ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSLマスターズGP「5周年杯」の第3回ウェイト140で「花嫁☆2」へ昇格したパーティの編成や特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL)では、対人戦となる闘技場「マスターズGP」にて2019年2月14日から「5周年杯」の第3回が開催されています。

 

何と「花嫁☆☆」にまで上がることができました。

花嫁☆☆に昇格できたパーティの編成と特技、装備、戦い方を紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSLマスターズGP「5周年杯」

DQMSLの対人戦である「マスターズGP」では「5周年杯」が開催されています。

2019年2月14日木曜日15:00から2019年2月21日木曜日09:59まで、「5周年杯」の第3回が絶賛開催中です。

 

www.dragonquest.jp

 

そのマスターズGPの第3回5周年杯で、私のパーティが何と「花嫁☆1」にまで昇格することができました。

 

私は、マスターズGPがとても苦手なコンテンツでして、普段は1日にデイリーミッション消化分の3試合をこなす他はほとんど対戦をしません。

しかし、5周年杯では「栄光の盾」や、その強化アイテムなどが手に入るということで、今までないくらいに頑張っています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

結果、第1回と第2回では「花嫁☆1」に上がることができました。

 

花嫁1

第3回も何とか「花嫁☆」に昇格することができました。

 

花嫁2

そして、何と「花嫁☆☆」にも昇格することができました!

奇跡。

 

 

戦績1

戦績2

戦績3

一応、記事作成現在の戦績のスクリーンショットを貼っておきましょう。

 順位は、シーズン順位が「11633位」でウィークリー順位が「4293位」です。

 

5周年杯第3回のルール

マスターズGP「5周年杯」の第3回のルールについてです。

 

f:id:dysdis:20190216184358j:plain

まず開催期間は2019年2月14日木曜日15:00から2019年2月21日木曜日09:59です。

 

  • ウェイト制限:140
  • フィールド効果:なし
  • 系統ボーナス:なし

 

以上のルールが定められています。

 

パーティの総ウェイトは「140以下」です。

総ウェイト141以上は戦闘すらできません。

総ウェイトは装備のウェイトを含めたものになりますのでご注意ください。

 

他に制限はないはずです。

 

自パーティ紹介

では、マスターズGP5周年杯の第3回で「花嫁☆☆」に昇格した際の私のパーティの編成や特技、装備、戦い方を紹介します。

 

編成

パーティの編成です。

 

パーティ

メンバーは「デスピサロ☆4、竜王☆3、ガルマザード☆4、ダークドレアム☆4、白夜の魔人」の5体です。

新生転生が実装されているモンスターは新生転生しています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

2019年2月15日、一部「魔王」の能力が情報修正されました。

自パーティでいいますと、デスピサロと竜王が該当していて、 いずれも強化しています。

 

デスピサロのリーダー特性は「全系統の最大HPを30%アップ」です。

 

何でこのパーティめんばーしたのか?

それは、手持ちの魔王の中でも彼らがパワーアップによる強化が進んでいるから、です。

ただそれだけ。

深い意味などありません。

 

☆が重ねられているという意味では「ドーク」も☆4です。

しかし、強化したデスピサロや竜王を使う方が有用と判断し、ドークは使わないことにしました。

 

特技の構成

各モンスターの「特技」構成です。

 

  • デスピサロ:絶望の眼差し、異形の進化、神速の剣技+1、いてつく眼光+2
  • 竜王:くいちぎる+1、咆哮+1、しゃくねつ、メラゾーマ
  • ガルマザード:マ素侵食+3、ハザードウェポン+3、ダークハザード+3、ギガ・マホトラ+3
  • ダークドレアム:真・魔神の絶技+3、すさまじいオーラ+3、魔神の構え+3、ピオリム+3
  • 白夜の魔人:リビルド、斬撃よそく、体技よそく、マジックバリア

 

以上です。

デスピサロと竜王に「とくぎ本」を使いたいですね。

特に竜王の咆哮は+3にしておきたい。

 

装備

装備です。

 

装備

  • デスピサロ:竜神のつるぎ+4
  • 竜王:りゅうおうのローブ
  • ガルマザード:魔法使いハート・覇
  • ダークドレアム:竜神のつるぎ
  • 白夜の魔人:りせいのサンダル

 

以上です。

私はGPが苦手ですけど「みんなで冒険」はもっと苦手です。

装備の強化はほとんど進んでいません。

 

竜王の装備は記事作成時点では「りゅうおうの杖+7」に変更しています。

 

戦い方

戦い方、立ち回りです。

 

デスピサロは「絶望の眼差し」を、竜王は「咆哮」をするのみ。

ほぼこれだけで、他の行動はまずしないですね。

 

ガルマザードは、初手で「マ素侵食」をし、2手目からは「ダークハザード」を撃ったり、「ハザードウェポン」を撃ったり、「ギガ・マホトラ」でチューチューしたりします。

何を選ぶかは結構バラバラで、戦況次第になります。

 

ダークドレアムは「すさまじいオーラ」ばかり撃ちます。

絶技や構えはあまり選びません。

相手に斬撃よそくや体技よそく、あるいは両方をされた場合は、AIオート「ガンガンいこうぜ」にします。

 

白夜の魔人は、敵の編成次第です。

斬撃使いが多い場合は斬撃よそく、体技使いが多い場合は体技よそくをします。

ハマると反射が面白いように決まって爽快です。

無星なのに案外最後の方まで生き残ります。

 

こんな感じで「花嫁☆☆」まで行けました。

「花嫁☆☆☆」に行きたい……。

 

おわりに

ということでDQMSLマスターズGP5周年杯の第3回で「花嫁☆☆」へ昇格したパーティの、編成や特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

☆3への道は険しいです。

それなりに勝ててはいるものの、なかなか昇格できないですね。

ヤキモキします。

 

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

 

 

スポンサーリンク