して感じられる問題点を挙げてみます。

 

  • 荒山が全8階であるのに対して大空は全10階
  • 大空の移動ルートが無駄に長く敵の配置がいやらしい
  • 戦闘から逃げられる率が低い
  • 9階ボスの特に「サージタウス」が異様に強いし固い
  • 大空の「おまもり」がしょぼい(ハイスコアを狙いにくい)
  • 「強敵」が強すぎて特定のおまもりを所持していないと太刀打ちできない
  • 宝物庫から得られる宝がしょぼい

 

以上のことが思い浮かびます。

運営にクレームがあったとすれば、おおよこれらが該当するのではないでしょうか。

 

ヘビーなユーザー向け

こうして問題点を並べてみると、一般の方向けには作られていないですよね、「大空の塔」と「大空の夜塔」は。

仕事や勉強、日々の家事や育児もある中で、大空の塔や夜塔の「塔の魔物」を☆99にすることは、相当に大変なミッションと思います。

 

DQMSLに限った話をしても、コンテンツは不思議の塔だけではなく、期間限定クエストやみんなで冒険、マスターズGPがあるのですから、塔ばかり周回している訳にもいきません。

「大空の塔」を作った人にはぜひ、ユーザーと同じように日常を過ごしながら、DQSMLの他のコンテンツもやりつつ、「大空の塔」を周回してモンスターを☆99にしてみていただきたいです。

どれだけ大変なことか、いかに無理難題をユーザーに押し付けているかが、多少なりともおわかりいただけるのではないでしょうか。

 

それでも回る

既に強化が済んでいる方は無理に周回する必要はないでしょう。

 

しかし、私は当時サボりにサボっていたため、塔の魔物の1体である「タイプG」は、記事作成現在でも☆60にしか至っていません。

ですから、今後調整されると言われても、期間が終了するまでの間にタイプGを☆99にできるかの保証がない以上、調整実施までの間もコツコツと周回を重ねるしかないなと思っています。

 

でもまぁ「ほうおう」が☆99になったことで一段落ついた感はありますから、少しペースダウンするかもしれません。

「ホアカリ」は端から集める気がないです。

 

個人的な調整アイデア

個人的には、他の塔も全て「荒山の塔」の内容に統一して、出現する塔の魔物だけを変更するだけでも全然違うと思います。

塔の内容なんて大して興味ないですから。

 

それか「大空の塔」に出現する「おまもり」を荒山と同じにすることも、アイデアとして一つあるかなと思っています。

 

調整のタイミング

大空の塔の調整は「8月下旬」を予定しているそう。

お盆休み明けですか。

夏休みにユーザーに周回させまくる予定だったのでしょうけど、思惑は大きく外れましたね。

 

週末は塔に挑戦キャンペーン

2019年7月12日15:00から「週末は塔に挑戦キャンペーン」なるものが実施されています。

 

キャンペーン

2019年7月12日金曜日15:00から2019年7月15日14:59までは加護ボーナスの2段階目に「いきなりザラキーマ」のおまもりが追加されます。

 

キャンペーン

道中の雑魚は開幕で倒すことができるので周回が圧倒的に楽になります。

 

今後は斬撃系のおまもり強化や呪文系のおまもり強化が実施される予定とのこと。

要するに8月下旬の調整までのつなぎですね。

 

おわりに

ということで、不思議の塔の「大空の塔」の調整についての記事でした。

 

この記事は一つ前の記事内容から調整部分だけを別途記事にし直したものです。

2つに分けた方が読みやすいかなと思ったので。

 

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

 

 

スポンサーリンク