ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

【浦波掘り】特Ⅰ型(吹雪型)駆逐艦10番艦「浦波(うらなみ)」が海域2-4「沖ノ島海域」HマスS勝利でドロップしました

スポンサーリンク

2016年9月16日に、『艦隊これくしょん ~艦これ~』に実装された特Ⅰ型(吹雪型)駆逐艦10番艦「浦波(うらなみ)」が、海域「2-4」でドロップしました。

 

 

2-4は第2海域「南西海域」4マップ目「沖ノ島海域」

 

 

沖波は「2-4」の複数マスでドロップします。他にもあるようですけど、現状一番周回プレイをしやすいと思います。私は2-4にしか出撃しませんでした。2-4は第2海域「南西海域」4マップ目「沖ノ島海域」です。

 

f:id:dysdis:20160918123701j:plain

浦波は、南西諸島海域「沖ノ島海域」等の中盤以降の複数の海域で邂逅可能とのことで。沖ノ島海域というと2-4だったと思います。2-4ではボスマス以外のマスでもドロップするところがありますよ、と書かれています。

艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*さんの沖ノ島海域の箇所を参考にさせていただくと、浦波は2-4のボスマスとHマスとPマスの3箇所でドロップするようです。Hマスは北東にあるボスマスの手前です。Pマスは南東にあるボスマス手前の分岐からのハズレです。自軍はHマスS勝利後にドロップしました。

北ルートを取った場合は、ボスまで5戦、ボスを含めると6戦も戦わなければなりません。6戦目は燃料や弾薬が尽きていると思われるので、北ルートを取った場合はHマスor Iマスまで戦った後「退避」することが望ましいと思います。攻略ではないですから無理しない方が良いでしょう。Hマスでもドロップの可能性があるため、Hマスの戦闘は「夜戦」まで視野に入れます。

南ルートの場合は道中3戦、ボスを含めれば4戦しかなかったと思いますので、こちらは道中で大破が出ない限り、夜戦を含めた「ボスでのS勝利」を目指すと良いですね。たどり着けるかは別として。

 

 

「2-4 浦波掘り」における自軍の編成と装備と陣形

2-4「沖ノ島海域」での浦波掘りにおける自軍の編成と装備と陣形を紹介します。

 

編成

f:id:dysdis:20160918124332j:plain

f:id:dysdis:20160918124336j:plain

編成はこのようになっています。基本的には上の画像の戦艦*2+正規空母+装甲空母*3の6隻です。Warspite改+Iowa改+翔鶴改ニ甲+瑞鶴改ニ甲+大鳳改+加賀改ですね。コストは重いですけど勝ちきりたいのでこれで行っていました。

メインメンバーの疲労抜きとコスト削減のために、潜水艦と潜水空母を混ぜた6隻編成でも出撃していました。下の画像がそれです。こちらはローテーションを組みやすくするため、できるだけ潜水艦と潜水空母が半々になるようにしているだけで、それ以外の意味はありません。

ただ、夜戦のことを考えるとカットインをして欲しいですから、潜水空母メインにして、潜水艦を使うにしても改になっている艦娘を使った方が良い気はします。

 

装備

装備は、メインメンバーはWarspite改が38.1cm Mk.I連装砲*2+九一式徹甲弾★MAX+零式水上観測機★2、Iowa改が16inch三連装砲 Mk.7*2+OS2U+九一式徹甲弾★6、翔鶴改ニ甲が天山一ニ型(村田隊)*2+零式艦戦53型(岩本隊)+Fw190T改、瑞鶴改ニ甲が天山一ニ型(友永隊)+九七式艦攻(友永隊)+烈風改+彩雲、大鳳改が流星(六〇一空)*2+烈風(六〇一空)*2、加賀改がRe.2001 G改+Re.2001 OR改+九九式艦爆(江草隊)+Re.2005 改です。

サブメンバーは魚雷を強い順から積んでいました。

 

陣形

陣形は「単縦陣」のみです。

 

 

特Ⅰ型(吹雪型)駆逐艦10番艦「浦波(うらなみ)」

f:id:dysdis:20160918125031j:plain

f:id:dysdis:20160918125034j:plain

f:id:dysdis:20160918125046j:plain

吹雪型駆逐艦十番艦、特改I型、浦波です。
佐世保生まれです。磯波姉さんや、綾波、敷波と共に、第十九駆逐隊を編成しました。緒戦からミッドウェー、南方へも出動しました。
第十九駆逐隊……覚えていてくださいね。

 

こちらが特Ⅰ型駆逐艦、吹雪型駆逐艦10番艦の「浦波(うらなみ)」です。1枚目は浦波がドロップしたときの画像で、2枚目は改装画面の、3枚目は図鑑の画像になります。

浦波の初期装備は12.7cm連装砲と61cm三連装魚雷です。装備スロットは2つ。ステータス的には特筆すべき点はないようです。浦波の背景は銀。絵師さんは吹雪型を描いている「しばふ」さんでしょう。

 

 

おわりに

そんなこんなで手に入りました。2-4は羅針盤が荒ぶるのでボスマスへたどり着くのはけっこう大変です。ただ、浦波は複数のマスでドロップの可能性がありますから、周回自体はそれほど苦痛ではなかったです。Warspiteや伊26のレベリングにもなりましたし。

浦波を手に入れられたら、今度は第19駆逐隊関連の「任務」が待っています。噂によるとこちらがなかなか大変みたいですね……2-5への出撃任務があるそうです。自軍はまだ磯波が手に入っていないので、まずは第19駆逐隊を揃えるところから始めます。次にレベリングですから、任務達成はまだまだ先の話になりそうです。気長にやります、秋だけに。

 

dysdis.hatenablog.com