ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2期3-5「北方AL海域」上ルート攻略・周回のための編成と装備と陣形を紹介します

スポンサーリンク

2018年8月17日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』は第2期【Block-1】が実装されました。

2期に入り既存の通常海域にもマイナーチェンジが施されています。

今回紹介する第3海域のExtraOperationである「3-5」については1期から変化がなかった数少ないマップです。

当記事では私が普段から採用している、3-5の攻略の編成と装備と陣形を紹介します。

 

目次

 

第3海域ExtraOperation3-5「北方AL海域」

www.dmm.com

 

海域にはExtra Operation (EO) として5マップ目、あるいは6マップ目が存在します。記事作成時点で唯一の例外が第7海域で、EOは実装されていません。

 

f:id:dysdis:20181102133636j:plain

各EOには海域ボスの戦力ゲージが設定され、ゲージを破壊することで「勲章」を手に入れられます(画像右)。

 

勲章4個で「改装設計図」に交換することができるため、母港の強化において重要な海域と言えます。

このEOは毎月、月が変わった1日にゲージが復活しますので、勲章や戦果が欲しい方などは毎月のように各海域のEO攻略に挑むことになります。

 

私は1-5と2-5と今回紹介する3-5しか攻略しません。なので勲章は毎月3個しか手に入れられていません。

勲章はイベントで手に入ることがありますし、あまり積極的に強化をしてないこともあって、今まで勲章が枯渇したこは一度もないです。

 

1-5と2-5の攻略に関しては、下にリンクを貼った過去記事に書いた編成と装備から大きく変わるものではないです。

1-5は秋刀魚のための装備を対潜装備に変更するだけでOK、2-5はそのまま行けます。

詳しくは過去記事を参考になさってください。

 

dysdis.hatenablog.com

 

dysdis.hatenablog.com

 

艦これ2期「3-5」の地図

艦これ2期3−5は北方海域「北方AL海域」です。

 

f:id:dysdis:20181102131045j:plain

画像が海域選択時のもの。

北方AL海域、作戦名「北方海域戦闘哨戒」、作戦内容「北方海域に敵増援の動きがある。中規模の水上打撃部隊を派遣し、敵増援を補足、これを撃滅せよ!」です。

 

f:id:dysdis:20181102131319j:plain

画像が3-5「北方AL海域」のマップです。

画像内、緑色の船が自軍で、下記で紹介する編成で出撃すると、画像の青い点線の通りBDHKの、いわゆる「北ルート(上ルート)」を取ります。

Kがボスマス、ボスマス前に索敵が入ります。道中3戦、ボス戦を含めれば4戦ルートです。

 

f:id:dysdis:20181102131502j:plain

ボスマスの敵編成。

「軽巡ツ級」がボスで、これを撃沈することでゲージが減ります。

随伴は「輸送ワ級elite」*2と「戦艦ル級flagship」、「駆逐ロ級後期型」*2の5隻、計6隻編成です。

 

3-5はボス戦よりも道中が厳しめの海域です。

 

f:id:dysdis:20181102131628j:plain

その原因となっているのは、3-5北ルートには「ほっぽちゃん」こと「北方棲姫」が出没することです。

ほっぽちゃんマスでは随伴に「護衛要塞」も出てくることから、中破・大破の率は少し高めになっているかと思われます。

 

ほっぽちゃんマスは今回紹介する編成では昼戦で敵を殲滅できません。

今回はあくまで3-5ボスのゲージ破壊が目的なので、ほっぽちゃんマスを含めた道中は全て昼戦のみ戦い、夜戦をスルーします。

道中で大破が出た場合は撤退しましょう。

 

艦これ2期「3-5」攻略の編成と装備と陣形

艦これ2期「3-5」上ルート攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20181102131857j:plain

編成は「瑞鶴改二」「翔鶴改二」「大鳳改」「伊8改」「伊58改」「U-511改」の6隻です。

艦種では「装甲空母*3+潜水艦(or潜水空母)*3」のテンプレ編成ですね。

 

潜水艦は装備スロットが2つある艦娘を選びましょう

雷装値が上がり、魚雷カットインも狙えるためです。運の値が高い方がベター。

潜水空母も、伊400などは改に改装する前は1スロットだったと思うので、改に改装して2スロットにしたものを選びましょう。

 

装備

装備です。

装甲空母が「艦攻+艦爆+艦戦+艦戦(or彩雲)」で、潜水艦系が「魚雷*2」です。

 

 

空母系はテンプレ装備で、できれば数値の高いものを選びます。1機のみ、最小搭載数の4スロット目に「彩雲」を入れました。

潜水艦系は先ほど書いたように、潜水艦を選ぶ場合は装備が2スロットのものを選び、両スロットに魚雷を装備させます。

 

陣形

陣形は全て「単縦陣」です。

 

おわりに

ということで3-5「北方AL海域」攻略・周回のための編成・装備・陣形の紹介でした。

こちらは備忘録を兼ねています。皆さんの参考になれば幸いです。

 

ほっぽちゃんが出てくるHマスでは、「鬼怒」「阿武隈」といった軽巡洋艦や、三式潜航輸送艇「まるゆ」、工作艦「明石」といったレア艦がドロップするみたい。明石はボスマスでもドロップするようです。

特に明石は、小破以下の随伴艦を修理してくれる「泊地修理」の能力があるため、持っていると便利です。持っていない方は掘りの周回をしてでも手に入れる価値はあろうかと思います。

ただ、明石を持っていない方は今回の記事で紹介したような編成は組むことが出来ないだろうとも思いますけど……特に装甲空母は入手難度が厳しめですから。

水雷戦隊、準水雷戦隊の下ルートでボスマスでのドロップを狙うか。

 

いやしかし、この編成を考えついた方は凄いなと毎月のように感心しています。これを発想する力は私にはないです。

 

スポンサーリンク