ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

2016年春イベE-3-Dにて、UボートIXC型潜水艦「U-511」がようやくドロップしました

スポンサーリンク

『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2016年春イベント「開設!基地航空隊」、第3海域 (E-3) 前段作戦「北太平洋前線海域」の「前線飛行場を設営せよ!」にて、UボートIXC型潜水艦「U-511」がようやくドロップしました。

E-7-Dマスにおける陽炎型駆逐艦4番艦「親潮」掘りが終わってから、E-3-DマスとE-3-Fマスの「U-511掘り」をしていてようやくです。ちなみに自軍の作戦選択は「甲作戦」です。

 

www.dmm.com

 

 

UボートIXC型潜水艦「U-511」ゲット

f:id:dysdis:20160519195036j:plain

2016春イベE-3「北太平洋前線海域」の「前線飛行場を設営せよ!」のDマスおよびFマスで2回戦闘(夜戦含む)をした後に母港へ帰港すること何回でしょうか、5月9日か10日から始めて、数日は親潮掘りに充てた他はずっと、1日に20回以上は出撃していたと思いますのでトータル150回近くは出撃していたかもしれません。

 

f:id:dysdis:20160519195247j:plain

f:id:dysdis:20160519195302j:plain

「編成」画面でNEWソートをした結果です。実はU-511がドロップしたのは2016年5月18日の朝が最初でした(画像上)が、同日の晩にもう1隻ドロップしまして2隻(画像下)になりました。ドロップしたのはいずれもDマスです。

 

 

UボートIXC型潜水艦「U-511」

f:id:dysdis:20160519195445j:plain

U-511は、駆逐艦と軽巡洋艦に装備可能なロケットランチャー「WG42 (Wurfgerät 42)」を持ってきてくれますので、大変ありがたい存在です。2016春イベントでも必要になる海域がありましたね。決定打になり得るほどではないですけど、あったら嬉しい装備の一つではないでしょうか。2隻ドロップしたおかげでロケランも新たに2つゲットできました。

 

f:id:dysdis:20160519195947j:plain

ドイツ海軍のUボート、潜水艦U-511……です。
頑張って、ここまで来ました。
皆と仲良くなれたら…いいなって…ここの文化に馴染めたらいいなって…思います。

 

こちらがUボートIXC型潜水艦「U-511」の図鑑表示です。日本語が少々苦手な様子。あるいは日本にまだ馴染めていない様子を窺えます。絵師は「島田フミカネ」さんです。

 

 

おわりに

ということでゆーちゃんが2隻になりました。U-511改二の、ろーちゃんこと呂号潜水艦「呂500」は自軍にいて、ずいぶん前にレベル99になっています。

U-511が2隻になったことで新たな悩みが生じています。というのもU-511改になると、「U-511改 (さつき1ごう) 」とルビが振られ若干名称が変わるからです。呂500を所持してはいるものの、あくまで「U-511」の無印と改を持っておきたいという気持ちが生まれてしまいました。

でも呂500が持ってくる「試製FaT仕様九五式酸素魚雷改」も欲しいんです。ただ、そうするとU-511が足りなくなりますから……もう1隻狙うしかないですか。

 

追記

母港に余裕がないので、1隻はさつき1号にして、もう1隻は呂500まで改装して魚雷を回収した後に……とすることにします。まだ決定ではないですけどそうする可能性は高いです。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com