ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

2016年4月1日のアプデで「大潮改二」などが実装。うーちゃん祭りです

スポンサーリンク

2016年4月1日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、本日行われているメンテナンスに伴うアップデートの内容が告知されています。

 

 

2016年4月1日のアップデート内容  

 

というツイート群がそれ。今日2016年4月1日金曜日のアップデートの目玉は、朝潮型駆逐艦2番艦「大潮(おおしお)」の改二の改装が実装されたことです。自軍の大潮はレベル52でしたが改装できませんでした。ネットで調べたところ大潮改二はレベル65から可能だそうです。

大潮改二の改装には「改装設計図」が必要とのこと。大潮改二は「ダイハツ」こと大発動艇を装備でき、初期装備にダイハツを1個持ってくるみたいです。

睦月型の1番艦「睦月(むつき)」と同2番艦「如月(きさらぎ)」の能力に修正が入ってダイハツを装備できるようになりました。遠征要員としてより適性が高まりました。6-4の攻略にも使えますね。上方修正ということでは、初春と初霜、時雨、暁、叢雲、潮の改二もそれぞれ修正が入りました。

また、「戦闘糧食」と「洋上補給」のシステムの仕様変更が入ったようです。私はほとんど使ったことがない2つのシステムですけど、このタイミングでの仕様変更ということは、おそらくゴールデンウィーク中に開催されるであろう2016年春イベントで、この2つのシステムが使われる機会が生じるのでしょう。

あとは、新任務と「卯月(うづき)」と「明石(あかし)」の期間限定ドロップ海域増、卯月の家具実装などがありました。

 

 

おわりに

 

「秋津洲(あきつしま)」が仕様通りに装備アイテムを装備できない不具合が起きていたみたいです。今は復旧している、と。

最後のツイート内に「本年実装予定の陸上攻撃機も、同様の表示を実装する予定です」とある点が気になります。「陸上攻撃機」を搭載すれば6-4のトーチカを攻撃できるようになるのでしょうね。自軍はまだ1回もゲージを削れておらず、今はもう出撃していませんが、「陸上攻撃機」が実装されてトーチカへの特攻がわかったら再出撃してみようかと思っています。

陸上攻撃機のどの機体が実装されるのでしょう。「深山」か「泰山」か「連山」か……。

 

dysdis.hatenablog.com