ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2018冬イベント第4海域 (E-4) を「丙」作戦でクリア。基地航空隊はRマスとボスマスどっちに出せば良いのか悩みました

スポンサーリンク

2018年2月17日土曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2018年冬イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」の第4海域 (E4) 、前段作戦「サマール沖/レイテ湾」をクリアしました。

作戦選択は「丙作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

目次

 

 

前段作戦他海域の攻略記事

他の海域の攻略記事リンクです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

dysdis.hatenablog.com

 

dysdis.hatenablog.com

 

 

2018冬E4の海域選択

www.dmm.com

 

2018年冬イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」、期間限定海域の第4海域 (E4) は前段作戦「サマール沖/レイテ湾」、作戦名が「サマール沖 その先へ――」、作戦内容は「『小沢艦隊』による敵機動部隊北方誘引は成功、レイテ湾に第一遊撃部隊の突入が可能となった!全艦、突撃せよ!」です。

 

f:id:dysdis:20180219143415j:plain

f:id:dysdis:20180219143349j:plain

f:id:dysdis:20180219143402j:plain

f:id:dysdis:20180219143409j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-4のバナーリンクが表示されるので、今回は一番下のリンクをクリック(タップ)します。

大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」「丁」の4段階から任意に一つ選択します。

作戦難易度は「丙作戦」を選択しました。

 

 

2018冬E4の地図

f:id:dysdis:20180219143503j:plain

2018冬イベE4「サマール沖/レイテ湾」のマップは画像の通りです。

本海域はシングルゲージでゲージを破壊すれば海域クリアになります。

下記のメンバーで出撃するとABEILOQSRXのルートを取りました。

Aが対潜マス、EとIマスが空襲戦、OとQとRマスが通常戦闘、Xがボスマスの、道中6戦、ボス戦を含め7戦ルートです。

 

 

2018冬E4のギミックについて

2018冬E4にはギミックが存在します。

ボスマスを出現させるものです。

南西のスタートマスからスタートしてNマスで勝利することでNマスの北にボスマスが出現します。

NマスへはE2で使った、第3艦隊(遊撃部隊)の西村艦隊で出撃する必要があります。

 

 

2018冬E4丙のボス

f:id:dysdis:20180219144030j:plain

f:id:dysdis:20180219144036j:plain

2018冬E4のボスは軽空母「護衛棲水姫」です。

最終段階になると「壊」に変化します。

壊になっていれば最終段階、とも受け取れますね。

 

 

2018冬E4丙クリアボーナス

f:id:dysdis:20180219144212j:plain

ゲージを破壊することで海域クリアとなります。

自軍はボス戦での撃ち漏らしなく7回戦ってゲージを破壊できました。

道中大破は6-7回ありました。

 

f:id:dysdis:20180219144333j:plain

f:id:dysdis:20180219144341j:plain

E4丙のボス最終形態の敵編成は画像のとおりです。

 

f:id:dysdis:20180219144446j:plain

f:id:dysdis:20180219144452j:plain

クリア時のリザルト画面です。敵最終形態に勝利したときの海域EXP(基本経験値)は390でした。

E4丙のクリア報酬は軽空母「Gambier Bay」と「130mm B-13連装砲」「勲章」です。

海域のドロップ艦はボスマスで「雪風」と「Warspite」、Rマスで「山雲」だったと思います。

 

f:id:dysdis:20180219144827j:plain

f:id:dysdis:20180219144840j:plain

報酬を全て受け取ると、E4をクリアした旨の画面に移行して、以後E5への出撃が可能になります。 

……と言いたいところですけど、記事作成現在E5以降の海域はまだ実装されていません。

E5以降の後段作戦は2018年2月21日夜以降に開放予定です。

 

 

2018冬E4丙攻略の編成と装備と陣形

2018冬イベE4丙の攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

Nマス勝利のための西村艦隊の編成と装備

Nマスへは、西村艦隊で出撃する必要があります。

第3艦隊の遊撃部隊を7隻編成で出撃しました。

 

f:id:dysdis:20180218103157j:plain

画像はE2の西村艦隊のものを流用しました。

E4Nマス出撃時の編成と装備は、画像とほぼ同じだったはずです。

 

E4栗田艦隊の編成と装備

2018冬E4丙のボス撃破のための「栗田艦隊」の編成です。

 

f:id:dysdis:20180219145357j:plain

E4の栗田艦隊は「連合艦隊」で「通常艦隊」ではありません。

連合艦隊は「水上打撃部隊」を選択しています。

史実の栗田艦隊は「大和」「武蔵」「長門」「金剛」「榛名」「愛宕」「高雄」「鳥海」「摩耶」「妙高」「羽黒」「熊野」「鈴谷」「利根」「筑摩」「能代」「矢矧」「早霜」「秋霜」「長波」「朝霜」「岸波」「沖波」「島風」「浜波」「藤波」「浦風」「磯風」「浜風」「雪風」「清霜」「野分」です。

