ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL以前より周回しやすくなった復刻「大空の塔」の私の周回用「探検パーティ」や「おうえんパーティ」の編成、「おまもり」選択を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)では、比較的新しいコンテンツに「不思議の塔」というものがあります。

 

2019年6月30日のアップデートより、不思議の塔では最新の「荒山の塔」に加えて、最初に実装された「大空の塔」が復刻で展開されています。

その「大空の塔」は実装当初よりも周回しやすくなっているようです。

復刻版「大空の塔」の私の「探検パーティ」や「おうえんパーティ」の編成、周回時の「おまもり」のチョイスを紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL不思議の塔「大空の塔」

DQMSLでは「不思議の塔」というコンテンツがあります。

 

www.dragonquest.jp

 

「不思議の塔」のうち2018年展開されていた「大空の塔」と「大空の夜塔」は、周回が苦痛すぎてサボりにサボっていました。

「大空の塔」と「大空の夜塔」の従者モンスターである「タイプG」や「ほうおう」、「ドラゴン・ウー」、「ホアカリ」は育成があまり進められずに塔の期限が終了しています。

 

ところが、2019年6月30日に復刻された「大空の塔」では、仕様変更と追加モンスターのおかげで当初よりも遊びやすくなっていて、個人的には以前より周回が苦ではなくなりました。

遊びやすくなったと言ってもそれはあくまで比べればであって、最新の「荒山の塔」と比べれば苦痛感はかなり大きいですけど。

 

消費スタミナ「5」

「大空の塔」が遊びやすくなった理由の一つは、冒険に必要なスタミナが「5」になったことです。

 

大空の塔

画像にあるとおり、「大空の塔」のスタミナは「5」となりました。

「荒山の塔」は実装時から「5」だったので、荒山の仕様に合わせた格好です。

 

記憶が正しければ、以前は「15」でしたから3分の1になりました。

それだけでありがたい。

 

新キャラ「すけさん」

もう一つの理由は、新たな探検隊隊員である「すけさん」の実装があります。

 

 

以前、DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

先日「探検隊との出会い2」というクエストが展開され、「すけさん」と戦うことができます。

「すけさん」はアップデート後に不思議の塔の探検隊の一員になっているはずで、「探検隊との出会い2」の「すけさんとの出会い」のうち「戦士すけさん 1の8」までクリアしている必要はなかったはずです。

認識に間違いがあったら申し訳ありません。

 

「すけさん」が優秀でして、彼のおかげで塔の周回はずいぶん楽になりました。

「すけさん」は特技にメラ系斬撃「れんごく斬り」とドルマ系斬撃「ダークマッシャー」、斬撃+デバフ「かぶとわり」の斬撃3種と、「探検準備!」の体技バフを持っています。

特性は「AI2回行動」と「ひん死で会心」で特技との相性がかなり良いです。

リーダー特性は「斬撃ダメージを5%アップ」でこれまた特技との相性が良いです。

系統は見た目のまま「ゾンビ系」。

 

塔モンスター3体

「大空の塔」には「塔の魔物」が3体実装されています。

塔の主が「空の神ホアカリ」、塔の従者が「ほうおう」と「タイプG」です。

 

先ほど書いたように、私は「大空の塔」をサボっていました。

なので記事作成現在、塔の魔物の星は、ホアカリが☆6、ほうおうが☆60、タイプGが☆33です。

全然ですね……。

 

dysdis.hatenablog.com

 

昨年は『D2メガテン』も並行してプレイしたため、塔を周回する時間がなかったことが大きな原因と思います。

 

塔の従者の仲間率アップ

復刻版「大空の塔」では、等の従者が戦闘後に仲間になる確率が上がっています。

 

1. 塔の従者が仲間になる確率を前回開催時から10%アップしました。

 

公式キャンペーンサイトにも引用部のように書かれています。

おそらく「荒山の塔」のドロップ率と同じになったのでしょう。

 

復刻版「大空の塔」周回

復刻した「大空の塔」を周回しています。

周回用の私の冒険パーティとおうえんパーティ、優先して獲得している「おまもり」、進め方を紹介します。

 

