ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL「戦士すけさん 1の8」と「呪文使いメッキー 1の8」を攻略。私のパーティ・特技・装備・戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)で、2019年6月20日から特別クエスト「探検隊との出会い2」が展開されています。

 

「探検隊との出会い2」の「すけさんとの出会い」のうち「戦士すけさん 1の8」と、「メッキーとの出会い」のうち「呪文使いメッキー 1の8」を何とかクリアすることができました。

「すけさん 1の8」と「メッキー 1の8」のボスや攻略パーティなどをご紹介します。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「探検隊との出会い2」

2019年6月20日、DQMSLの特別クエスト「探検隊との出会い2」が展開されました。

 

www.dragonquest.jp

cache.sqex-bridge.jp

 

探検隊モンスターとの始まりの物語「探検隊との出会い2」が登場!

「探検隊との出会い2」では、呪文使いの「メッキー」や、新たな探検隊モンスター「すけさん」の過去について語られるぞ!
さらに、クエストのミッション報酬では「ふくびき券スーパー」や「ジェム」が獲得できる!
個性豊かな探検隊モンスターに会いに行こう!

さらに、開催期間中は「スラお」たちとの出会いの物語「探検隊との出会い」も再び遊べるぞ!

[ 開催期間 ]
2019年6月20日(木)15時00分 ~ 2019年7月10日(水)14時59分

 

「探検隊との出会い2」では探検隊の新たなモンスターが1体登場しています

引用部にあるように「すけさん」です。

“スケ”ルトンですか。

 

 

DQMSL運営のTwitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) のツイートでも「探検隊との出会い2」に関する告知がありました。

 

戦士すけさん 1の8

特別クエスト「探検隊との出会い2」のうち「戦士すけさん 1の8」についてです。

 

すけさん1の8

  • クエスト名:戦士すけさん 1の8
  • 目標平均レベル:100
  • スタミナ:5

 

1の8は、1の7までとは比べ物にならないくらいに難易度が高いです。

対策を怠ると一瞬で死ねます。

 

戦士すけさん

ボスは「すけさん」です。

 

ボス

別の名前(本名)があるみたいですね。

本名は1の7までプレイしている間の会話でわかります。

 

随伴

すけさんは、初手で随伴を呼ぶというかこれは分裂なのでしょうか、をしてきます。

テキストをオートで進めていたため何が起こったのかわかっていません。

随伴を倒しても、すけさんのHP残量かターン数かによって、再び随伴を呼ぶ(分裂?)します。

すけさんの残りHPが余程少ない場合の他は、面倒ですけど随伴から倒した方が良いと思います。

 

すけさん攻略

すけさんを撃破した際のパーティの、編成・特技・装備・戦い方を紹介します。

 

パーティ

パーティ

メンバーは「ダークドレアム☆4、ハーゴン、エスターク☆2、エルギオス、ブルザベージ☆2、サポート:ダークドレアム」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

私はこのためにエルギオスをランクSSに転生させました。

クリア報告でS運用をしている方がいらっしゃらないので、SSににする意味があるのかもしれないと思って。

結果、特に意味はないと思います……いや、私が理解できていないだけかもしれませんけど。

S運用しておきたかったのですが仕方ないですね。

 

特技

特技の構成です。

 

  • ドレアム:真・魔神の絶技+3、すさまじいオーラ+3、魔神の構え+3、ピオリム+3
  • ハーゴン:イオグランデ、邪神への祈り、フバーハ、ザオリク
  • エスターク:必殺の一撃、帝王のかまえ、真・完全覚醒、帝王の一閃
  • エルギオス:堕天使の怒り、天地崩壊、憎悪の舞い、天使の理
  • ブルザベージ:鬼神の斬舞+2、スキルジャマー、破魔の斬舞+1、ピオリム

 

全員重要ですけど、エルギオスとブルザベージの特技が特に重要と思います。

 

装備

装備

  • ドレアム:グレートアックス+7(錬金「体技ダメージ2%軽減」)
  • ハーゴン:サタンヘルム+7
  • エスターク:ぎんがのつるぎ+7(錬金「滅防の秘剣のダメージを20%アップ」)
  • エルギオス:冒険者の盾+2
  • ブルザベージ:おうごんのツメ+8(錬金「会心率を2%アップ」)

 

エスタークの装備は適当すぎます。

別のものの方が良いでしょう。

 

戦い方

戦い方・立ち回りです。

 

ドレアムは「真・魔神の絶技」だけです。

ハーゴンは「邪神への祈り」だけ。

エスタークは「帝王のかまえ」から「必殺の一撃」をするだけ。

エルギオスは「天使の理」だけ。

ブルザベージは「スキルジャマー」、随伴に体技封じが入った後は2段階「ピオリム」が入っている状態を維持します。

 

【重要なこと】

すけさんの随伴が「するどい眼光」をして味方の状態変化を解いてきます。

随伴が状態変化を解いた後にすけさんの「聖魔一閃」が飛んできます。

「するどい眼光からの聖魔一閃」のコンビネーションを防がないと戦闘に勝てません。

 

なのでブルザベージは随伴に対して「スキルジャマー」をします。

スキルジャマーは他の体技封じ技より封じる確率が高い印象。

ブルザベージが随伴2体に体技封じを入れることで、味方は状態変化のリセットを受けなくなりますから、これだけで戦闘がずいぶんと楽になります。

 

