ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

浦風丁改?戦艦「金剛」と共に台湾沖で没した、多くの海戦を駆け抜けた第十七駆逐隊のある駆逐艦【丁改】を実装予定とのことです

スポンサーリンク

2018年4月15日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、ある駆逐艦の新たな改装の実装に関する情報が告知されました。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

駆逐艦の改装情報

 

というツイートがそれ。

とある駆逐艦の新改装が次回のメンテナンスに伴うアップデートで実装されるという内容でした。

今回の改装は「丁改」になるとのことで、ゲーム『艦これ』においては初めての名称に改装されることになります。

朝潮型駆逐艦1番艦「朝潮(あさしお)」が、改二から改二丁に改装することができましたけれども、丁改は初めてでしょう。

先日、陽炎型駆逐艦12番艦「磯風(いそかぜ)」と、同13番艦「浜風(はまかぜ)」の「乙改」へと改装がありました。

今回の駆逐艦丁改もその流れにあるもののようです。

何隻か明言されていないものの、「彼女」と単数系で書かれていることから、今回の丁改は1隻のみ実装されることになりそうです。

 

 

「丁改」は第十七駆逐隊の1隻

駆逐艦丁改が誰になるのか、そのヒントはTwitterのテキストにあります。

 

「捷一号作戦」レイテ沖海戦後に内地に帰投する主力戦艦部隊を護衛、潜水艦の攻撃によって歴戦の戦艦「金剛」と共に台湾沖で没した、多くの海戦を駆け抜けた第十七駆逐隊のある駆逐艦

 

この部分ですね。

まず絞るべきは、今回の丁改に改装される艦娘は「第十七駆逐隊」の1隻である点です。

第十七駆逐隊にはどの艦が所属していたかというと、先述した磯風と浜風、それに陽炎型駆逐艦11番艦「浦風(うらかぜ)」と同14番艦「谷風(たにかぜ)」、そして後に陽炎型駆逐艦8番艦「雪風(ゆきかぜ)」も入っています。

ただ、雪風は当初は第十六駆逐隊に所属していたため、今回は除外しても良いかもしれません。

磯風と浜風も先日乙改が実装されたばかりですから、こちらも除外して良いでしょう。

となると、候補は浦風か谷風になります。

 

 

戦艦「金剛」と共に台湾沖で没した駆逐艦

次に「歴戦の戦艦『金剛』と共に台湾沖で没した、多くの海戦を駆け抜けた」の部分も大きなヒントになっていますから見ていきましょう。

 

第17駆逐隊の姉妹艦と共に真珠湾攻撃からレイテ沖海戦に至るまで、空母機動部隊や輸送船団の護衛、輸送任務、対水上艦戦闘など太平洋戦争中のあらゆる方面で活動したが、1944年(昭和19年)11月21日、台湾海峡にて米潜水艦の雷撃により金剛型戦艦金剛と共に撃沈された。

- 浦風 (陽炎型駆逐艦) - Wikipedia

 

浦風 (陽炎型駆逐艦) のWikipediaにはこのように書かれていました。

金剛と台湾海峡の名称が出てきていますから、合致していますね。

浦風で確定な感じもします。

一応、谷風のプロフィールを見てみましょう。

 

第17駆逐隊に所属した姉妹艦と共に機動部隊の護衛、ガダルカナル島の戦い、ソロモン諸島の戦い、輸送・護衛任務に至るまで、太平洋戦争の各方面で活動した。1944年6月、マリアナ沖海戦の前哨戦においてタウイタウイ沖で米潜水艦の雷撃により戦没した。

- 谷風 (陽炎型駆逐艦) - Wikipedia

 

谷風 (陽炎型駆逐艦) のWikipediaにはこのように書かれています。

やはりヒントと比べると、各方面で活動した部分の他は合致していないようです。

 

ということで、今回の丁改への改装となる駆逐艦は「浦風」でほぼ確定と言って良いでしょう。

 

「朝潮改二丁」が対空・対潜への特化型のイメージですから、丁改もおそらくそちら方向に性能を寄せると思われます。

火力・対空の特化型である「乙改」とは差別化されるのでしょう。

 

 

自軍の浦風

f:id:dysdis:20180416091438j:plain

こちらが自軍の浦風です。

通常海域2-5で取ったのかもしれません。記憶がない……。

記事作成現在は2-4や第4海域でもドロップするみたいですね。

レベルが81なので、念の為85までは上げておこうかと演習させています。

装備は演習用です。

 

f:id:dysdis:20180416091648j:plain

広島弁?

浦風の図鑑の説明テキストを見ても、今回のTwitterの内容と合致しているようですね。

 

 

おわりに

明言されていないので当ブログでもまだ「ほぼ確定」という表現に抑えました。

しかし個人的な感想は「確定」です。

とはいえ不安もありますから、念のため谷風も少しレベリングしておきましょうか。

スポンサーリンク