史実の栗田艦隊組には特攻が確認されているようですから優先的に採用します。

 

f:id:dysdis:20180219145617j:plain

編成メンバーは、第1艦隊が「金剛改二」「長門改二」「武蔵改二」「榛名改二」「鈴谷航改二」「熊野航改二」の6隻です。

装備は、戦艦はテンプレ装備ですね。

旗艦の金剛には「艦隊司令部施設」を装備させました。

実は最初は艦隊司令部施設は付けていませんでした。

でもあまりに大破撤退が続いたので、ボスマスに到達することを最優先させるよう変更し、結果的にはこの選択が正解だったと思います。

シビアな甲作戦では通用しない選択かもしれません。

武蔵に強風改を装備させて制空の手助けをしてもらっています。

鈴谷熊野は「艦戦*4」または「艦戦*3+彩雲」の艦戦キャリアです。

 

f:id:dysdis:20180219150137j:plain

第2艦隊の編成が「妙高改二」「島風改」「矢矧改」「鳥海改二」「北上改二」「雪風改」の6隻です。

自軍には北上が2隻いて、E3が1隻目、E4が2隻目です。

装備は、ボス戦で夜戦をすることまで考えて夜戦装備多めにしています。

ただし「探照灯」を装備してしまうとボスが夜戦で動けてしまうため、探照灯は罠、装備しない方が良さそうです。

他は特別なことはしていません。

 

陣形

陣形は、西村艦隊では常に「警戒陣」でした。

栗田艦隊では、ボスマスが「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」で、対潜マスが「第一警戒航行序列(対潜警戒)」、空襲マスが「第三警戒航行序列(輪形陣)」、他は「第二警戒航行序列(前方警戒)」です。

事故が最も多いRマスの陣形は「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」と「第二警戒航行序列(前方警戒)」を両方試しました。

両者に体感できるほどの違いは感じられなかったです。

ご自身の信じる陣形で行きましょう。

 

支援艦隊

支援艦隊は道中支援のみ使いました。

編成は「駆逐*2+航空戦艦*2+戦艦*2」です。

装備は駆逐が「電探*4」で、戦艦系が「41cm主砲*4」です。

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20180219151707j:plain

f:id:dysdis:20180219151711j:plain

2018冬E4は「基地航空隊」を2航空隊使えます。

編成(装備?)は第一航空隊が「陸攻*4」で第二航空隊が「陸戦+陸攻*3」でした。

どちらか一航空隊をRマスに「集中」、もう一航空隊をボスマスに「集中」させました。

敵の最終段階時はいずれもボスマスに「集中」です。

札を「出撃」に変更することを忘れずに! 帰港後の補給も忘れずに!

 

追記:

Rマスに第一・第二ともに「集中」させても良いかも。

ボスマスへの到達率を高めるためです。

ボスマスに到達しさえすればボス戦はほぼ勝てると思います。

ボス戦の火力に自信がない場合は決戦支援を入れると良いかと。

 

 

Casablanca級軽空母19番艦「Gambier Bay(ガンビア・ベイ)」

f:id:dysdis:20180219152146j:plain

f:id:dysdis:20180219154035j:plain

f:id:dysdis:20180219152249j:plain

It's a pleasure to meet you. 私、護衛空母Gambier Bayです。ジープ空母とも呼ばれた量産型護衛空母姉妹の一隻です。レイテ沖海戦では日本海軍主力の栗田艦隊と遭遇、有視界水上戦での戦いとなりました。でも私、できるだけの事、頑張ったんです! Gambier Bayの名前、きっと覚えてくださいね。

Casablanca級軽空母19番艦「Gambier Bay(ガンビア・ベイ)」の入手時と改装画面、図鑑の画像と説明テキストです。

無印の背景は「金」、絵師さんはどなたでしょう?

アメリカの艦は「しずまよしのり」さんが描いていますから、ガンビア・ベイも同じく「しずまよしのり」さんでしょうか。

 

 

艦上爆撃機「FM-2」

f:id:dysdis:20180219152155j:plain

大戦初期の太平洋上で零戦としのぎを削った艦上戦闘機、ワイルドキャット「F4F」シリーズ。本機「FM-2」は、F4Fの改良後期量産型で、その高空性能を削り低空での運動性と取り回しやすさを向上させた傑作汎用支援艦戦です。週間単位で量産された護衛空母などで運用されました。今回は、対艦・対地の汎用支援戦闘機として登場です。

艦上爆撃機「FM-2」の図鑑の画像と説明テキストです。

Gambier Bayの初期装備でした。

 

 

小口径主砲「130mm B-13連装砲」

f:id:dysdis:20180219152929j:plain

北の国の小型艦艇用の主砲です。

優れた火力を持つ本砲は大型の嚮導駆逐艦などにも装備され、対陸上砲撃などでも成果を上げました。

урааааааа!

小口径主砲「130mm B-13連装砲」の図鑑の画像と説明テキストです。

おそらくこちらは艦これ開発/運営が告知していた、新艦娘の嚮導(きょうどう)駆逐艦「Ташкент(タシュケント)」の初期装備なのではないかと予想されます。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20180219154838j:plain

f:id:dysdis:20180219154842j:plain

f:id:dysdis:20180219155151j:plain

f:id:dysdis:20180218181611j:plain

f:id:dysdis:20180219153454j:plain

資源は、画像1枚目がイベント開幕時、その後武蔵改二に改装して、2枚目がE1クリア直後、3枚目がE2クリア直後、4枚目がE3クリア直後、5枚目がE4クリア直後です。

コストが重いですし大破撤退も多かったためガッツリ減りました。

E4ではボスマスで「Jervis」と「大東」の新艦娘がドロップするみたいです。

自軍は攻略中に出てくれませんでしたから、後段作戦が実装されるまで掘ろうか、あるいは後段作戦を全クリするまで待とうか、決められずに悩んでいます。

 

スポンサーリンク