ただ正直私には戦い方が見えていません。

もう一度やれと言われてもクリアできる自信がないです。

 

撃破

撃破

私はギリギリでした。

画像をご覧になってください。

16ターンもかかっていて、回復・蘇生役のハーゴンと天使の理役のエルギオスが倒されていました……ぎりっぎり。

もっと楽に倒せる方法があると思いますので、参考にならないかもしれません。

 

呪文使いメッキー 1の8

特別クエスト「探検隊との出会い2」のうち「呪文使いメッキー 1の8」についてです。

 

メッキー1の8

  • クエスト名:呪文使いメッキー 1の8
  • 目標平均レベル:100
  • スタミナ:5

 

こちらも1の8は、1の7までとは比べ物にならないくらいに難易度が高いです。

1の7も結構な難易度ですけど。

やはり対策を怠ると一瞬で死ねます。

 

呪文使いメッキー

ボスは「メッキー」です。

 

メッキー

メッキーは既に不思議の塔で使用できるモンスターなのでお馴染みですね。

むしろ今更感が。

 

随伴 

メッキーも初手で随伴を呼びます。

メイジキメラですか。

こちらは私が戦った限りでは、一度随伴を倒せば二度目は呼びませんでした。

呼ばないのか、たまたま呼ばなかったかは不明。

やはり今回も随伴から倒した方が良いと思います。

 

メッキー攻略

メッキーを撃破した際のパーティの、編成・特技・装備・戦い方を紹介します。

 

パーティ

パーティ

メンバーは「マデュラーシャ☆3、フレイシャ☆1、ラプソーン☆1、エビルプリースト☆3、マーズフェイス☆4、サポート:マデュラーシャ」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

特技

特技の構成です。

 

  • マデュラーシャ:獄炎招来+3、魔界神の構え+3、ほとばしる暗闇+3、ぶきみな眼差し
  • フレイシャ:過激な火炎、灯火のふえ、いやしの光、神鳥のひやく
  • ラプソーン:神々の怒り+3、魔弾の流星+3、暗黒神掌+3、闇の結界+3
  • エビルプリースト:カオスストーム、バギクロス+2、マインドバリア、ピオリ
  • マーズフェイス:におうだち、メラゾーマ、マインドバリア、イオラ+1

 

全員重要ですけど、フレイシャとマーズフェイスの特技が特に重要と思います。

 

装備

装備

  • マデュラーシャ:マグマの杖+6(錬金「呪文ダメージを3%アップ」)
  • フレイシャ:オーガシールド+6
  • ラプソーン:魔法使いハート・覇
  • エビルプリースト:オーガシールド+3
  • マーズフェイス:栄光の盾+7(錬金「斬撃ダメージ5%軽減」)

 

ギラ耐性が低いモンスターにはオーガシールドで耐性を上げています。

オーガシールドは記事作成現在展開されている「秘密の発掘場」の道中でドロップする可能性があります。

役立つ機会の多い装備なので持っていない方は周回すると良いでしょう。

 

戦い方

戦い方・立ち回りです。

 

マデュラーシャは「ぶきみな眼差し」でメラ耐性を下げてから「獄炎招来」です。

状態変化がリセットされたらまた耐性下げから行います。

 

フレイシャは「いやしの光」のみ。

メッキーでしたか、奴が「体技封じの息」をして味方、特にマーズフェイスに体技封じが入ったときの状態異常回復とHP回復のためです。

 

ラプソーンは「魔弾の流星」のみです。

しかし毎ターン撃っているとMPが保たないため、1,2ターン目で魔弾を撃ち敵の呪文耐性を下げた後しばらくは防御をしてMPを節約、相手がメッキーだけになってHPを削りたいときに再び魔弾を撃ちます。

 

エビルプリーストは「カオスストーム」のみ。

呪文が封じられている場合は防御。

カオスストームの行動停止が随伴に効く場合があるので、随伴の動きを止めるために大事です。

 

マーズフェイスは「におうだち」のみ。

メッキーは「メラゾーマ」と「ベギラゴン」を撃ってきますから、メラとギラの無効耐性のマーズフェイスに「におうだち」をしてもらいます。

 

【重要なこと】

メッキーの体技封じの息によってマーズフェイスに体技封じが入ると、マーズフェイスが体技の「におうだち」をできなくなり、一気にパーティ壊滅の危険度が増します。

メッキー戦で重要なことは、メッキーがフレイシャとマーズフェイスより早く動いてくれて、さらにフレイシャがマーズフェイスより早く動いてくれる行動順を作ることでしょう。

「メッキーが体技の息→フレイシャがいやしの光で状態異常回復&HP回復→マーズフェイスがにおうだち」の順にしたい。

ですからこの戦いでは行動順が変わる危険のある素早さアップ系の特技「ピオリム」や「灯火のふえ」は使いません。

 

撃破

撃破

7ターンで撃破できました。

撃破直前にマーズフェイスが倒されましたけど、まずまず安定していたと思います。

 

おわりに

ということでDQMSLの特別クエスト「探検隊との出会い2」の「戦士すけさん 1の8」と「呪文使いメッキー 1の8」を攻略できましたの記事でした。

 

ネットを調べれば出てくる攻略法です。

皆さんの攻略の参考になれば幸いです。

ここまでご覧いただき誠にありがとうございます。

 

【ゴージャス版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

【ゴージャス版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

 

 

スポンサーリンク