これから紹介する内容は、あくまで私が採用している方法です。

これが最も効率が良いとか最も強いとか、そういうことを書いているものではありません。

ご了承ください。

 

冒険パーティ

まずは「冒険パーティ」です。

 

冒険パーティ

メンバーは「すけさん、もぐりん、レナ、ロミオ、メッキー」の5体です。

リーダー特性が斬撃5%アップですから、斬撃持ちの「スラお」を入れようかとも思いました。

しかし、周回用のパーティですから、「おまもり」が呪文系に偏ったときのために物理でも呪文でも対処できるように考えたら、上記のメンバーに落ち着きました。

 

さくせん

作戦

作戦はレナのみ「いのちだいじに」で、他は「ガンガンいこうぜ」に設定しています。

 

おうえんパーティ

「おうえんパーティ」です。

 

おうえんパーティ

おうえんパーティは冒険パーティのメンバーと系統のモンスターを割り当てられます。

基本的には斬撃パーティになりますので、攻撃力アップの応援特性持ちを最優先に選んで、次にHPと素早さアップ持ちを選んでいきました。

 

注意点

「おうえんパーティ」は1点、注意が必要です。

それは「冒険パーティ」のメンバーを変更すると、変更したモンスターに該当する「おうえんパーティ」の設定がリセットされることです。

メンバー変更をしたときは必ず「おうえんパーティ」を確認しましょう。

 

その前に、最初に冒険パーティを設定するときに、おうえんパーティも忘れずに設定しましょう。

 

「おまもり」優先順位

「不思議の塔」では、各階のボスを倒すと「おまもり」を3択から1つ選んで、自分の冒険パーティを強化していきます。

 

おまもり

私は斬撃がメインのパーティなので、「攻撃力アップ」と「斬撃ダメージアップ」、「いきなりバイキルト」といったお守りを中心に選んでいます。

 

死なせない意味で言うならば「HPアップ」も地味に重要でしょう。

 

サージタウス

9階に確率で出現する「サージタウス」が高い攻撃力を持っています。

奴の「シャイニングボウ」で味方がピンポイントで落とされる可能性は少なくありません。

ですからHPアップで死ににくくすることも地味に大事かなと思っています。

 

特技を打てなくなるとそれも困るので「MPアップ」も大事ですし、素早さアップも重要です。

攻撃力アップ系をメインに、HPMP素早さを適度にバランス良くですね。

 

立ち回り

「大空の塔」周回の立ち回りです。

私は道中ザコ敵は全て逃げています。

 

プリズムタワー

唯一、名前を忘れましたが、スライムが登場するじゃないですか、倒すと従者マップ出現率が上がるモンスターが。

プリズムタワーでしたっけ?

あのスライムが出たときだけ戦って倒します。

 

ボスは基本的に「AIオート」で戦闘しています。

1,2階だけは特技を使わずとも勝てるので、手入力をして通常攻撃で殴って倒しています。

3,4階も通常攻撃で倒そうと思えば倒せますけど、地味に攻撃を食らってHPが減るのが嫌なので私はAIオートをしてしまいます。

 

月間探索ポイント

記事作成現在の、「大空の塔」の月間探索ポイントです。

 

ポイント

マイペースでやっていますから、まだ20万ポイント弱です。

 

獲得ポイントに応じて報酬が得られ、要所で「ふくびき券スーパー」をもらえます。

毎月40万ポイントまで獲得できればふくびき18連ですか。

そこまでは……。

 

昇天のヤリ

「大空の塔」はハイスコアが11,100pt以上出ると、報酬に「昇天のヤリ」が手に入ります。

これが私は前回取れなかったのですよねぇ……今回こそ欲しいですが、私では無理そうです。

取れる予感が全くしません。

 

おわりに

ということで、DQMSL「不思議の塔」に「大空の塔」が復刻し、以前より遊びやすくなっていること、私なりの周回用パーティ編成や立ち回りを書いた記事でした。

 

荒山のように8階までにしていただければなお良かったのですけど、それでもずいぶん楽になった感はあるので個人的にはありがたいです。

タイプGのドロップ率がもう少し欲しいですか。

 

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル - 3DS

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル - 3DS

 

 

スポンサーリンク